オメガの買取査定 高価買取 宅配買取 質入れ 質預かり 質屋 東京 渋谷 五反田 池袋

査定相場|ROLEX ロレックスメンズ相場

質屋 東京 買取査定・借り入れ 渋谷店・五反田店

質屋 東京 渋谷 須賀質店

  • 五反田本店

    代替画像

    〒141-0022
    東京都品川区東五反田1-14-11
    須賀ビル 2階
    TEL:03-3445-6631

  • 渋谷店

    渋谷店

    〒150-0043
    東京都渋谷区道玄坂2-10-12
    新大宗ビル3号館 3階
    TEL:03-5456-4685

  • 池袋営業所

    池袋

    〒171-0022
    東京都豊島区西池袋1-25-1
    恩田ビル7階
    TEL:03-5985-4161

オメガ

こちらではオメガの時計について説明します。

1848年のこと、一人の時計職人がスイスのラ・ショー・ド・フォンで時計の製造を開始します。彼の名はルイ・ブラン、後の世界的な巨大時計メーカーに成長する「オメガ」の創業者です。ルイ・ブランの起こした時計工房はその後息子たちが引継ぎ、すこしづつ製造本数を増やしてゆきました。当時、この時計工房は「ルイ・ブラン&フィルズ」と呼ばれていたようです。

ルイ・ブラン&フィルズ社が時計の製造本数を増やせた理由は、当時の時計製造ではなかった「製造工程の分業化」がありました。一人の時計技師が、最初の工程から最後の仕上げまで携わる方法から、作業を分業化して、一人の職人の作業を減らし、大量生産を可能にしたのです。
1894年に、彼らの生み出した製造工程の分業化によって、高性能なムーブメントが誕生します。このムーブメントは19の生産工程から製作されていて、「究極」を意味するギリシャ文字=Ωと命名され、1903年には後の社名、オメガにつながってゆきます。
オメガの採用した製造工程の分業化は、その後他の時計メーカーも徐々に採用するようになっていったために、当時の時計生産の中心 スイスの時計生産方式の標準になることとなります。スイスが機械式時計生産で世界に名が知れ渡るようになったのは、こうした理由があるのです。

1969年のこと、オメガの名が世界的に知れ渡るようになった大事件が起こります。アメリカ宇宙局 NASAにオメガの時計が公式採用されたのです。NASAはアポロ11号計画の実施の際に、月面でも使える時計を探すにあたって、耐衝、高温、低温、振動などに高いレベルを設定し、テストを繰り返しました。このテストでは多くの時計が内部機械の破損、風防ガラスの割れなどを起こして、NASAの基準に耐えられる時計はなかなか見つかりませんでしたが、オメガ社のスピードマスターだけはこのテストを耐え抜いて採用されることとなります。NASAのテストをクリアしたオメガスピードマスターは、1969年にアポロ11号の飛行士 バズ・オルドリンとともに月面に降り立ちました。また、翌1970年のアポロ13号計画の際は、酸素タンク爆発のトラブルに見舞われて帰還が危ぶまれたにもかかわらず、
大気圏突入前の14秒の時間を、隊員が正確にスピードマスターで計測することが出来たために無事に帰還出来たという出来事もありました。これらのエピソードによって、オメガスピードマスターは世界的に大きく取り上げられて、オメガの信頼性が世に広まったといえます。

アポロ計画でオメガの名は一躍世界に広がることになりますが、その後時計の構造に革命的な製品を発表します。1978年、時計技術者 ジョージ・ダニエルズによってコーアクシャル脱進機が開発されました。脱進機とは、時計の部品の中でも心臓部ともいえる重要な部分ですが、その構造上長期間の使用を続けると摩耗してしまうので、定期的に分解掃除をして注油をする必要があります。また19世紀から使われ続けた脱進機はテンプを蹴り上げる角度が大きく、ゼンマイの力が無駄になっているという欠点もありました。
コーアクシャル脱進機はこれらの短所を克服するために開発され、アンクルに使用されているルビーを2個増やして4個とし、ガンギ車とアンクルの接触部分の面積を減らして、力が伝わる効率を良くすることに成功しました。そのために、機械のロスが減ってメンテナンスの期間を長くするということに成功し、200年近く続いた時計の機械の構造に大きな革命を起こしたといえます。コーアクシャル脱進機はジョージ・ダニエルによって試作品が作られたのが1978年、オメガがコーアクシャル脱進機を製品化したのが1999年ということを考えると、この革新的な機械を量産するまでに多くの困難があり、オメガ以外のメーカーは量産化をあきらめたにもかかわらず、その困難をオメガは乗り越えて開発を続けたということです。この事実は、オメガが時計メーカーのパイオニアであるという事実の証明といえるでしょう。

現在のオメガには、クロノグラフを搭載しアポロ計画で一躍有名になった「スピードマスター」。ダイバーズウォッチである「シーマスター」。星座という意味のレディース・メンズ共に人気の「コンステレーション」。シンプルなデザインの「デ・ビル」があります。

須賀質店ではオメガ(OMEGA)の時計については全てのモデルで、新型はもちろん中古品でも何十年前のモデルでも買取を強化しています。オメガ(OMEGA)の時計であれば、附属品や箱、保証書が無くても買取、質入れできるので、安心して須賀質店にお持ちください。また、壊れて動かない時計でも買取、質入れ可能ですが、できる限り正確に動く状態で、また汚れなどは落としてお持ちいただいた方が、より高価買取査定、質入れ査定が出来ると思います。
オメガ(OMEGA)は複数のモデルがあって、スピードマスター、スピードマスタープロフェッショナル、シーマスター、コンステレーション、デビルなど、いずれのモデルでも高価買取査定、高価質入れ査定いたします。さらにムーブメントの種類、ケースの材質まで含めれば、とても多くの種類の商品がありますが、須賀質店のスタッフはこれらのすべてのモデルの取り扱いの経験が多数あるので、安心して買取、質入れ共にお任せください。
須賀質店は、創業大正9年 まもなく創業100年になる質屋で、長い歴史の中で全国の高級時計オークション市場の落札結果を収集、分析して業界最高値を提示するシステムを作り上げました。また、海外のオークション市場や外国人バイヤーの情報も取り入れて、業界最高買取価格、質入れ価格の提示に努めています。都内に3店舗、池袋、渋谷、五反田と、いずれも駅から徒歩圏に店舗があります。他社で低い査定価格しか付かなかった時でもあきらめずに須賀質店に相談してみてください。オメガ(OMEGA)の時計の高価買取、高価質入れをご希望であれば、須賀質店にお問い合わせくださいますようお願いいたします。

オメガの相場

下記のOmega オメガ時計買取査定額は、新品商品(全く使用していない商品で傷なし、保証証有効期限内、箱あり)の買取上限価格です。
商品の状態、人気度、付属品の有無によって、買取査定額は上下することがあります。
そのために、下記のOmega オメガ時計買取査定額に買取をできない場合がありますので、下記Omega オメガ時計買取査定額についてはひとつの参考としてご覧くださいますようにお願いいたします。
※預かりの場合のOmega オメガ時計査定額は、買取査定額より若干下回ります。

オメガ 一覧
当店の取り扱い品目
須賀質店へのお問い合わせ・アクセス

五反田本店

※画像をクリックすると拡大

〒141-0022
東京都品川区東五反田1-14-11 須賀ビル2階

TEL:03-3445-6631

営業時間:10:00-19:00

定休日:毎月7日、17日、27日 、毎週日曜日

会社名:須賀質店株式会社

代表者:須賀兼一
TEL:03-3445-6631
質屋営業許可番号:東京都公安委員会第302171006004号
古物営業許可番号:東京都公安委員会第302171007933号
全国質屋組合連合会会員 東京質屋協同組合組合員
東京質屋協同組合青年部 所属

渋谷営業所

※画像をクリックすると拡大

〒150-0043
東京都渋谷区道玄坂2-10-12 新大宗ビル3号館3階

TEL:03-5456-4685

営業時間:10:00-19:00

定休日:毎月7日、17日、27日、毎週日曜日

会社名:須賀質店株式会社 渋谷営業所

TEL:03-5456-4685
質屋営業許可番号:東京都公安委員会第303311006003号
古物営業許可番号:東京都公安委員会第302171007933号

池袋営業所

※画像をクリックすると拡大

〒171-0022
東京都豊島区西池袋1-25-1 恩田ビル7階

TEL:03-5985-4161

営業時間:10:00-19:00

定休日:毎月7日、17日、27日、毎週日曜日

会社名:須賀質店株式会社 池袋営業所

TEL:03-5985-4161
質屋営業許可番号:東京都公安委員会第305501505001号
古物営業許可番号:東京都公安委員会第302171007933号

五反田本店

  • 〒141-0022
  • 東京都品川区東五反田1-14-11
  • 須賀ビル2階
  • [営業時間] 10:00-19:00
  • [定休日] 毎月7日、17日、27日、毎週日曜日

詳しいアクセスはこちら
(Google マップ)

質預かり、買取のお問い合わせ

こちらをタップすると
スマートフォンから電話がかけられます

営業時間] 10:00-19:00

渋谷営業所

  • 〒150-0043
  • 東京都渋谷区道玄坂2-10-12
  • 新大宗ビル3号館3階
  • [営業時間] 10:00-19:00
  • [定休日] 毎月7日、17日、27日、毎週日曜日

詳しいアクセスはこちら
(Google マップ)

質預かり、買取のお問い合わせ

こちらをタップすると
スマートフォンから電話がかけられます

[営業時間] 10:00-19:00

池袋営業所

  • 〒171-0022
  • 東京都豊島区西池袋1-25-1
  • 恩田ビル7階
  • [営業時間] 10:00-19:00
  • [定休日] 毎月7日、17日、27日、毎週日曜日

詳しいアクセスはこちら
(Google マップ)

質預かり、買取のお問い合わせ

こちらをタップすると
スマートフォンから電話がかけられます

[営業時間] 10:00-19:00

PAGETOP

Copyright(C) 須賀質店株式会社 All Rights Reserved.
.