失敗しない質屋選び

失敗しない質屋選び

主婦でもカードローンは組めるのか?| 質屋が語るお金の話

2016年6月25日

毎日限られたお金のなかでやりくりをしなければならない主婦の方なら1度は「生活費が足りない!」と感じたことがあるはず。

 

子どもの学校や習い事での思わぬ出費、突然の冠婚葬祭など生活の上で急な出費はつきもの、お金のことはどの家庭でも悩みの種といえます。

  

そんな家計のピンチを乗り越える方法としてキャッシングやカードローンを思い浮かべる方も多いのではないでしょうか。

 

こちらのページでは、職業が主婦という方はローンを組むことが可能なのか、可能であれば借りたローンの限度額はどのくらいになるのか返済方法や返済額はどの位か、といった疑問に、主婦がいざというときにお金を手に入れられる方法と一緒にお答えします。

 

 

主婦でもカードローンを組むことは可能です

 

実は日本では2010年から「総量規制」といって、年収の3分の1を超える借金ができなくなりました。

となるとパートで収入のある主婦はともかく、専業主婦の場合はそもそも収入自体が無いのだから借入はできないのでは…と思いきやそうではありません。

 

 

消費者金融やクレジットカード会社、信販会社からの借入れは、総量規制の対象になります

 

消費者金融やクレジットカード会社、信販会社からお金を借りると総量規制の対象になるのですが、

銀行からの借入は総量規制の対象にならないために、銀行系のカードローンを利用してお金を借りることが出来れば、専業主婦や収入がどうしても少なくなるパート主婦でも申し込みが可能です。

 

 

申込方法は?借りるまでに時間はかかる?

 

申込方法として窓口で直接申し込む方法の他、最近では電話やインターネットからいつでも申込める金融機関が増えています。

 

申込の際には名前や住所、生年月日などの個人情報の記載が必要で、その情報を元に現在および過去の借入と返済状況である個人信用情報が審査されます。なお専業主婦とパート主婦では申込内容に若干の違いがあります。

 

パートで働いている主婦の場合、借入れの申し込み時に自分の年収と勤務先の詳細な情報が必要です。また、勤務先に在籍確認といって本当にそこで働いているのかという電話確認も行われます。

 

とは言っても借金はデリケートな話題であるため、借入申込をしていることが他人に分かるような電話はまずしてこないので安心してください。この在籍確認の方法は金融機関によって若干違いますので、どうしても不安な場合はどういった電話が来るのか確認をしておくと良いでしょう。

 

専業主婦の場合、収入が無い場合がほとんどなので、返済する原資であるご主人の年収を記入して申告しなければなりません。またパート主婦の申込と異なり、ご主人の勤務先情報の申告まで求める金融機関は稀です。

 

そのためご主人の会社に在籍確認をすることもないので、よほどのことがない限り本人と金融機関の間のやり取りで申込は完結します。

 

 

申し込み後、どのくらいの期間でお金を手にできますか?

 

また申込み後から実際に借入ができるまでの時間ですが、最短即日で手続きが完了する金融機関もあれば、2日近くかかる場合もあります。ネットや電話で申し込むとより早く借入できるようですが、急ぎでお金が必要だという場合は即日融資をうたうローンを申し込むと確実といえます。

 

 

限度額や返済額は?

 

限度額については、取り扱いをする金融機関の判断になるので一概には言えませんが、主婦の借入れ限度額は10万円から50万円程度と比較的少額になる場合が大半です。

 

仕事をしていて安定した収入があるパート主婦の場合は、専業主婦よりも限度額が高くなる可能性が高くなりますが、過去の借入状況や返済に遅延などが無いかどうかといった信用情報などを総合的に判断されるため審査結果によって変化します。

 

また、気になる返済金額ですが、2千円から1万円前後のローンが多いようです。

返済額についても限度額と同様に、取扱金融機関やローンの種類によっていろいろなケースがあるので、ローンの申込みの際には借入限度額だけでなく返済額も必ず確認しておきましょう。お金を借りる時は限度額には注目しますが、その後の返済を考えれば、限度額以上に返済額や返済方法は大切な情報です。こちらでは参考までに、メガバンクや有名な銀行のローンを申し込んだ時の借入限度額や返済額を紹介します。

 

須賀質店のトップページ

須賀質店の質入れ(融資)のページ

須賀質店の買取のページ

須賀質店(五反田本店)アクセス

須賀質店(渋谷営業所)アクセス

須賀質店(池袋営業所)アクセス

 

 

       限度額 返済額

三菱東京

UFJ銀行

通常は限度額500万円まで

専業主婦でも申し込み可

 月々千円~
イオン銀行 専業主婦の場合限度額50万円  月々3千円~
みずほ銀行 専業主婦の場合限度額30万円  月々1万円~

 

 

家族に知られたくないときの注意点

 

銀行やクレジット会社でローンを組むと、返済予定表や、ローンの新商品の案内や借入金の増額勧誘のダイレクトメールを送ってくるところもあります。

 

郵送物は注意しておく、もしくは金融機関にあらかじめダイレクトメールなどを断れるか確認しておくと良いでしょう。家族に郵送物を見られることで、借金をしているのがバレる例はとても多いようなので、十分に注意が必要です。

 

 

金融機関やクレジット会社でお金を借りるほかに、現金を手にする方法は?

 

主婦の方でもローンの利用ができるとお伝えしてきましたが、他に主婦でも簡単にお金を借りられる方法があります。

 

路地裏でひっそりと営業しているイメージのある質屋は、お金を貸すことを仕事にしていることをご存知でしょうか。しかも銀行や消費者金融と違い個人信用情報の審査無しに借りることが可能ですし、総量規制も対象外です。

 

 

質屋とは

 

質屋は、各都道府県の公安委員会から営業許可を受けて、物を担保にして預かる代わりに、その品物の価値に見合うお金を借りることができる店舗です。担保にできる品物はブランドバッグ・時計・家電製品などで、借入金額も担保の価値によって変わります。

 

質屋からの借入れも借金なわけですから銀行等と同様に利息を支払う必要はありますが、借入れ期間の3ヵ月間の間に元金と利息を支払えば預けた物は返ってきますし、元金が用意できない場合は3ヵ月ごとの利払いをすれば借入れ期間の延長が出来ます。

 

 

質屋でお金を借りるメリット、デメリットは何でしょうか?

 

前述のように、質屋は担保価値のある品物を用意できればお金が借りられる店舗です。

 

そのため、消費者金融からの借入れや、カードローンやキャッシングとは違って、本人の収入の有無やこれまでの借入履歴や勤務先の信用度などを審査することなく、お金が借りられるというメリットがあります。

 

また銀行カードローンと同様に総量規制の対象外であるため、物さえあればその価値に合わせていくらでもお金を借りることが可能です。

 

しかし、もし返済ができなかった場合、預けた物は質流れ(流質と呼ばれることもあります)となって、戻ってこなくなるというデメリットがありますが、質流れになった品物は換金されて、借入金の返済に当てられるため、元金と利息の返済義務はなくなります。

 

そのためローン返済の延滞と違い、自宅に督促状や取り立ての連絡がこないという安心はあります。

 

 

 まとめ

 

家計管理の中で急な出費はつきもので、なんとかやりくりしなければなりません。しかし、お金が足りないので何とかして、とは夫婦間でもなかなか言い出せるものではありません。

 

消費者金融やカードローンなど個人の信用力でお金を借りることは、簡単にお金を手にすることが出来ますが、返済が出来なくなった場合は厳しい取り立てや催促があります。

 

質屋からお金を借りる場合は、担保として預ける品物を用意しなければなりませんが、仕事をしていない主婦であっても審査不要でお金を借りることが出来ます。返済が出来なくなった場合でも、預けた品物を諦めて質流れ(流質)にしてしまえば、その後の返済は一切する必要はありません。

 

家計のやり繰りの手段に質屋からの借入れを考えてみてはいかがでしょうか?

 

須賀質店のトップページ

須賀質店の質入れ(融資)のページ

須賀質店の買取のページ

須賀質店(五反田本店)アクセス

須賀質店(渋谷営業所)アクセス

須賀質店(池袋営業所)アクセス