失敗しない質屋選び

失敗しない質屋選び

質屋はどうして品物の値段をすぐにつけられるのか

2014年1月30日

【質問】

質屋のスタッフはどうして品物の値段をすぐにつけられるのでしょうか?

 

【回答】

不思議に思ったことはありませんか?質屋に品物を持っていくとすぐに金額を提示されますよね。そんな短時間で持ち込まれた物の価値が分かるのでしょうか。

分かるんです。質屋のスタッフは日々の業務の中で見る目を磨いています。また、流行のチェック等も欠かさず常に勉強しているのです。どのようにしてすばやい査定をしているのかご紹介いたします。

 

どんな品物なのか

まずは持ち込まれた物がどんな品物なのか確認します。どこのブランドなのか、本物なのかと言ったことです。須賀質店にはたくさんの物がやってきます。普段から本物を見続ける事で、偽物と本物の違いを感じ取れる、見分けられるようになるのです。手に取っただけで、その手触りで偽物を見分けられる事もあります。また、革製のバッグは偽物の場合、合皮やビニールが使われていたりするので、匂いで真贋を判断することもあります。このように、目だけではなく、五感の全てを使って見極めているので、すばやく、性格に判断することが可能なのです。また、多種多様なブランドがある中でお持ちいただいた品物が、どこのブランドの何かが分からなければ、すばやい査定をすることが出来ません。そうならない為にも、手に取る前に、見ただけでどこのブランドのどんな商品なのか分かる知識が必要です。その知識を、経験と情報を積み重ねて蓄積しているのが須賀質店をはじめ、質屋のスタッフなのです。

 

状態を見る

大抵の場合この段階でおおよその値段は出ているものです。実は先程のどんな品物なのかを確認している時には大体いくら位のお値段になるのかは分かっているのです。須賀質店では同じ物の取引が過去にあったり、日頃から情報収集をしているのでそういった感覚が身に付いてきます。ただ、同じ品物でも持ち込まれる際の状態は様々です。例えば、使い込まれたバッグ等に多いのが角スレです。使っているうち四隅が擦れてきてしまい時には破けてしまっている場合もあります。もちろん新品でお持ちいただく事もありますが、こういった状態を確認して個々の値段を出していきます。また、ダイヤモンドは肉眼では確認できない4Cと呼ばれるスペックを、ルーペを使って見ていきます。

 

Carat(重さ) ダイヤのサイズはカラットという重さで表されます。1カラットは0.2gで、一般的にカラットが大きくなるほど高価になります。

 

Color(色) ブルーダイヤや、ピンクダイヤのような例外はありますが、無色透明なほど希少価値が高いとされています。Dを最高評価に黄色味を帯びるごとにZまでの23段階でランク付けされます。

 

Clarity(透明度) 自然の鉱物であるダイヤモンドには、不純物や気泡等の内包物が含まれていることがよくあります。10倍のルーペを使いどの程度内包物があるのかを11段階で確認します。

 

Cut(研磨) ラウンドブリリアントカットの場合のみ評価をされ唯一、人の手によって価値の決まる部分です。対象性、研磨状態の2点の総合評価で決まります。優れたカットの物は上部から見たときに8本の矢が見え、下部から見たときに8個のハートが見え、ハート&キューピットと呼ばれる美しい形をしています。

 

ダイヤモンドは基本的にこの4Cの総合評価で値段が決まります。このような専門的な知識を持っているので、すぐに値段を付けることが出来るのです。

 

最新の相場を確認する

最後に確認するのが今現在いくらになるのかということです。中古品市場では誰がいくらで欲しがるのか、ということが重要になります。ブランド品の定価は各ブランドが自社のブランド力や材料費等を元に決めているのだと思いますが、どんなに定価が高くても、欲しがる人がいなければ中古品としての値段は安くなってしまいます。そこで、どんな物に人気があり、何に需要があるのか最新の相場をチェックする必要があるのです。その為には常にアンテナをはり、流行に敏感でなければなりません。例えば、ブランドから新しい商品が出ると以前出ていたものは型遅れとなり値段の下がる傾向にあります。しかし、もう作られないという事で逆に値段の上がることもあるのです。お客様に、ロレックスの時計は10年ほど前に買った時の値段より高くなってると、よく言われます。ロレックスのように世界中で大人気の品物は、欲しがる人が多いので値段が下がり辛く、古いものでも値段が上がることがあります。

一時期に大流行したものでも、流行の最中であれば値段は上がりますが、終わってしまうとたちまち値段がさがってしまうような場合もあります。このように常に、新しい情報を仕入れてお持ちいただいたその時に、その品物がいくらでお取引になるのかを提示するのが須賀質店をはじめとした質屋のスタッフなのです。

 

まとめ

豊富な商品知識やダイヤモンドのような専門的な知識、流行り廃り等の最新の情報、こういったものを日頃から学び積み重ねているのが質屋のスタッフです。だからこそ、すばやく、正確に値段をつけることが出来ます。一度試しに、何か持って私ども 須賀質店にお越しいただいてはいかがでしょうか。今いくらになるのか最新情報を聞けると思います。

 

須賀質店のトップページ

須賀質店の質入れ(融資)のページ

須賀質店の買取のページ