失敗しない質屋選び

失敗しない質屋選び

ブルーダイアモンドの質入れ、買取について

2014年6月20日

先日テレビを見ていると、出張買取をしている業者に付いていくという企画がやっていました。見るからに裕福そうな家に訪問して、0.9ctのブルーダイヤモンドを1億3千万円で買取していました。
大きさしか分からないのでなんとも言えませんが、非常に高いように思えます。ダイヤは色、大きさ、クラリティ、カットの4Cといわれるもので値段が決まっていきます。このブルーダイヤに関しては色と大きさしか分からないので、なんとも言えませんが高いような気がいたします。撮影用の演出かもしれませんね。
カラーダイヤの希少価値のある高額査定というのは色の起源が天然であることが条件となります。何か難しいことのようですが、簡単で色を人工的に付けていない、つまりトリートメントしていないということです。ブルーダイヤより出回らず、さらに希少で高価だと言われているのが、レッドダイヤモンドです。ピンクダイヤよりも高価だとは驚きました。確かに、質預かりや買取でピンクダイヤは見かけることは多々ありますが、レッドダイヤを見たことは一度もないですね。東京の質屋である須賀質店はカラーダイヤモンドの質預かりや買取も積極的に行っておりますので、是非一度お持ちになっていただきますようによろしくお願い致します。
もちろん普通の無色のダイヤも扱っております。1.00ctでDカラーでクラリティがVS1でカットがVG程度で東京の質屋である弊社で質預かりで50万円ほどになります。買取ですとそこからプラスで10万円ほどでしょうか。

 

須賀質店のトップページ

須賀質店の質入れ(融資)のページ

須賀質店の買取のページ

須賀質店(五反田本店)アクセス

須賀質店(渋谷営業所)アクセス

須賀質店(池袋営業所)アクセス