失敗しない質屋選び

失敗しない質屋選び

ロレックスデイデイトの質入れ、買取相場

2014年6月13日

ロレックスデイデイトの質入れ、買取相場について

 

ロレックスのメンズサイズの時計で、豪華さや華やかさをアピールしているモデルはデイデイトであると言えるでしょう。

 

ロレックスのデイデイトというモデルは女性用のモデルはなく、大きな特徴としては曜日と日付の両方を表示できる点にあります。またデイデイトというモデルは、その存在の意味合いからステンレス製のモデルは存在せず、使われている材質は金とプラチナの2種類しかありません。

 

 

RX118238

 

 

ロレックスデイデイト 1803型について

  

 

デイデイトの誕生は1956年までさかのぼり、当時の型番は1803型と呼ばれていました。現在から50年以上以前に作られたことになりますが、この1803型と呼ばれるデイデイトは今でも質屋の店頭で質入れや買取が高い頻度でされている時計になります。

 

材質は18金製と18金ホワイトゴールド製のものが取引されることが多く、ブレスレットタイプの他に革ベルトのタイプも取引されています。革ベルトタイプの1803型のロレックスデイデイトは、質入れで30万円~40万円程度の査定額が付くことが多く、ブレスレットタイプの1803型は革ベルトタイプのおよそ倍の60万円~70万円の質入れ査定額が付くことが多いです。

 

1803型は1960年代ごろから作られているようです。当時は関税などの関係で時計はスイスで製造して、金のブレスレット部分は日本ロレックスが日本で製造していたことがあるようです。ですから、1803型でブレスレットにメイドインジャパンと刻印されているものも多くあります。

 

1803型は日付のクイックチェンジができません。18038型は日付のクイックチェンジができ、18238型は日付と曜日のクイックチェンジができます。では1803型はどのように曜日と日付を合わせるのか。それはリューズ操作で0時の間を過ぎたり戻したりして合わせます。0時以降から時間を前日に戻すと曜日は前に戻りますが、日付は戻りません。

 

つまり、まず曜日を合わせてから次に0時を過ぎたり戻したりして日付を進めて合わせていきます。慣れれば簡単に合わせることができるようになります。

 

 

須賀質店のトップページ

須賀質店の質入れ(融資)のページ

須賀質店の買取のページ

須賀質店(五反田本店)アクセス

須賀質店(渋谷営業所)アクセス

須賀質店(池袋営業所)アクセス

 

 

ロレックスデイデイト 18038型について

 

1803型のデイデイトは1970年代の後半にモデルチェンジが行われて18038型という型番に変更になります。防水性能が向上し、風防がプラスチックからサファイアガラスに変更、日付のクイックチェンジが可能になる、ムーブメントがCal.1556というロービートの機械からCal.3055というハイビートの機械に改良されるなど、数々の変更が施されたモデルになりました。

 

このロレックスデイデイト18038型は、現在でも質屋で質入れや買取の取引数の多い時計のひとつで、70万円前後の質入れ査定額が付くことが多い時計です。

 

 

ロレックスデイデイト 18238型について

 

 

18038型のロレックスデイデイトは、1980年代後半に改良が施されて、18238型というモデルに変更されます。大きな特徴としては18038型と比較してケースが薄くスリムになったことと、使われているムーブメントがCal.3055からCal.3155に変更されてたことがあげられます。

 

ロレックスデイデイト18238型は、質屋の店頭で質入れや買取の取引がされる頻度が高い時計で、相場も高値で安定している時計といえます。質入れで100万円を超える査定額が付くことが多いです。

 

 

須賀質店のトップページ

須賀質店の質入れ(融資)のページ

須賀質店の買取のページ

須賀質店(五反田本店)アクセス

須賀質店(渋谷営業所)アクセス

須賀質店(池袋営業所)アクセス

 

 

ロレックスデイデイト118238型について

 

 

2000年に入ってロレックスデイデイトは118238型というモデルに進化してゆきます。大きな変更点は、ケースが丸みを帯びて大きくなり、ケースのラグやブレスのサイド部分まで鏡面仕上げを取り入れたために豪華さが増したといえます。また文字盤のインデックスが太く大きくなったので、時刻の認識がより簡単に出来るようになりました。

 

118238型のロレックスデイデイトは、先にご案内した1803型、18038型、18238型のデイデイトと比較して新しいモデルになるので質入れで150万円前後の査定価格が付くことが多いです。買取の場合はもう少し高い査定価格を付けることが出来ます。

 

 

ロレックスデイデイトの質入れ 買取 まとめ

 

 

須賀質店ではロレックスの時計であればメンズ、レディスを問わず質入れ、買取を積極的に行っています。特にロレックスデイデイトは最新のモデルであればもちろん、古いモデルであっても十分に高額な査定をすることが出来る時計なので、急に大金が必要になった場合などは、ぜひ須賀質店にご相談になってみてください。

 

須賀質店は池袋、渋谷、五反田で店舗展開をしていて、査定の方法、質入れのシステム、買取のシステムなどは、どの店舗でも同じです。ロレックスの時計については、日本国内はもとより世界中のロレックスのオークション落札相場をチェックして常に最高値の落札価格を集めて、店頭の査定価格に反映できるようにしています。

 

質入れの利息についても以前より引き下げてきており、現在では業界最低水準の金利レベルにまで下げてきました。他社のロレックスの質入れ査定額や質入れの利息にご満足されなかったお客様は、ぜひ須賀質店にご相談にしてみてください。

 

 

須賀質店のトップページ

須賀質店の質入れ(融資)のページ

須賀質店の買取のページ

須賀質店(五反田本店)アクセス

須賀質店(渋谷営業所)アクセス

須賀質店(池袋営業所)アクセス