失敗しない質屋選び

失敗しない質屋選び

ルイヴィトン 廃盤品のバッグの買取

2019年3月4日

須賀質店五反田本店でルイヴィトンのモノグラムラインのバッグを買取致しました。今回買取したお品物はミュルティプリシテという名前のバッグで、既に廃盤となっているお品物でした。

廃盤品だと安くなってしまうのか

荷物の整理などしている際に、昔に購入したものがたまたま出てくることがあると思います。昔購入したルイヴィトンだけれども、かなり古いもので廃盤品だから高く売れないだろうと思っていませんか?

 

バッグなど革製品の査定は「状態」が第一のため、廃盤品だからと言って必ずしも安くなってしまう事はありません。特にルイヴィトンは、バッグの作りがとてもしっかりしているため、長い間仕舞い込んでいた物でも、大切に保管されていれば状態が良い物である可能性は大いにあります。

 

さらに、バッグなどは箱や保証書といった付属品の有無で、お値段に大きな変化は生まれません。付属品などを処分してしまったという場合でも高額査定に繋がる可能性は充分にあります。

 

今回の査定について

今回買取させて頂いたお品物は、外側にポケットが3口、内側にも2口あり、容量も大きい機能的なバッグです。付属品などは無くバッグ単体でお持ち頂きました。

 

お品物の状態は、持ち手部分に汚れがあり、バッグのカドにはスレがありました。廃盤品とはいえ、内側は綺麗だった事、大きなキズなどが無かった事を総合的に判断して、須賀質店にて4万円で高額買取させて頂きました。

 

状態が新品未使用の物であれば、さらに高額査定を期待することができます。バッグなどで傷がつきやすい場所は、知らない内にぶつけたり、擦ってしまうカドや、底部にある底鋲です。さらに、常に手で持っていたり、肩に掛けたりする持ち手部分などは汚れやすい場所の一つです。使っていないブランド物のバッグで上記のような傷や汚れが少なければ少ないほど、高額査定の可能性は上がるかもしれません。そのため、すぐに落とせる程度の汚れなどは、落としてからお持ち頂くことをオススメ致します。素材によっては逆にキズが増えてしまう可能性もありますので充分にご注意下さい。

 

最後に

今回買い取りさせて頂きましたバッグを始め、時計やジュエリー、スマートフォンなども須賀質店では精一杯お値段をお付け致します。店頭にはオークション会場に足を運び、常日頃から相場をチェックし、様々な査定方法について教育を受けた査定員が常駐しています。他店では断られてしまったお品物や、状態が悪いお品物でも、須賀質店ならお値段をお付けできる可能性が充分にあります。お持ちのお品物にどのくらいの金額がつくのか気になる方は、お電話、メール、LINEでお問い合わせを受け付けております。さらに、須賀質店では買い取りのみでなく、質預かりも行っております。大切なものや、思い出の詰まったお品物は手放したくない気持ちが強いと思います。そういった時には、お品物を売ってしまうのではなく、そちらを担保にお金をご融資する質預かりをご利用下さい。質預かりのシステムや、金利、取り扱い商品など気になることがありましたら、お気軽に須賀質店までご連絡下さい。