失敗しない質屋選び

失敗しない質屋選び

ルイヴィトンの財布を高価買取しました!

2020年2月14日

 

須賀質店 池袋営業所でルイヴィトンのダミエ・グラフィットラインのポルトフォイユ・ヴァスコN61653型の財布を45,000円で高価買取致しました。

 

今回は、新品未使用の財布を買取にお持ちいただきました。

 

財布の買取査定では、品物の状態によって買取金額は大きく違ってしまいます。

 

そんな、高級ブランドの財布の買取についてや、査定のポイントなどをお話ししていきたいと思います。

 

【目次】

新品未使用と使用済みでは査定金額はどのように変わるのか?

ルイヴィトンの財布の買取ポイント

今回のルイヴィトンの財布の買取査定

まとめ 東京の五反田・渋谷・池袋の質屋

新品未使用と使用済みでは査定金額はどのように変わるのか?

 ロレックスは保証書がないとダメなのか

皆さんは、ルイヴィトンやエルメスのような財布が、状態によって大きく査定金額に差が出てしまうことはご存じでしょうか?

 

質屋が取り扱っている商品の中で、バッグや財布などの革製品は特に“状態”の影響を大きく受けます。

 

中古品市場では、商品の状態を「N(新品)SA(新品同様にキレイ)A(新品同様まではいかないがキレイ)AB(多少の使用感が見られる)B(使用感あり)」の5つのランクに分けられています。

 

私たち質屋や買取店は、「買取をする品物はこのランクのどれに該当するかな」というところを査定の際に判断しています。

 

そして、そのランクによって大きく査定金額は変わってしまいます。

 

もちろん、状態が良いNに近いほど高額に、Bに近いほど安くなってしまいます。

 

それでは、実際に同じ財布でも、状態が違うだけでどれほど査定金額が変わってしまうのか見てみましょう。

 

今回比較するのは、エルメスのベアンスフレの財布です。

 

以下の品物は同じモデル、同じ色、同じ素材の財布でありますが、さてどのような査定金額になるのでしょうか。

 

・エルメス ベアンスフレ 新品

 

買取:190,000円~210,000

 

・エルメス ベアンスフレ 状態A

 

買取:50,000円~100,000

 

・エルメス ベアンスフレ 状態B

 

買取:10,000円~50,000

 

※買取金額はあくまで参考価格であり、相場状況などにより変動します。

 

この買取金額を見ていただければ、一目瞭然でしょう。

 

財布は状態によって大きく査定金額が変わってしまいます。

 

たとえ20万円で買った財布でも、状態によっては数万円の買取査定なんてこともありえます。

 

そのため、いかに状態を良く保つことが重要かお分かりいただけたと思います。

 

少しでも査定金額をUPさせた方は、大切に使用したり、手入れをこまめにするといいかもしれません。

ルイヴィトンの財布の買取ポイント

 

質屋やでは、査定の際に金額を決めるために、いくつかのポイントを見て判断しています。

 

そんな質屋が見るポイントをいくつかご紹介したいと思います。

 

ポイント①

「品物の状態」

 

上記の項目でもお話しした通り、品物の状態によって査定額は大きく変動してしまいます。

 

そのため、査定の段階でどの程度の状態なのかを正確に見極める必要があります。

 

キズや汚れなど、目に見える範囲になってしまいますが、これらが見受けられる品物は減点対象になってしまいますので、注意が必要です。

 

ポイント②

「相場情報」

 

質屋や買取店ではどのように査定金額を決めているかといいますと、基本的には「その品物が業者間オークションでいくらで落札されたのか」というところを基準に決めています。

 

その基準の内で、状態等を加味して査定金額は出されます。

 

たとえば、「新品のグッチのこのショルダーバッグが10万円で落札されているな、これは状態Bくらいだから1万円だな」という査定が基本になります。

 

相場はおよそ1か月周期で変動しています。そのため、過去に査定してもらった時より査定金額が下がっているなんてことも起こりえますので注意が必要です。

今回のルイヴィトンの財布の買取査定

 

今回お持ちいただいたお品物は、ルイヴィトンのポルトフォイユ・ヴァスコという財布になります。

 

ダミエ・グラフィットというラインの商品は、黒を基調としたダミエ柄で、主に男性向けの商品として高い人気を得ています。

 

さて、今回の財布の査定ですが、上記の項目でもお話しした、状態と相場を基準に査定金額をご提示しました。

 

まず、状態ですが、今回の財布は新品未使用の状態でお持ちいだきました。

 

お客様曰く、知り合いから頂いたものだが、使用しないため誰かに使ってもらおうと考え、今回買取に持ってきたとのことでした。

 

新品未使用の状態ですので、その財布のランクは間違いなくNになります。

 

そのため、その財布につけられる金額の最大値をご提示することができました。

 

次に相場ですが、実はルイヴィトンは基本的にどんな状態のものでも買取することができます。

 

ボロボロになった財布も0円ということはなく、いくらかのお金になることがあります。

 

というのも、ルイヴィトンの財布は、世界中で絶大な信頼と需要があるため、ボロボロの状態でもお値段が付くころがあります。

 

しかし買取業者の中には、ボロボロの財布だと取扱いをしないというところがあります。

 

須賀質店では、取り扱える商品であればボロボロの状態でも買取することができます。

 

もし、他のお店で断られた品物がありましたら、一度須賀質店にお持ちになってみてください。

 

今回は状態が新品であったことと、人気商品であり、高い相場を保っているルイヴィトンの商品であることなどを含め、45,000円の買取となりました。

 

まとめ 東京の五反田・渋谷・池袋の質屋

 

須賀質店は東京・五反田に店舗をかまえ約100年が経ちました。

 

現在は東京都内で五反田本店・渋谷営業所・池袋営業所と3店舗をかまえ、多くのお客様にご利用いただいています。

 

須賀質店ではロレックスやオメガなどの時計、貴金属、ハリーウィンストンやカルティエなどのジュエリー、ルイヴィトンやエルメスなどのブランドバッグなどはもちろん、現代人には必須アイテムとなっているスマートフォン(iPhone)やパソコン(MacBook)などの電子機器の質入れ・買取も行っております。

 

仕事が忙しくて休日しか来店できないという方は、お電話での問い合わせやLINE査定をぜひご利用ください。

 

お品物の名前や型番などをお教えいただければ、ご参考程度ではありますが、査定金額を提示させていただきます。

 

業界最低水準の金利や長い歴史で培ってきた信頼とスキルで、お客様に満足のいく査定をさせていただきます。

 

お客様のお問い合わせ、ご来店を心よりお待ちしております。

 

 

この記事を書いた人
S.K
ご覧いただきありがとうございます。私は2018年入社とまだ日が浅いですが、前職でリサイクルショップに勤めていたこともあり、鑑定士として日々働かせていただいています。まだまだ学ばなければならないことも多くありますが、得意分野のスマホ・家電類を中心に、時計やバッグもしっかりと査定をさせていただきます。お客様の買取・質入れのご相談を心よりお待ちしております。