失敗しない質屋選び

失敗しない質屋選び

エルメスのポーチの買取についてのポイントを解説します!

2020年7月16日

「エルメスのポーチを高く売るポイントを知りたい」
「どの種類のポーチが高く売れやすいのか分からない」
このようなお悩みをお持ちの方はいませんか。
世界的に有名なブランドだからこそ、せっかく買取に出すなら高く売りたいものですよね。
そこで今回は、エルメスのポーチを買取に出す際のポイントについてご紹介します。

□エルメスのポーチの特徴とは?

エルメスというブランド名は誰もが一度は聞いたことがあるのではないでしょうか。
世界的な高級ブランドの1つとして、日本でも高い人気を誇っています。

そんなエルメスは、1837年にフランスのパリでティエリー・エルメスによって創業されました。
創業年を見るだけでも、とても長い歴史を持つことを感じられるのではないでしょうか。
元々は馬具メーカーとしてスタートし、長い間同族経営で成り立っていました。

目まぐるしくトレンドが変わるファッション業界において、長い間一族経営を維持することは難しいことでした。
しかし、エルメスは160年以上の間一族経営を続けているのです。

パリ万博が行われた際に出品した鞍が金賞を獲得し、エルメスの地位と品質の高さが絶対的なものになっていきました。
しかし、自転車が台頭したことによって馬具メーカーの存続が次第に危ぶまれていきます。
エルメスは、このような状況になることにいち早く気づき、自社の革製品を生かせるファッション業界に参入しました。

現在では、エリーバッグやバーキンなど様々な人気アイテムが登場しています。
その中でもポーチは、デザイン性に優れているだけでなく、使いやすいものが多く揃っています。

エルメスのポーチの特徴は大きく分けて3つあります。
1つ目の特徴は、バッグや財布よりも比較的安く購入できることでしょう。
エルメスと聞くと、財布であれば20万円から30万円ほど、バッグの場合だと100万円を超えてくるものも多くあり、なかなか手が出せないですよね。

しかし、ポーチは3万円台から購入できる商品が多くあるため、初めてエルメスを買われる方にもピッタリです。
そのため、パートナーへのプレゼントとしても人気があります。

2つ目の特徴は、クラッチバッグやポシェットとしても使えることです。
ポーチと聞くとコスメポーチをイメージする方が多いのではないでしょうか。
しかし、エルメスのポーチはコスメポーチの他にも様々な種類があります。

ファッションアイテムとして使えるような、クラッチタイプのものやポシェットとして使えるものなど多くの種類が揃っています。
その中には、財布やハンカチなども入るサイズのポーチもあるため、様々なシーンで活躍できるでしょう。

3つ目の特徴は、丈夫であることです。
上質な素材を使用しているだけでなく、縫製がしっかりとしているため丈夫な作りになっています。
そのため、1つのものを長く愛用するのも可能でしょう。

□エルメスのポーチの種類を紹介!

次に、様々なエルメスのポーチの中からいくつかの種類をご紹介します。

まず1つ目は、ボリードポーチ ボリードMM ホリゾンブルーです。
鮮やかなブルーが印象的のポーチで、エルメスのロゴがワンポイント刺繍されていて大人なデザインになっています。
ファスナータイプなので使い勝手も抜群でしょう。
また、中にポケットがついているため、丈夫な素材に加えて収納力も兼ね備えたものになっています。

2つ目は、ボリードポーチ ボリード MM ハイビスカスです。
このポーチは、コットン100パーセントであるため肌触りが良く、1年中重宝されるでしょう。
広めのマチにより、安定感があるのが特徴的です。
カラーは明るいピンクで中はオレンジとなっています。

3つ目は、ポーチ ジメトゥ PM テラコッタです。
このポーチは23センチという幅広い形が特徴で、素材はコットン100パーセントで手触りが良く、丈夫さを感じられるでしょう。
カラーはインディゴ、テラコッタ、グリ・ポンスといった豊富なカラーバリエーションを揃えているため、ギフトにも最適なポーチです。

4つ目は、ボリードポーチ ボリード ミニミニ ハイビスカスです。
こちらは人気定番デザインである「ボリード」シリーズのうち、最も小さいサイズのポーチです。
内側には撥水加工が施されているのも嬉しいポイントでしょう。

□エルメスのポーチを高く売るポイントとは?

やはり実際に買取に出すとなると、高く売りたいと思う方は多いのではないでしょうか。
そこで、エルメスのポーチを高く売るためのポイントをご紹介します。

*付属品も一緒に持っていく

付属品は商品を買ったときに捨ててしまいがちですよね。
しかし、新品でも古いものでも外箱や保存袋など、購入した際の付属品があるかないかで査定額が大きく変わる可能性もあります。
そのため、しっかりと付属品を持っている場合は忘れずに持っていくようにしましょう。

*早めに売る

やはり売る際はアイテムの質が重要になります。
長い間保管していれば、色あせやサビといった経年劣化は避けられないでしょう。
日々新しいものが発売されるため、流行りが終わってしまう前に早めに売りに出すのがオススメです。
もう使わないと思われた際は、家に保管しているアイテムの売却を検討してみても良いかもしれません。

*複数個合わせて売る

1つのポーチだけでなく、その他のものを一緒に売ることで査定や業務の工数の削減につながるため、買取額が上がる可能性があります。
そのため、何か他にも使わないものがある方は一緒に売りに出すことをオススメします。
当店ではバッグや財布、ジュエリーなどの買取を強化しております。

*査定前にケアをする

せっかく素敵なポーチもゴミやほこりが付いていたら印象が悪くなってしまう場合があります。
ゴミやほこりを落とし、タオルなどで汚れを拭き取ってから査定に持っていくのが大切です。
少しでも綺麗な状態で持っていくことで印象が良くなり、買取額アップにつながるでしょう。

□エルメスのポーチの相場とは?

エルメスのポーチを売りに出す際、いくらほどで買い取ってもらえるのでしょうか。
未使用のものだと、大体定価の4から6割程度であり、中古美品の場合は定価の2から4割、中古品は定価の1から3割程度になっています。

このように未使用品になるほど高い値段で買い取ってもらえる傾向にあります。
最近ではフラットポーチが注目されているため、高額買取が期待できるのではないでしょうか。
しかし、これはあくまで参考程度であるため、実際に買取業者に相談することをオススメします。

また、エルメスのようなブランド品を売りに出す際は買取業者をしっかりと見極めることが重要でしょう。
買取業者によって買取価格に大きな差が生じる場合があります。
エルメスの買取実績が豊富な業者であれば、様々な販売ルートを所有しているため、その分査定額に反映させてくれる可能性が高くなるでしょう。

当店は100年続く老舗質屋であり、エルメスはもちろん豊富な買取実績があります。
このような豊富な取引量と積み重ねた歴史によって、業界最高値を提供する体制を確立しています。

□まとめ

今回は、エルメスのポーチを買取に出す際のポイントについてご紹介しました。
当店では、エルメスをはじめとするブランド品の買取を行っております。
安心や信頼を提供できるプロの査定員によって査定するため、初めての方でも安心してご利用いただけます。
買取に出そうか悩まれている方は、ぜひ一度当店までご相談ください。

この記事を書いた人
須賀兼一
代表取締役
平成16年4月より須賀質店の代表取締役を務めています。質屋のシステムやビジネスモデルについて、初めてご利用する方にもわかりやすく解説することを心がけています。質屋でお金を借りることは、銀行や消費者金融からお金を借りる手法にはないメリットがあるのです。現役の質屋でしか語れない「質屋の便利な使い方」について、当Webサイトで解説しています。