失敗しない質屋選び

失敗しない質屋選び

エルメス アリーヌ キャンバスのバッグを買取

2018年1月16日

図1 須賀質店池袋営業所でエルメスのキャンバス地のバッグを買い取りいたしました。アリーヌというバッグでマチなしのバッグで非常にカジュアルで軽く手軽に使えるバッグに思え、ある意味エルメスらしくないバッグに思えます。

 

エルメスについて

 

エルメスはバッグの超一流ブランドで知らない方はいないのではないでしょうか。革製品のメーカーで、もともとは馬具工房からスタートしました。

 

19世紀の前半に創業したエルメスは当初は馬具を専門に作るメーカーでしたが、車の普及により馬車の需要がなくなり、馬具が売れなくなると感じたエルメスがバッグの製造に転換することにより現在の地位に躍り出ました。

 

エルメスで一番人気のバッグはなんといってもバーキンで発売当初から爆発的な人気があり、品薄で百貨店などの正規店で買うことは非常に難しいと言われています。

 

エルメスの革バッグの特徴は同じバッグでも素材や色が色々あり、バリエーションに富んでいることがあげられ、バーキンもサイズも25cm、30cm、35cm、40cmとあるなかでさらに素材と色が無数にあり、さらに金具の色もゴールド、シルバーの二種類があります。

 

そのために色々な色、素材、金具、サイズなどが出てくるため人気のもの、不人気のものと同じバーキンで同じくらいの程度のものでも査定額が大きく変わってきます。これは他のメーカーのバッグにはあまりないことで、エルメスの奥の深さを感じます。

 

バーキンの次に人気なのがケリーで、こちらもサイズ展開が色々あり、また色や素材も豊富にあります。現在の人気はケリーⅡという小さめでマチの薄いケリーが非常に人気があります。また最近のものでもなく、古いケリーも人気が上昇していて、数年前まで5万円程度で買取だった30年ほどまえのケリーなどが現在では20万円くらいで買取となったりしています。

 

imagesKNJ99N1A革製ではないエルメスのバッグについて

 

エルメスにも革製ではないものももちろんあり、キャンバス素材のものやナイロン素材のものなどあり、街中で見かけることも多いです。

 

エールラインのトートバッグやフールトゥのトートバッグは男女ともに使われていますし、ガーデンパーティはキャンバス素材のバッグではかなり高値で取引されるバッグです。

 

定価が安い分キャンバス素材は安値での取引になることが多く、エールラインのバッグだと1万円から3万円くらいの買取査定になってくることが多く、ガーデンパーティは状態がよければ10万円を超えてくることもあります。

 

imagesDEJZUP1N今回買取のアリーヌのバッグについて

 

今回買取のアリーヌというバッグは布袋のような素材で、マチなしのバッグでした。オレンジ色の紐と文字がエルメスらしく状態もまずまずといったところでしたので買取査定が20,000円となりました。

 

もしオレンジ色ではなかったらもう少し安くなってきたと思われ、人気の色というのが重要だと思い知ることとなりました。

 

まとめ

 

須賀質店では腕時計、ブランドジュエリー、宝石貴金属やブランドバッグなどの買取をしております。池袋、渋谷、五反田と都内に3店舗あり、どちらの店舗でも査定額は同じなのでご都合の良い店舗にご来店ください。すべての店舗に熟練された鑑定士が常駐しており、スピーディーに高価買取査定を行います。すべての鑑定士が古物商の免許を持っているプロだけが参加することができる業者間オークションに毎月参加をしているためリアルタイムの最新の相場を把握しており、それにより業界最高値を提示することが可能となっています。高価買取をご希望であれば、須賀質店にご来店くださいますようよろしくお願いいたします。

 

 

 

須賀質店のトップページ

須賀質店の買取のページ

須賀質店のエルメス相場のページ

須賀質店(五反田本店)アクセス

須賀質店(渋谷営業所)アクセス

須賀質店(池袋営業所)アクセス