失敗しない質屋選び

失敗しない質屋選び

五反田 渋谷 池袋にある質屋がプラチナ 翡翠(ひすい)とダイヤ付き ノンブランドのリングを高価買取査定

2019年10月23日

須賀質店池袋営業所でプラチナ 翡翠とダイヤ付きのリングを26,000円で買取いたしました。

 

須賀質店ではブランドジュエリー以外のノンブランドジュエリーの買取にも力を入れており、多くのお客様にご来店いただいています。

 

そんな中でよく「査定方法」や「何が高く売れるの?」など聞かれることが多いので、今回は、買取にお持ちいただいたジュエリーの査定方法や、どのよなジュエリーが高価買取になりやすいのかをご紹介したいと思います。

 

【目次】
リングやネックレスの買取の査定方法

高価買取 高価査定になりやすい品物

幅広い品物を高価買取 ライン査定もお試しください

リングやネックレスの買取の査定方法

今回お持ちいただいたリングのようなノンブランドジュエリーの場合

①素材を確認する
②ダイヤなどの石が付いている場合は値段を付けれるか確認する
③重さを計る

上記の事を確認していきます。

 

まず、素材ですが18金やプラチナ850などが使用される事が多く、同じ金やプラチナでも含まれている割合が高い24金やプラチナ1000などは1gの買取金額が上がります。

 

多くのジュエリーにはK18やPt850などの刻印が入っており、ダイヤなどの石が付いている場合は、重さ(大きさ)を表すctの刻印も入っています。

※この今回いたしましたリングの内側には、素材であるPt900と翡翠の2.50ct、画像では見えませんがダイヤの0.53ctの刻印が入っています

 

一部のリングには上記の刻印が入っていない事や、削れて消えてしまう事もありますので、そのような場合は比重計という装置を使用して素材がなんなのかを確認していきます。

 

次にダイヤが付いている場合は

○透明度を表すカラー ○ダイヤのプロポーションを表すカット
○ダイヤの重さ(大きさ)を表すカラット
○内包物など数を表すクラリティ

上記の「4C」と呼ばれる査定基準を10倍ルーペを使用し細かく査定していきます。

 

エメレルドやルビー、今回買取いたしましたリングに付いていた翡翠なども、もちろん査定対象なのですが、質が余程良くない限り査定金額をお付けする事が難しいです。

 

最後に品物の重さを計り、上記の結果を合計してお客様に買取金額をお伝えいたします。

 

今回買取いたしましたリングですが

○素材がプラチナ900
○翡翠が2.50ct ダイヤが0.53ct
○重さが7.9g

でしたので、「プラチナ900の1gの買取金額×重さ+ダイヤ」と言う査定方法になりました。

翡翠はお値段をお付けする事が出来るものはありませんでしたので、その分の重さを引いての査定になり、買取26,000円を提示させていただいたところ、お客様に納得していただき無事取引となりました。

 

高価買取 高価査定になりやすい品物

ブランドジュエリーなどはダイヤ使われているリングやネックレスなどは高価買取に繋がりやすいです。

 

今回買取いたしましたノンブランドジュエリーの場合、使用されている「素材」と「重さ」が、買取金額の多くを占める事が多く、1gの金、プラチナの買取金額が高額な店を選ぶ事が重要な高価買取のポイントとなります。

 

この金、プラチナの買取金額は日によって変動しており、お店によっても金額が違いますので、店のHPなどを確認する事が重要です。

須賀質店では金やプラチナの買取金額を大幅に上げおり、手数料なども一切かかりません。

もし他店で納得のいかない場合はぜひ須賀質店へお持ちください。

 

須賀質店のホームページにその日の金、プラチナの買取価格が載っていますので、他社を圧倒する業界トップクラスの金、プラチナの買い取り金額を一度ご覧になってみて下さい。

幅広い品物を高価買取 ライン査定もお試しください

須賀質店ではブランドジュエリー、ノンブランドジュエリー、腕時計、バッグや財布、PCやiPhone、iPadなど幅広い品物を高価買取しています。

 

新品未使用品のお品物はもちろん、状態が悪く他のお店でお取引をお断りになられたお品物もできるだけ高価買取させていただきます。

 

須賀質店では来店や電話でのお問い合わせの他、画像を送っていただき、より詳しく買取、質預かりの金額をお伝えできるライン査定も実施していますので、お持ちの品物の買取、質預かりの金額を知りたい場合はお好きな方法を選んでお問い合わせください。

 

須賀質店は都内3店舗で営業していて、五反田、渋谷、池袋にあり、いずれも駅から近い場所にあるのと、創業も100年の質屋という実績と全国のオークション市場の落札結果を収集、分析し高価買取を実現しています。

 

お客様のお問い合わせ、ご来店を心よりお待ち申し上げております。

この記事の執筆者:FT