失敗しない質屋選び

失敗しない質屋選び

俄(ニワカ)のホワイトゴール、ダイヤモンド付きの指輪を高価買取

2019年11月15日

ジュエリー ドメスティクブランド 買取

須賀質店池袋営業所で、ニワカ、ホワイトゴールド、ダイヤモンド付きの指輪を買取いたしました。ニワカというブランドを聞いた事はあるでしょうか。カルティエやティファニー、ヴァンクリーフ&アーペルといった、日本でも人気のある海外のジュエリーブランドではなく、日本国内に拠点を置き、日本人が創業者の日本のジュエリーブランドです。

 

ミキモトを筆頭に、海外でも名前の通ったブランドもありますが、海外の有名ブランドと比べると日本のジュエリーブランドの知名度はあまり高いブランドが多くはありません。

 

俄(ニワカ)、ホワイトゴールド、ダイヤモンド付きの指輪の買取

 

ブランドジュエリーとノンブランドジュエリーの違いの一つに、定価の価格差というものがあります。全く同じ指輪を、ノンブランドジュエリーとブランドジュエリーで販売した時には、ブランドジュエリーの方がかなり高い金額になる事でしょう。

 

しかし、その場合使われている素材が同じである以上、金やダイヤモンドの価値としては変わらないはずで、購入する側としてはブランドのネームバリューに払っている感覚ではないでしょうか。

 

では、買取で見た時にはどうなるのでしょうか。

 

指輪 ニワカ 買取

ブランドジュエリーの方が買取として高くなります。これは、そのブランドの製品であるという価値が中古品として見た時にも、見る事の出来る価値であるからです。

 

しかし、その価値というのはどのようなブランドであっても、どのような製品であっても通用するものなのでしょうか。残念ながらそうではありません。

 

全く同じ物を、全く同じ定価で販売したブランドが複数あった場合、その買取金額が全て同じになるという事にはならないのです。

 

そして、中古品として見て、ブランドジュエリーとしてではなく、金やダイヤモンドの素材としてのお値段での買取となってしまうブランドジュエリーというのは多数あるのです。

 

長い説明になってしまいましたが、では今回お持ちいただいたニワカの指輪はどうなのでしょうか。

 

ジュエリー 国内ブランド リング 買取

日本国内のジュエリーブランドは、海外の有名ブランドと比べるとどうしても買取金額が素材のお値段に近くなりがちになってしまいます。

 

今回お持ちいただいたニワカの指輪は、18金で3.0gであったため、素材の買取金額は12,000円となります。ダイヤモンドに関しては、大きさや数、総合的な量で見てお値段を付ける事は出来ません。

 

しかし、ニワカのダイヤモンドは、他のブランドに負けない質の良い物が使われていて、今回はブランドジュエリーの分として少しではありましたが、上乗せして査定金額を提示させて頂きました。須賀質店池袋営業所で、14,000円で買取いたしました。

 

俄(ニワカ)、ホワイトゴールド、ダイヤモンド付きの指輪の買取を通して、質屋としてのまとめ

 

高値をお付けするのが難しい商品ではありましたが、須賀質店に出来るだけの高価査定で買い取らせていただきました。

 

質屋として営業を始めて100年程経っている老舗の質屋です。五反田、渋谷、池袋の三店舗で営業をしていてどの店舗にいらして頂いても、お客様のお役に立てるように努力させていただきます。

 

ジュエリーやブランド品の売却で困った時は是非ご相談ください。

 

他のホワイトゴールド製品の買取事例←はこちら

指輪の買取事例←はこちら

金の買取相場←はこちら

この記事を書いた人
R.M
主任
趣味でバッグや財布を作る、須賀質店の古株従業員です。接客業が好きなため、アルバイトをしていた頃から職歴の全てが接客業です。自分でも物作りをするため、高級ブランドの商品の作りの良さに日々感嘆しています。