失敗しない質屋選び

失敗しない質屋選び

プラチナ ダイヤ付ネックレスを買取

2018年3月2日

 Exif_JPEG_PICTURE

 須賀質店五反田本店でノンブランドのネックレスを2万5千円で買い取りました。こちらのネックレスのチェーン部分はプラチナ850製で、ダイヤモンドがついたペンダントトップは18金ホワイトゴールド製です。

 

 ペンダントトップについているダイヤモンドは一粒で0.16ctあり、やや小ぶりですが肉眼でも輝きを確認出来るほどクォリティーは良いほうでした。本記事では須賀質店でのノンブランドジュエリーの査定について、どのように買い取り額がつけられているのかを説明いたします。

 

ノンブランドジュエリーの査定におけるダイヤモンドの価値

 

 ノンブランドジュエリーの査定の際、最初に地金相場で1グラム当たりの金額かける商品の重さによって貴金属部分のみの値段を出します。そこにダイヤモンドの価格が上乗せされ合計金額が最終的な買い取り金額となります。

 

 今回のネックレスの場合、6.4gありましたので地金部分の買い取り金額は18000円前後(2018年3月現在)になります。この結果からダイヤモンド一粒に7千円もつけられたことがわかります。

 

 7千円といってもピンとこないかもしれませんが、0.2ct弱のダイヤモンド一粒にここまで金額がつけられることは稀であり、余程クォリティーが高かったといえます。

Exif_JPEG_PICTURE 

 

ダイヤモンドは

 

 ダイヤモンドは複数の極小のダイヤモンドがいくつかついて、合計0.5ctの商品よりも今回のネックレスのように一粒のほうが同じカラット数の商品と比べても査定金額が高くなります。

 

 これはダイヤモンドだけでなく、サファイアやエメラルド、ルビーのような色石も同様に一粒が大きな商品の方が値段が付きやすいです。これは単に希少性が関係して高値になりやすいともいえますが、大きな宝石は他のジュエリーとして再利用もでき、ビジネスの取引としても優秀な商材ということで人気です。

Exif_JPEG_PICTURE 

 

今回の買い取り金額

 

 今回買い取りましたノンブランドのダイヤモンドつきネックレスは、2万5千円査定となりました。ダイヤモンドについての鑑別書が無い条件でのお取り引きとなりましたが、ルーペで見る限りでもクォリティーの良いダイヤモンドでしたので、地金相場から大幅に上乗せされてこのような高額査定となりました。

 

今回のネックレスのように須賀質店では鑑別書(ブランドジュエリーの場合ギャランティーカードや保証書)がなくても買い取りを受け付けています。しかし一粒石のダイヤモンドやサイズの大きな色石などは鑑別書もお持ちいただければより正確な金額を提示することが出来ます。

 

 須賀質店では買い取りのみだけではなく、質預かりもしています。お客様がお持ちのお品物を売ってしまうのか悩んでいらっしゃる場合は、質預かりも検討してみてはいかがでしょうか。もし質預かりのご契約後に買い取りに変えたいと思った場合でも、簡単なお手続きで変更可能ですので、一度お問い合わせをお願いいたします。

 

 ブランド品(時計、バッグ、ジュエリー等)と貴金属の地金相場は、大抵1、2週間程度、早くても次の日には変わります。須賀質店では独自の相場検索システムを経験豊富なスタッフが駆使し、その日の最も高値の買い取り査定金額を提示させていただきますので、ぜひ須賀質店にお越しください。お客様の大切な商品を一つ一つ丁寧に、かつ迅速に査定させていただきます。

 

須賀質店のトップページ

須賀質店の買取のページ

須賀質店(五反田本店)アクセス

須賀質店(渋谷営業所)アクセス

須賀質店(池袋営業所)アクセス