失敗しない質屋選び

失敗しない質屋選び

東京 五反田の質屋がディーゼルの時計を買取

2019年7月9日

ディーゼルの時計の査定

 

今回お持ちいただきましたお品物は、イタリア発祥のファッションブランドとして、主に若い男性に人気を博しているディーゼルの、マシナスオールブラックという時計でした。

 

カジュアルファッションの筆頭として、若い世代に人気のあるディーゼルですが、実は時計も販売しているのです。

 

ディーゼルの時計は、プライベートからビジネスシーンまで使える時計であり、低価格帯の時計としては根強い人気があります。

 

今回のマシナスオールブラックという時計は、名前の通り黒を基調とした時計で、カジュアルでありながら大人びた雰囲気を醸し出し、ブレスレットではなく、革ベルトを採用している点をみてもファッションアイテムとしては申し分ないデザインと言えるでしょう。

 

さて、今回のディーゼルの時計の買取に関して、正直に申し上げますが、お値段をお付けするべきか、お断りするべきか非常に悩みました…

 

時計を中古品として見た時に、ロレックスやカルティエなどの高級時計ブランドは高値で取引されますが、一方低価格帯の時計は、中古品となると一気に価格が落ちてしまい、ほとんど値が付かなくなってしまう事が多くなります。

 

お品物にもよりますが、数万円で買った時計も、いざ中古品として売却しようとすると、査定金額が数千円となってしまう事があります。

 

質屋では、そのお品物がいくらで売却できるかというところで質預かりや買取の金額を決めています。

 

実際に今回のディーゼルの時計も、新品では人気があるのですが、それほど定価が高いものでもなく、中古品としては取扱いが難しいお品物でした。

 

おそらく複数のお店で断られてしまったのでしょう。お客様もあまりお値段が付かないものと承知のようで、お値段が付きづらいことを、正直に申し上げたところ、「やっぱりそうだよね…」と意気消沈していました。

ディーゼルのような低価格帯の時計を、質入れ・買取をお断りするお店はあると思います。

 

しかし、須賀質店ではたとえ他のお店で断られてしまったお品物でも、買取できると判断することができれば、しっかりと査定させていただきます。

 

今回のディーゼルの時計は、目立ったキズや汚れはなく、比較的きれいな状態でしたので、何とか1000円をお付けしました。

お客様は買取金額に満足したようで、最後に「ありがとうございます」と言っていただき、買取となりました。

時計の質入れ・買取大歓迎!

 

須賀質店ではロレックスやオメガ、カルティエなどの高級時計をはじめ、カシオやセイコーといった低価格帯の時計の質入れ・買取を大歓迎しております。

 

保証書などの付属品がなくても、他のお店で断られてしまったお品物でも、諦めずにぜひ須賀質店へお持ちください。

 

熟練のスタッフがお客様の満足のいく査定をさせていただきますので、ぜひお持ちください!

東京 五反田の老舗質屋として…

 

須賀質店は東京・五反田に店舗をかまえ約100年が経ちました。

現在は東京都内で五反田本店・渋谷営業所・池袋営業所と3店舗をかまえ、多くのお客様にご利用いただいています。

 

須賀質店ではロレックスやオメガなどの時計、貴金属、ハリーウィンストンやカルティエなどのジュエリー、ルイヴィトンやエルメスなどのブランドバッグなどはもちろん、現代人には必須アイテムとなっているスマートフォン(iPhone)やパソコン(MacBook)などの電子機器の質入れ・買取も行っております。

 

仕事が忙しくて休日しか来店できないという方は、お電話での問い合わせやLINE査定をぜひご利用ください。お品物の名前や型番などをお教えいただければ、ご参考程度ではありますが、査定金額を提示させていただきます。

 

業界最低水準の金利や長い歴史で培ってきた信頼とスキルで、お客様に満足のいく査定をさせていただきます。

 

お客様のお問い合わせ、ご来店を心よりお待ちしております。