失敗しない質屋選び

失敗しない質屋選び

東京 五反田 渋谷 池袋の質屋がカルティエ パンテールの時計を高価買取

2019年8月12日

須賀質店池袋営業所で、カルティエ パンテールMMの時計を110,000円で買取いたしました。

 

世界的に有名な宝飾ブランドであるカルティエですが、腕時計も人気のあるブランドとして有名です。

 

パンテールの他にもパシャやタンクフランセーズなど、数多くのモデルを発表しており、今回買取いたしましたパンテールというモデルは1983年に誕生した、ジュエリー、時計とも高い人気を誇るモデルとなっています。

 

カルティエのブランドアイコンである豹(パンサー)がモデル名の由来となっており、今回買取いたしましたパンテールMMはレディースより一回り大きいユニセックスサイズとなっています。

今回買取いたしましたパンテールは、素材がステンレススチールとイエローゴールドのコンビで、2ロウと呼ばれるブレスレットのイエローゴールドが2列のタイプの時計です。3列の3ロウと呼ばれるタイプもあり、そちらの方が買取金額は高くなります。

 

時計に大きなキズやパーツ破損はなかったのですが文字盤が焼けてしまっていましたのでそこは少しマイナス査定となってしまいましたが、大きなキズや破損はありませんでした。

 

都内の質屋がみる査定のポイント

今回買取いたしましたパンテールMMの時計はブレスレットタイプでしたが、革ベルトなどのタイプもあり、どちらのタイプも査定の際に気をつけるポイントがあります。

 

ブレスレットタイプは深いキズでないかぎり研磨作業でキズを消す事が出来ますが、コマなどがないと長さを調節できないため、ブレスレットが短すぎると時計をつける事ができる人が限定されてしまいます。

 

ブレスレットが極端に短いと中古市場などではあまり良い印象をもたれない事が多いです。ですので、もしコマを外してブレスレットの長さを調節したら必ず外したコマは保管するにしてください。

 

革ベルトタイプは非常に劣化しやすく、一度キズが付いてしまったり切れてしまうと修復ができなくなってしまいますので、社外の革ベルトを使うことで、純正の革ベルトの状態を保つことが出来ます。

本体のキズですが、ガラスが割れたりパーツが取れたり、余程大きなキズでない限り大きく査定が変わる事はありませんが、カルティエの時計でよくあるのが、リューズ先端についている青い宝石が欠けてしまったり、取れてしまったりしてしまう事です。

 

この場合は本来の査定金額お付けするのが難しくなってしまいますのでお気をつけください。

 

また、時計に少しでもキズがある場合は時計がなにかしらの衝撃を受けているという事になり、時計は少しの衝撃でも動作不良になる事がありますので、時計は精密機械という認識がとても重要です。

 

東京都内 質屋 低金利の質預かりも・・

 

須賀質店ではカルティエの時計だけでなく、貴金属、ブランドジュエリー、ノンブランドジュエリー、腕時計、バッグや財布、サングラスなどの小物類を高価買取しています。

 

新品未使用品のお品物はもちろん、状態が悪く他のお店でお取引をお断りになられたお品物もできるだけ高価買取させていただきます。

もし品物を買取に出すときに迷われるようでしたら、質預かりという方法もございます。

 

須賀質店では、初回のお客様は最初の一ヶ月の利息が1%になるキャンペーンの実施や、他店に負けない低金利に挑戦していますのでぜひお試しください。

 

また、買取同様に質査定も精一杯金額を付けていますので、質入れ検討のお客様はぜひ一度須賀質店にお問い合わせください。

 

もし途中で買取に変更したい場合も簡単な手続きで買取に変更することもできますのでご安心ください。

 

須賀質店は都内3店舗で営業していて、五反田、渋谷、池袋にあり、いずれも駅から近い場所にあるのと、創業も100年の質屋という実績と全国のオークション市場の落札結果を収集、分析し高価買取を実現しています。

店頭にお越しにならなくてもお電話で商品名や型番などお伝えいただければ買取査定をお伝えさせていただきますので、お客様のご都合のよろしい時などに、ぜひお問い合わせください。

 

お客様のご来店を心よりお待ちしております。

FT