失敗しない質屋選び

失敗しない質屋選び

グラハム ソードフィッシュ ダイヤ付きの時計を買取

2018年5月21日

Exif_JPEG_PICTURE

 

須賀質店五反田本店でグラハムの時計を買取いたしました。グラハムのソードフィッシュという時計で、クロノグラフの付いた大型の時計でして、ダイヤが付いている珍しいモデルでしたが、ダイヤモンドは純正だと判断できたので買取査定550,000円となりました。

 

 

【目次】
グラハムについて
グラハムソードフィッシュ買取で注意すること
グラハムの時計の買取について

今回買取のグラハムソードフィッシュの時計について

グラハム ソードフィッシュ ダイヤ付きの時計を買取 まとめ

 

 

グラハムについて

グラハムという名前はクロノグラフの父と呼ばれるジョージ・グラハムと同じ名前ですが、実際には関係なく、エリック・ロトが1995年に設立した時計メーカーです。英国らしい時計を作るというコンセプトのもとクロノグラフの時計を中心にデカ厚の時計を製造し続けています。

 

 

グラハムの時計で一番の定番モデルはクロノファイターで、リューズのところにレバーが付いているモデルで、かなりの存在感のある時計です。このコントロールレバーの意味はパイロットがグローブをはめたままでも操作できるように考案されたもので、実用性を考えてのデザインなのです。

 

Exif_JPEG_PICTURE

 

 

グラハムソードフィッシュ買取で注意すること

グラハムソードフィッシュの時計買取で注意することは何だと思いますか?グラハムソードフィッシュを高く売るにはどうすれば良いでしょう。

 

 

グラハムの時計は、その個性的な外観に好みが分かれるためか、中古相場価格がそれほど高くありません。また、グラハムの時計の主流のモデルは「クロノファイター」と呼ばれる、大型のレバーが搭載されたモデルと言われており、グラハムソードフィッシュというモデルはグラハムの時計の中でもマイナーな扱いを受けているモデルです。

 

 

そのために新品の販売価格に比べて、中古品の相場価格はそれ程高くならずに、買取を希望されるお客様にとっては残念に思われてしまうことが多いように思います。

 

 

しかし、このサイトの運営会社である須賀質店では、ロレックスやパテックフィリップ、オーデマピゲの様な有名なメーカーで、どのような買取業者も取り扱うような時計ばかりでなく、流通量の少ない買取価格が高くなりにくい時計であっても、他社よりも高い買取価格を積極的につけるようにしています。

 

 

グラハムソードフィッシュの様な流通量の少ない時計の買取、質入れをお考えの時は、時計を持ち込む質屋や買取店の方針や積極度を知っておく必要があるでしょう。時計を持ち込む質屋や買取店をあらかじめ数店舗絞込み、電話やメール、Lineなどで査定価格を問い合わせてみれば、その店舗の方針や積極度は判ってきます。

 

 

査定価格が極端に低いとか、問い合わせた後いつまでも返信がない、電話に出た査定員が商品を知らない等の店舗には、今回ご案内しているグラハムソードフィッシュのような流通量の少ない時計を持って行くのは止めた方が良いかもしれません。

 

 

また、買取や質入れをお願いする店舗の過去の実績なども知っておくほうが良いでしょう。Webサイトを持っている店舗の場合、過去の買取実績を掲載している場合が多いです。

 

 

須賀質店ではグラハムソードフィッシュの時計は過去に何度も取引があります。上記の画像のグラハムソードフィッシュレフトハンドモデルで、2018年3月に140,000円で買取をいたしました。

 

 

上記のグラハムソードフィッシュは、モデル名でGMTアラームという時計です。グラハムソードフィッシュGMTアラームについては2017年8月に180,000円で買取をしています。こちらの2本のグラハムソードフィッシュの買取実績についても、今回の買取実績と合わせて参考にしてください。

 

 

今回のグラハムの時計の買取について

グラハムの時計の買取は定価が非常に高い分、定価からの掛け目で考えると安くなってしまうかと思います。クロノファイターの時計はステンレススチールのモデルで、定価が70万円から100万円くらいのものが多いのですが、買取査定が10万円から20万円くらいになってくることが多く、ほかの高級時計に比べると少し安めに感じます。

 

 

グラハムだけでなく、他の時計でも同じですが、定価の掛け目が高めになるのは基本的にはステンレススチールで宝石などが付いていないモデルで、金やプラチナ素材のモデルやダイヤモンドを使っているモデルは定価はかなり高くなりますが、定価からの掛け目で考えると安くなってしまうことが一般的です。

 

Exif_JPEG_PICTURE

 

今回買取のグラハムソードフィッシュの時計について

今回買取いたしました時計はソードフィッシュで、クロノグラフが付いているモデルですが、グラハムの象徴的なデザインであるレバーは付いていない時計です。時計の九時のところと三時のところにスモールセコンドがあり、さらにそこにはルーペが使われていて、拡大してみることが出来るようになっています。

 

 

ここまではよくあるソードフィッシュの時計ですが、今回の時計はダイヤモンドがたくさん付いているゴージャスな時計になります。ベゼル、ラグ、インデックス、さらにはスモールセコンドの枠にまでダイヤが付いているモデルで定価はなんと300万円ほどになるようです。

 

 

状態は綺麗でダイヤも純正と判断できましたので、高価買取の550,000円でのお取引となりましたが、定価から考えると20%ほどになってしまっているので、安くなってしまう時計のようです。

 

 

グラハム ソードフィッシュ ダイヤ付きの時計を買取 まとめ

須賀質店では腕時計、ブランドジュエリー、宝石貴金属やブランドバッグなどの買取をしております。池袋、渋谷、五反田と都内に3店舗あり、どちらの店舗でも査定額は同じなのでご都合の良い店舗にご来店ください。すべての店舗に熟練された鑑定士が常駐しており、スピーディーに高価買取査定を行います。

 

 

すべての鑑定士が古物商の免許を持っているプロだけが参加することができる業者間オークションに毎月参加をしているためリアルタイムの最新の相場を把握しており、それにより業界最高値を提示することが可能となっています。高価買取をご希望であれば、須賀質店にご来店くださいますようよろしくお願いいたします。

この記事を書いた人
須賀兼一
代表取締役
平成16年4月より須賀質店の代表取締役を務めています。質屋のシステムやビジネスモデルについて、初めてご利用する方にもわかりやすく解説することを心がけています。質屋でお金を借りることは、銀行や消費者金融からお金を借りる手法にはないメリットがあるのです。現役の質屋でしか語れない「質屋の便利な使い方」について、当Webサイトで解説しています。
おすすめ記事