失敗しない質屋選び

失敗しない質屋選び

ミキモト、パール付き14金ブレスレットを買取

2018年5月22日

 

Exif_JPEG_PICTURE須賀質店渋谷営業所で、ミキモト、14金、パール付きのブレスレットを買取いたしました。ミキモトと言えば、日本が世界に誇るジュエリーブランドで、ミキモトのパールは世界的に有名です。

 

ミキモト、パール付きブレスレットの買取

 

ミキモトの創設者の御木本幸吉は世界で初めてアコヤ貝による真珠の養殖に成功した人物で、1893年に半円真珠、1905年に真円真珠の養殖に成功しました。1899年に御木本真珠店を開業し、海外での販売も積極的に行っていきました。しかし、当時は僅かに採れる天然の真珠が高値で取引されていた事から、ヨーロッパの宝石商から嫌煙されミキモトのパールは模造品だと喧伝されてしまいました。その後、ミキモトのパールを巡り裁判が行われましたが、結果としては天然と養殖に違いは無く、ミキモトの地位を確立するに至りました。

 

ブランドジュエリーと言えば、カルティエ、ヴァンクリーフ&アーペル、ハリーウィンストンといったブランドが世界的にも有名で人気のあるブランドですが、日本から見ると海外のブランドとなります。

 

日本国内のブランドと言えば、4℃やヴァンドームといったブランドが有名ですが、中古品市場として見ると海外の有名ブランドと比べると高値が付き辛いのが現状です。そんな日本国内のブランドの中でも世界的に人気や知名度が高く高価査定になりやすいのが、今回お持ちいただいたミキモトではないでしょうか。

 

素材は14金で、パールが8粒付いたブレスレットなので、これをノンブランドジュエリーとして素材のお値段で買取査定をしてしまうと、重量の2.6gからパールの重さを引いて、およそ1.5g程度の14金の買取となってしまいます。1.5gの14金の買取であれば、金相場の変動によって変わることはありますが、3,000円前後となります。

 

Exif_JPEG_PICTUREしかし、今回お持ちいただいたのは、ミキモトのジュエリーという事で、しっかりとブランドジュエリーとしての買取査定となっています。日本国内のブランドの多くは、このブランドジュエリーとしてのお値段が買取査定で付けづらいので、海外の有名ブランドと比べるとあまりお値段をお付け出来ない事が多いのです。

 

今回のミキモトのブレスレットはあまり大きな物ではないので、高額な買取ではありませんが、だからこそしっかりと須賀質店のようにお値段をお付けする事が重要なのです。須賀質店渋谷営業所で、12,000円で買取いたしました。

 

まとめ

 

大切なものや愛着のあるもの、普段から使っているものでもいつか買い替える時やいらなくなる時がくるかもしれません。そんな時に須賀質店いらしていただければお客様のお役に立てる事があると思います。大正9年創業で、およそ100年続く須賀質店では、池袋、五反田、渋谷どの店舗にいらして頂いても熟練のスタッフが常駐しています。100年で積み重ねたデータと、最新の相場を駆使してお客様に満足していただける買取査定が出来るように日頃から研鑽を重ねていますので、是非一度、買取査定だけでもいらしてみてください。また、電話のお問い合わせも受け付けておりますので、ご連絡をお待ちしております。

 

須賀質店のトップページ

須賀質店の買取のページ

須賀質店(五反田本店)アクセス

須賀質店(渋谷営業所)アクセス

須賀質店(池袋営業所)アクセス

 

 

この記事を書いた人
須賀兼一
代表取締役
平成16年4月より須賀質店の代表取締役を務めています。質屋のシステムやビジネスモデルについて、初めてご利用する方にもわかりやすく解説することを心がけています。質屋でお金を借りることは、銀行や消費者金融からお金を借りる手法にはないメリットがあるのです。現役の質屋でしか語れない「質屋の便利な使い方」について、当Webサイトで解説しています。
おすすめ記事