失敗しない質屋選び

失敗しない質屋選び

モンブランのボールペンを高価買取

2019年3月28日

モンブラン ペンセット 買取

須賀質店渋谷営業所で、モンブランのペンのセットを買取いたしました。3本のセットでお用いただき、ボールペンとシャーペンは使える状態だったのですが、1本は芯が入っていない状態でお持ち頂きました。芯が入っていなかったので、元々が何ペンであったのかは分かりませんでした。

 

モンブラン

 

モンブラン ボールペン 買取

ドイツ発祥の高級筆記用具メーカーのモンブランですが、ダンヒルに買収され、ダンヒルがリシュモングループに買収された事で、リシュモングループの所有するブランドの一つとなっています。ペンの頭に、ブランド名の元となるアルプス山脈最高峰のモンブランをイメージした白いロゴを使用していて、モンブランと聞けばこのロゴを思い浮かべる方も多いのでないでしょうか。

 

リシュモングループに買収されて以降は、筆記用具だけではなく、腕時計や香水等の商品展開も行っていて、筆記用具のみのブランドではなくなりました。

 

ボールペンの買取

 

ボールペンといっても、モンブランというブランドであるため買取が出来たお品物で、コンビニで売っているボールペンが買取出来るわけではありません。高級品として名の通っているモンブランだからこそ買取可能なお品物なのです。

 

モンブラン マイスターシュテック 買取

モンブランのボールペンの中でも、代表作であるマイスターシュテックのシリーズなので、人気の高い商品ではあります。しかし、高価な筆記用具という物自体に、あまり大きな需要が無いのが現状です。高い筆記用具を買うのなら新品を定価で買うし、中古品とはいえモンブランのボールペンを買うのなら普通のボールペンの何倍もしてしまう、と考える方が多いのではないでしょうか。

 

お持ち頂いたお品物の状態は、冒頭の通り1本は使えない状態で、芯が入っていないだけではあるのですが、モンブランは芯も普通の芯とは違い、専用の物を用意しなければペンとして使う事は出来ないので、査定のマイナス要因となります。普段から使用していたらしく、細かなキズ、全体的な使用感がありました。中古品として見れば、どちらかと言えばキレイな方ではあるのですが、新品時と比べてしまうと良くは見えないと言った感じでした。

 

しかし、3本まとめて、モンブランのケースに入った状態でお持ちいただいたので、1本づつで付ける事の金額よりも、頑張った金額で買取をいたしました。須賀質店渋谷営業所で、22,000円で買取いたしました。

 

モンブランのボールペンの買取とまとめ

 

須賀質店は高級筆記用具の買取も行っております。中々高値の付き辛い商品が多いため、お取引が成立しない事も多い商材ではありますが、出来る限り高値で買い取らせていただきます。

 

今回ご紹介させていただいたモンブランのペンセットも、千円、二千円といった買取金額になる事の多い、ペンという商品の買取金額としては高値を付ける事が出来たお取引だと思います。

 

高級筆記用具を売りたい方は須賀質店にお越しください。

 

 

 

ティファニーのボールペンの買取事例←はこちら

モンブランの万年筆の買取事例←はこちら

モンブランの時計の買取事例←はこちら

 

この記事を書いた人
R.M
主任
趣味でバッグや財布を作る、須賀質店の古株従業員です。接客業が好きなため、アルバイトをしていた頃から職歴の全てが接客業です。自分でも物作りをするため、高級ブランドの商品の作りの良さに日々感嘆しています。