失敗しない質屋選び

失敗しない質屋選び

ダニエルロート レトログラード アワーデイト 807.ST型の時計を買取

2017年10月5日

ダニダニエルロートのレトログラード、アワーデイト807.ST型を、須賀質店渋谷営業所で12万円の買取価格でお取引致しました。

複雑機能のレトログラード付き時計は針が飛び跳ねるため故障も多く、取引時に故障して動かない場合ことがあります。

その場合は、修理費として5万円前後を買取価格から引く場合もございますので、お取り扱いには注意することをお勧めします。

お持ち頂いたお客様は時計好きの方で、他にも数種類の時計を所有しているそうです。メンテナンスを小まめにやってらっしゃったのでしょうか、問題なく時計の針は正常に動作しておりましたので、高値をつけることができました。

 

アワーデイトの相場

 

ダニエルロートのアワーデイト807.ST型はステンレススチール素材で黒色の革ベルトがついているタイプです。

もし、ステンレススチールのブレスレットタイプであれば15万-20万程度まで買取価格はあがっていたでしょう。

時計は使用感のある中古の状態でした。買取相場は大体10万-15万程度になるのですが、ここ1.2年で相場が落ちてきています。

特殊なレトログラード型は故障が多く針が動かないことがよくあるため、時計を所有する人が減ったのだと思います。但し、高級ラインの18金素材のアワーデイトは4年前から相場の変動はありません。大体35万-40万円程度の買取価格で取引しています。

 

ダニエルロートとは

 

ダニエルロートはフランス生まれの時計職人です。1963年にジャガールクルトに入社。

その後は、オーデマピゲ、ブレゲに在籍しトゥールビヨンなどの複雑機能を持つ時計の製作に携わっていました。

1988年に独立、自身の名前をブランド名にしてダニエル・ロートを立ち上げました。独立後は時計職人として、複雑機構のトゥールビヨン、ミニッツリピーター、レトログラードなどの高級時計を作り続けていたのですが、時計職人としてよりも経営者の仕事をせざるを得なくなり、時計作りを辞めてしまいました。

1997年にアワーグラスグループに売却し、現在はブルガリグループの傘下に収まっています。

 

ダニエルロートの時計を買取ご希望の方へ

 

須賀質店では不要になったダニエルロートの高価買取をしています。店舗は都内に3店舗、池袋、渋谷、五反田にあり、すべての店舗は駅から近くて徒歩圏の建物の中で営業しています。

須賀質店は創業大正9年まもなく創業100年になる質屋でして、長い歴史の中で全国の時計宝石大会の落札結果を収集、分析して業界最高値を提示するシステムを作り上げました。ダニエルロートのアワーデイトを買取ご希望であれば、須賀質店にお問い合わせくださいますようお願いいたします

 

須賀質店のトップページ

須賀質店の買取のページ

須賀質店(五反田本店)アクセス

須賀質店(渋谷営業所)アクセス

須賀質店(池袋営業所)アクセス

 

この記事を書いた人
須賀兼一
代表取締役
平成16年4月より須賀質店の代表取締役を務めています。質屋のシステムやビジネスモデルについて、初めてご利用する方にもわかりやすく解説することを心がけています。質屋でお金を借りることは、銀行や消費者金融からお金を借りる手法にはないメリットがあるのです。現役の質屋でしか語れない「質屋の便利な使い方」について、当Webサイトで解説しています。
おすすめ記事