失敗しない質屋選び

失敗しない質屋選び

バレンシアガのザ・シティ235216型を買取

2017年10月13日

図1女性物のブランドバッグを高価買取しています。デザインが古くて使っていないバッグや、新しいバッグを購入するための資金としてバッグを須賀質店に売ってしまうのもいいと思います。

須賀質店五反田本店で買取したのは、バレンシアガのザ・シティの2WAYショルダーバッグです。

235216型でピンク色のレザー素材で、付属品に布袋と鏡がついていて女性に人気のモデルです。

バッグの状態は角が擦れていていましたが、大きく査定額を下げるほどではないので、買取価格2万5千円でお取引させて頂きました。

来店して頂いたお客様は、まだまだバッグを所有しているそうです。ブランドバッグは品薄のため、何点でも高価買取いたしますので是非お持ちください。

 

バレンシアガのザ・シティ2WAYバッグ買取相場

バレンシアガのバッグは、海外の有名人やセレブに愛用されているバッグで、若い女性にとても人気があります。

ザ・シティのモデルは買取相場2万-3万円前後程度になり、バッグの素材や大きさによって買取価格が変わってきます。

また、スタッズが大きいザ・ジャイアントモデルであれば3万―5万円前後の買取価格になると思いますが、状態によっては価格が変動することをご承知おきください。

 

Exif_JPEG_PICTUREファッション業界注目のバッグ

 

2001年に発売されたザ・シティは、レザー素材とスタッズが散りばめられたデザインで、多くのファッション業界の編集者達が使い始めて、エディターズバッグという名前が出来る程人気を集めました。

エディターズバッグとは、A4サイズの書類が入るほど大きくて、革製のファッションバッグであることが特徴です。

 

バッグのサイズ

 

ザ・シティには3種類の大きさがあります。A4サイズの書類が収納できるミディアム。B5サイズの書類やノート等必要最低限の荷物を持ち運べるスモール。

24cmの小さなミニサイズがありまして、買取価格の差はそれほどないのですが、小さいミニバッグブームの影響もあって、状態のいいミニサイズは高額査定で取引しています

Exif_JPEG_PICTUREバレンシアガとは

 

バレンシアガは、1914年にスペイン人のクリストバル・バレンシアガによって設立されたファッションブランドです。

創業当初はスペインにお店がありましたが、内戦の影響でパリに本店を移しており、その後はフランスのパリを拠点としています。

婦人服を主に扱い、靴やバッグ、レザーアクセサリー、時計、香水など様々な種類の商品を販売しています。1998年からはグッチグループに属し、2013年以降はケリンググループになっています。

 

バレンシアガの2WAYバッグを買取ご希望の方へ

須賀質店では不要になったブランドバッグや小物の高価買取をしています。店舗は都内に3店舗、池袋、渋谷、五反田にあり、すべての店舗は駅から近くて徒歩圏の建物の中で営業しています。

須賀質店は創業大正9年まもなく創業100年になる質屋でして、長い歴史の中で全国のブランドバッグ大会の落札結果を収集、分析して業界最高値を提示するシステムを作り上げました。バレンシアガの2WAYバッグを買取をご希望であれば、須賀質店にお問い合わせくださいますようお願いいたします。

 

須賀質店のトップページ

須賀質店の買取のページ

須賀質店(五反田本店)アクセス

須賀質店(渋谷営業所)アクセス

須賀質店(池袋営業所)アクセス

 

この記事を書いた人
須賀兼一
代表取締役
平成16年4月より須賀質店の代表取締役を務めています。質屋のシステムやビジネスモデルについて、初めてご利用する方にもわかりやすく解説することを心がけています。質屋でお金を借りることは、銀行や消費者金融からお金を借りる手法にはないメリットがあるのです。現役の質屋でしか語れない「質屋の便利な使い方」について、当Webサイトで解説しています。
おすすめ記事