失敗しない質屋選び

失敗しない質屋選び

ルイヴィトン モノグラム M62920型 カードケースの買取

2017年10月18日

図1須賀質店五反田本店では使わなくなったルイヴィトンの小物を高価買取しています。

五反田本店で買取したルイヴィトンの品物は、モノグラムラインのM62920型のカードケースです。

状態はあまり良くなくて、型崩れをしていて全体的に反っていたのと、カードを収める内側部分に汚れがありました。

中古市場で再販するのは、難しいくらい状態がよくありませんでした。他店は断られてしまうカードケースかもしれませんが、小売をしない須賀質店では独自の販売ルートがあるため、どんなに程度が悪くても高額査定でルイヴィトンを買取することができます。

今回のカードケースは1万円の高額査定で買取させて頂きました。不要でタンスに眠っているルイヴィトンがあれば是非須賀質店へとお持ちください。

 

カードケースの買取相場

須賀質店五反田本店で買取したモノグラムのM62920型の正式名称は、アンヴェロップ・カルト・ドゥ・ヴィジットといいます。

名刺入れ、カードケースとして使用し古くからある定番のモデルで、モノグラムライン以外からも発売されています。

定価は2万6千円とお手頃な価格のためプレゼントに最適なケースです。中古市場での買取相場は1万円前後になりまして、新品未使用品に近いものであれば1万-1万5千円程度になると思います。

また、状態の悪いものやイニシャル入りのカードケースは半値近く値が落ちてしまいます。イニシャル入りが入ってしまうと中古市場で購入される方が極端に減ってしまうため、手放す予定のある人はイニシャルサービスには注意が必要です。

 

Exif_JPEG_PICTURE真贋鑑定のポイント

 

シンプルなカードケースのため見るべきポイントが限られてきます。

カードケースの全体的な縫い目が均一であるかどうかをチェックし、内側に型押しされているルイヴィトンの字体が正規品の物かルーペを使って鑑定します。

内側ポケットには製造番号があるので、年式と製造場所がおかしくないかを確認します。

簡単な作りのカードケースのためコピー品が多く出回っているため注意深く鑑定しなければなりません。

 

Exif_JPEG_PICTURE種類が豊富なカードケース

 

ルイヴィトンのアンヴェロップ・カルト・ドゥ・ヴィジットは、モノグラムライン以外にも、ダミエ、ダミエアズール、タイガ、エピからも発売されており、ヴェルニとアンプラントラインからはボタンがついて使いやすいカードケースになっています。

中古市場での買取相場はモノグラムよりも人気があるため1万-1万5千前後くらいですが、状態しだいではモノグラムと同じくらいの買取価格になることがあります。

 

ルイヴィトンのカードケースを買取ご希望の方へ

須賀質店では不要になったブランドバッグや小物の高価買取をしています。店舗は都内に3店舗、池袋、渋谷、五反田にあり、すべての店舗は駅から近くて徒歩圏の建物の中で営業しています。

須賀質店は創業大正9年まもなく創業100年になる質屋でして、長い歴史の中で全国のブランドバッグ大会の落札結果を収集、分析して業界最高値を提示するシステムを作り上げました。ルイヴィトンのカードケースを買取をご希望であれば、須賀質店にお問い合わせくださいますようお願いいたします。

 

須賀質店のトップページ

須賀質店の買取のページ

須賀質店のルイヴィトンバッグ相場のページ

須賀質店(五反田本店)アクセス

須賀質店(渋谷営業所)アクセス

須賀質店(池袋営業所)アクセス

 

この記事を書いた人
須賀兼一
代表取締役
平成16年4月より須賀質店の代表取締役を務めています。質屋のシステムやビジネスモデルについて、初めてご利用する方にもわかりやすく解説することを心がけています。質屋でお金を借りることは、銀行や消費者金融からお金を借りる手法にはないメリットがあるのです。現役の質屋でしか語れない「質屋の便利な使い方」について、当Webサイトで解説しています。
おすすめ記事