失敗しない質屋選び

失敗しない質屋選び

エルメス Hウォッチ HH1.210型の時計を買取

2017年10月21日

図1今年の秋は新作のiPhoneが発売され注目を浴びています。同時期に発表された新型Apple Watchのエルメスとのコラボモデル。

エルメスは革製の鞄や小物の高級ブランドとして世間では認知されていますが、個性的なデザインの高級時計も数多く発売しています。

須賀質店五反田本店で買取したのはエルメスのHウォッチHH1.210型レディースの時計です。

ステンレススチール素材でバックルが観音開きになっているタイプの時計です。時計の状態は擦り傷ありの中古の状態で付属品は何もなしです。

定番のHウォッチは競合店でも同じくらいの金額になってしまうため、4万5千円の高額査定でお取引致しました。須賀質店では限界ギリギリの買取価格を提示して、お取り引きしてもらえるようにしています。

 

HウォッチHH1.210型の買取相場

 

Hウォッチは同じ型番でもバリエーションが豊富にありまして、種類によって買取価格が変わってきます。

買取したブレスレット型の買取相場は5万-7万円程度になりまして、ブレスレットではなく革ベルトのタイプですと4万-5万円程度になります。

また、インデックスに12Pダイヤモンドがついているブレスレット型の時計は8万-10万前後程度で買取しています。

 

Exif_JPEG_PICTUREHウォッチの真贋の鑑定 

Hウォッチは定番の時計で取引件数がもっとも多い時計です。

見るべきポイントは、針の中心の仕上げ、ケースのH型のシルエット、裏蓋のネジや納まり具合、型番やシリアルナンバーの字体、裏蓋中央のエンブレムがエルメス製であるかどうかといった所を重点的に見て真贋を鑑定します。

 

革ベルトの種類

 

Hウォッチにはステンレス製のブレスレット以外にも、多数の革ベルトが存在し自分の好きな色を購入し交換することができます。

白色文字盤に合わせてベルトを白色にしたり、バーキンと合わせてブルージーンにしたりすることができます。

最近では、アクセサリー感覚で2重にベルトを巻くドゥブルトゥールのタイプもあって、自分だけのHウォッチを作ることができます。

革ベルトにはバッグと同様に、何年に製造したか分かる刻印が打っており、革製品ブランドのこだわりが感じられます。

 

Exif_JPEG_PICTURE動かない時計でも買取します

 

Hウォッチは電池式のクォーツタイプの時計ですので、電池が切れてしまいますと動かなくなってしまいます。

そのまま長期間放置していますと、中の電池が劣化して、液漏れが発生し回路不良という故障の原因になることがあります。

そうなってしまうとメーカーで電池交換だけではなく修理が必要になり、高額な修理費がかかってきます。

止まっている時計はお早めに電池交換することをお勧めします。須賀質店では止まって動かない状態であっても、信頼のできる時計職人とお付き合いがあるため、修理費を抑えて高値をつけて買取することができます。時計の売却をご希望でしたら須賀質店へとお持ちください。

 

エルメスの時計を買取ご希望の方へ

 

須賀質店では不要になったエルメスの高価買取をしています。店舗は都内に3店舗、池袋、渋谷、五反田にあり、すべての店舗は駅から近くて徒歩圏の建物の中で営業しています。

須賀質店は創業大正9年まもなく創業100年になる質屋でして、長い歴史の中で全国の時計宝石大会の落札結果を収集、分析して業界最高値を提示するシステムを作り上げました。エルメスのHウォッチを買取ご希望であれば、須賀質店にお問い合わせくださいますようお願いいたします。

 

須賀質店のトップページ

須賀質店の買取のページ

須賀質店のエルメス相場ページ

須賀質店(五反田本店)アクセス

須賀質店(渋谷営業所)アクセス

須賀質店(池袋営業所)アクセス

 

この記事を書いた人
須賀兼一
代表取締役
平成16年4月より須賀質店の代表取締役を務めています。質屋のシステムやビジネスモデルについて、初めてご利用する方にもわかりやすく解説することを心がけています。質屋でお金を借りることは、銀行や消費者金融からお金を借りる手法にはないメリットがあるのです。現役の質屋でしか語れない「質屋の便利な使い方」について、当Webサイトで解説しています。
おすすめ記事