失敗しない質屋選び

失敗しない質屋選び

純金の指輪、18金喜平のネックレス、プラチナの指輪など貴金属を買取

2017年10月21日

Exif_JPEG_PICTURE

 

須賀質店池袋営業所で、純金の指輪、18金喜平のネックレス、プラチナの指輪など貴金属を買取しました。画像の通り量は多くありませんでしたが、最近は金の買取価格が上昇していること、純金の指輪が含まれていること、プラチナの指輪に小さなダイヤが付いていて、こちらにもダイヤの買取価格を上乗せしましたので、全部合わせて90,000円で買取となりました。

 

金やプラチナの貴金属の買取の場合、当日の買取価格に重さを掛けるだけで、買取価格を算出することが出来ます。しかし、今回の買取事例では、プラチナの指輪に小さなダイヤが付いていて、こちらにも買取価格を上乗せしたので、お客様にも喜んでいただきました。 ダイヤの料としては0.48ctありましたので、この小さなダイヤにどの程度の買取価格を受けるかは、担 当査定士の知識と経験値が影響します。 ダイヤだけで8000円の買取価格を付けましたので、この小さなダイヤの買取としてはかなりの高額査定です。

純金の指輪の買取

今回の買取貴金属の中には、純金の指輪が含まれていました。純金の指輪というのは、その文字の通り100%金で製造されている指輪のことです。 以外に思われるかもしれませんが、100%金で指輪を作るというのは稀なことなのです。

 

それは、金の性質として、傷つきやすく変形しやすいうえに、熱の影響も受けやすく変形しやすいからです。 宝飾品として身に付けていれば、ぶつけたり落としたりすることもあって、そのたびに傷が付いたり変形したりしては、所有者としても心配です。製造したメーカーも、メンテナンスとしてたくさんの製品が待ちこまれてしまうのも困ります。

 

そのために金の製品は製造の過程で金以外の金属を混ぜることが多いのです。代表的な金として18金という種類の金がありますが、18金の18は金の含まれる割合を表したものなのです。100%混ぜ物のない純金を24金と呼びますので、18金は金が75%含まれて残りの25%は混ぜ物です。 金に混ぜる混ぜ物は銅や銀であることが多く、金の割合を落とすことで傷や変形に強くなってきます。また、金の比率が下がることで金の買取価格も変わってきて、最も高価な24金から9金程度まで、金の買取価格は金の含まれている割合に応じて変わってくるのです。

Exif_JPEG_PICTURE

プラチナ指輪に付いたメレダイヤの買取

今回の買取でお客様に喜ばれましたのは、プラチナのダイヤについた小さなダイヤ(⇒メレダイヤと呼ばれることが多いです)に買取価格を付けたことでした。2つのプラチナ指輪は、中央のダイヤが2つ外された状態で持ち込まれました。このダイヤはリングのリフォームで別の指輪に移し替えた様です。

 

重さが0.48カラットと量は多くなかったので、あまり経験のない査定士であれば買取価格0円で済ませてしまうかもしれません。しかし、須賀質店の査定士は宝飾品の値付けを数多く経験し、買取の時は少しでも高く査定してお客様に還元するという会社の方針を厳しく指導されています。 粒が小さなダイヤではありますが、ひとつひとつのクォリティが高いので、1キャラット換算で20,000円以上の査定をしています。

アクセサリーに付いたメレダイヤを高く買取させる方法

大きな声では言えませんが、指輪やブレスレット、ネックレスに付いた小さなダイヤ(メレダイヤ)をより高額査定させる方法をお伝えします。他業者から怒られそうですが、須賀質店ではどんな状況でもダイヤの本当の価値が判りますのであえてお伝えします。

 

ダイヤは油との相性が良いので、人の皮脂とか汚れが付きやすく、長い期間身に付けているとこれら汚れが付着して輝きがなくなります。 こうした状態で買取店に持ち込むと、経験のない査定士はダイヤのクオリティを判断できないので、最悪の場合価値0円の査定をすることがあるのです。

 

ダイヤに付いた汚れを落とすだけで、見違えるくらい輝きを取り戻すので、買取店や質屋に持ち込むときは是非試してみてください。使わなくなった歯ブラシに石鹸や中性洗剤をつけてごしごしこするだけです。ダイヤや金・プラチナは歯ブラシより硬いので全く問題ありません。特にダイヤの裏側、人の肌と触れる部分が汚れて輝きがなくなるので、裏側を念入りに磨きましょう。

まとめ

須賀質店は都内に3店舗、池袋、渋谷と五反田に店舗があります。創業は1920年(大正9年)に、東京西五反田で創業し、平成22年6月に渋谷営業所、平成27年6月に池袋営業所を開設しました。

 

須賀質店は都内の3店舗すべてで、買取だけでなく質入れのシステムもご用意しております。質入れのシステム、買取のシステムはどの店舗でも同じなので、お住まいの近く、仕事場の近くの須賀質店の店舗で質入れ、買取のご相談をすることが出来ます。 今回の金やプラチナを含んだ貴金属の買取は、池袋営業所で平成29年10月に行われたものです。

平成27年6月に開設した須賀質店池袋営業所は、開設3年目になり質入れのお客様も買取のお客様も少しづつ増えてまいりました。

 

須賀質店は創業大正9年 まもなく創業100年になる質屋で、創業以来長い歴史の中で全国の高級 宝飾品オークション市場の落札結果を収集、分析して業界最高値を提示するシステムを作り上げました。 貴金属である金やプラチナの買取についても、買取価格は随時更新し自社の利益は限界まで少なくして、できる限り高い買取価格をお客様に提供できる努力を続けています。

 

今回の買取は、経験の少ない買取店であれば価値0円にしてしまうようなメレダイヤであっても、お客様に品物の価値をお返しする意味で、高額査定で買取価格を上乗せさせていただきました。

 

須賀質店は都内に3店舗、池袋、渋谷、五反田と、いずれも駅から徒歩圏に店舗があります。他社で低い買取査定価格、もしくは質入れ査定価格しか付かなかった時でも、あきらめずに須賀質店に相談してみてください。金・プラチナなどの貴金属、宝石、ダイヤ、エメラルド、ルビー、サファイアなどのジュエリー、ブランドバッグ等の高価買取、高価質入れをご希望であれば、須賀質店にお問い合わせくださいますようお願いいたします。

 

須賀質店のトップページ

須賀質店の買取のページ

須賀質店(五反田本店)アクセス

須賀質店(渋谷営業所)アクセス

須賀質店(池袋営業所)アクセス

 

この記事を書いた人
須賀兼一
代表取締役
平成16年4月より須賀質店の代表取締役を務めています。質屋のシステムやビジネスモデルについて、初めてご利用する方にもわかりやすく解説することを心がけています。質屋でお金を借りることは、銀行や消費者金融からお金を借りる手法にはないメリットがあるのです。現役の質屋でしか語れない「質屋の便利な使い方」について、当Webサイトで解説しています。