失敗しない質屋選び

失敗しない質屋選び

クリスチャンディールのミニレディディオールのバッグを買取

2017年10月25日

図1須賀質店五反田本店でクリスチャンディールのハンドバッグを買取しました。

大人気のミニレディディオール サテン素材 ラインストーン付きのハンドバッグです。付属品のストラップはなし、バッグの状態は黒ずみが出ていて汚れが目立つ、かなり使われた状態です。

本来、ミニレディディオールはストラップ付きで2WAYバッグとして使用できるのですが、ストラップがないため買取価格を落とさなければなりません。

しかし、ブランドバッグの高価買取中の須賀質店ではストラップがなく、状態が悪くともラインストーン付きのレアなモデルは高価買取致します。

 

お持ち頂いたお客様からは、他にも大量のバッグを買取らせて頂いたので、ミニレディディオールは5万円の高額買取価格でお取引させて頂きました。

どんなに程度の悪いブランドバッグでも沢山買取します。須賀質店へとお持ちください。

 

ミニレディディオールの買取相場

 

須賀質店五反田本店で買取したミニレディディオールのサテン素材のバッグは3万-5万円前後の買取相場になります。

クリスチャンディオールの中でも特に人気のあるバッグのため状態が良ければもっといい価格で買取することが可能です。

但し、ラインストーンが取れていたり、ストラップがなかったりするとマイナス評価になるためご注意ください。

また、サイズが一つ大きめの20cmタイプの定番レディディオールでレザー素材のバッグであれば5万-10万円前後くらいの買取価格になります。

中古市場では小さいミニレディディオールの流通量が少ないため、ミニバッグブームの今ですと相場以上に買取価格が上がることもあります。

imgrc0074288155レディディオールの真贋ポイント

 

レディディオールのバッグはクリスチャンディオールを代表する、人気バッグのため模造品が多く出回っています。

人気があって買取価格の高いバッグは、どんなブランドであろうと注意が必要です。

バッグ全体の縫製を見て糸の間隔が均一で真っ直ぐであるかどうかを見ていきます。

中古のバッグや職人による手作りであれば、使用感により個体差が出てしまいますが、ここは査定士の経験を活かし鑑定していきます。

斜めに縫っている表面のステッチはとても綺麗でルーペで見ると職人の技術の高さを感じられます。レディディオールの特徴である金具とチャームも確認すべきポイントです。

内側の見えない部分の仕上げなども純正品であれば綺麗に仕上がっています。チャームの削り残りがあるとバッグを痛める恐れがありますからね、使う人の身になって製造されているバッグは模造品と比べて一目瞭然です。

 

クリスチャンディオールのバッグを買取ご希望の方へ

 

須賀質店では不要になったブランドバッグや小物の高価買取をしています。店舗は都内に3店舗、池袋、渋谷、五反田にあり、すべての店舗は駅から近くて徒歩圏の建物の中で営業しています。

須賀質店は創業大正9年まもなく創業100年になる質屋でして、長い歴史の中で全国のブランドバッグ大会の落札結果を収集、分析して業界最高値を提示するシステムを作り上げました。クリスチャンディオールのレディディオールの買取をご希望であれば、須賀質店にお問い合わせくださいますようお願いいたします。

 

須賀質店のトップページ

須賀質店の買取のページ

須賀質店(五反田本店)アクセス

須賀質店(渋谷営業所)アクセス

須賀質店(池袋営業所)アクセス

 

 

この記事を書いた人
須賀兼一
代表取締役
平成16年4月より須賀質店の代表取締役を務めています。質屋のシステムやビジネスモデルについて、初めてご利用する方にもわかりやすく解説することを心がけています。質屋でお金を借りることは、銀行や消費者金融からお金を借りる手法にはないメリットがあるのです。現役の質屋でしか語れない「質屋の便利な使い方」について、当Webサイトで解説しています。
おすすめ記事