失敗しない質屋選び

失敗しない質屋選び

無職の方がお金を借りるには

2014年5月30日

このサイトの運営会社 須賀質店が、無職の方がお金を借りる方法について説明しています。須賀質店は、東京池袋、渋谷、五反田の3店舗を運営している質屋です。無職の方はお金を借りることが出来るのでしょうか。

 

 

無職といっても、いろいろな無職があります

 

 

無職といっても、いろいろな無職があります。例えば仕事をしていないという意味で考えれば、学生や専業主婦は、無職の範疇に入るでしょう。仕事を定年で辞めて年金受給者になった方も、仕事をしていないので無職の範疇に入りそうです。

 

しかし、学生は勉学に専念しており、専業主婦は育児や家事に専念しているという意味では、無職と呼ぶのはどうかと思いますし、年金受給者は定期的に年金を受け取れるという「安定した収入」があるので、一概に無職と呼ぶことは出来ないでしょう。

 

無職といっても様々な背景がありますので、このページで取り扱う無職はその意味合いを決めておいた方がよさそうです。このページで取り扱う無職は、仕事をしていたが辞めてしまって現在は仕事が無いという状態で、次の仕事を探しているという状況ということにいたします。

 

 

 須賀質店のトップページ

須賀質店の質入れ(融資)のページ

須賀質店の買取のページ

須賀質店(五反田本店)アクセス

須賀質店(渋谷営業所)アクセス

須賀質店(池袋営業所)アクセス

 

 

お金を借りるには、安定した収入が必要

 

 

お金を借りる手段として、銀行のカードローンを利用したり消費者金融会社に相談する方法が一般的ですが、どちらの銀行 消費者金融でも審査の前提は「安定した収入が有ること」が大前提になります。例えば、アルバイトをしていてその月収が10万円に満たない少額であっても、長期間同じ勤務先で継続してアルバイトの給料が入っているという実績は審査の時に評価されます。

 

以外に思われるのが年金受給の例ですが、安定した収入と取り扱えない、仕事をしていない等の判断から安定した収入とみなされないことが有るようです。また、年金受給者は60歳~65歳以上の方が多くなるので、カードローンや消費者金融の申し込みで年齢制限に抵触する場合が多くなります。

 

 

無職になる前に、お金を借りる策を考えておく

 

 

仕事がなくなるという状態は、突然に訪れるものではありません。現在と違うキャリアを目指すので、就職期間中で無職であるとか、より高い収入を目指して転職中であるとか無職になる前に事情があるので、仕事がなくなり無収入になる状態というのはある程度予想できたはずです。

 

勤務先の上司と喧嘩してしまった、同僚に気の合わない者がいる、等の理由で、現在の仕事を突然辞めるというのは良いことはひとつもありません。正規の手続きにしたがって退職の手続きをしなければ、退職金や失業補償をもらうことも出来なくなってしまいます。

 

無職になる前であれば、例えばクレジットカードのキャッシング枠を設定しておくとか、現在持っているキャッシング枠を増額しておくということも可能です。勤務期間中に継続して生命保険に加入しているのであれば、無職になった時に生命保険の契約者貸し付けの制度が利用できます。

 

 

須賀質店のトップページ

須賀質店の質入れ(融資)のページ

須賀質店の買取のページ

須賀質店(五反田本店)アクセス

須賀質店(渋谷営業所)アクセス

須賀質店(池袋営業所)アクセス

 

 

無職でも質屋ならお金を借りることが出来ます

 

 

無職になってしまうと、返済に充てるお金が安定して入ってこないという考え方から、お金を借りる手段が限られてきます。出来ることならば、無職になる前にお金が借りにくくなることを前提にいろいろな方策を考えておくのが望ましいでしょう。

 

無職であっても問題なく借入れが出来る手段が、質屋を利用することです。質屋は18歳以上(ただし、高校生は不可)であればだれでも利用することが出来て、お金を借りることが出来ます。お金を借りる時に「お客様は無職なのでお取り扱いできません」と言われることは有りません。勤続年数や勤務先、年収を聞かれることもなく、これらが理由でお金を借りれないことは有りません。

 

質屋でお金を借りる場合に必要なものは、預入する品物と本人確認証明書になります。質屋はお客様が持ってきた品物を預かり、この品物の価値に見合ったお金をお貸ししています。借入期間は3ヵ月ですが、利息を支払うことで延長することができて、借りた元金をいつまでに支払わなければならないという期限は有りません。

 

利息を払い続ければ、ずっとお金を借りていることが出来る仕組みになっていますが、このサイトの運営会社である須賀質店では、出来るだけ早い時期に借りた元金を支払って品物を取り戻すことをお勧めしています。

 

須賀質店のトップページ

須賀質店の質入れ(融資)のページ

須賀質店の買取のページ

須賀質店(五反田本店)アクセス

須賀質店(渋谷営業所)アクセス

須賀質店(池袋営業所)アクセス

 

 

質屋では流質にすれば、その後の支払いはしなくて良い

 

 

お金を借りた後に順調に支払いが続いていたとしても、何かのきっかけで返済が苦しくなってしまうかもしれません。もし借りたお金を支払うことが出来なくなったり、利息を支払って期限の延長が出来なくなったらどうすれば良いのでしょうか。

 

質屋でお金を借りている場合は、流質にするという方法があります。流質は「質流れ」とも呼ばれますが、期限が来た時に利息を支払わないことでその後の支払いをしないことです。すると質契約上、流質扱いになってその後の支払いはする必要はなくなりますが、質屋に預けている品物はあきらめることになります。

 

お金を借りている側の都合で借りたお金を支払わない選択が出来るなんて、ユニークなお金の借り方ですね。流質(質流れ)にした後に、質屋から支払いの催促や取り立てがあることは有りません。別の品物を用意することが出来れば、同じ質屋で同じように質契約を結ぶことが出来ます。

 

須賀質店のトップページ

須賀質店の質入れ(融資)のページ

須賀質店の買取のページ

須賀質店(五反田本店)アクセス

須賀質店(渋谷営業所)アクセス

須賀質店(池袋営業所)アクセス

 

 

無職でお金を借りる まとめ

 

 

無職でお金を借りることは安定した収入がないとみなされて、お金を借りる手段は少なくなるので、無職になる前にお金を借りる手段を考えておくのがお勧めです。

 

それでも無職の状態でお金を借りなければならなくなった時は、質屋を利用してみてはどうでしょうか。質屋でお金を借りる場合、無職かどうかということは問題になりません。質入れする品物と本人確認証明書があれば、その場で借りたお金を現金で受け取ることが出来ます。

 

自分で所有している貴金属製のアクセサリーや指輪、ネックレス等の宝飾品、ブランドバッグやブランド腕時計などが質入れできるおもな品物でしたが、最近はアップル社製のiPhone(アイフォン)やiPad(アイパッド)も質入れできる品物として注目されています。

 

自分で所有した品物でなくとも、他人の品物でも質入れは出来ますが、所有者の方に事情を説明して了解がもらえていることが前提になります。他人の所有物を勝手に持ち出して質入れすることは、横領などの犯罪になることが有るので絶対にしないでください。

 

須賀質店では都内に3店舗、池袋、渋谷、五反田に店舗を構えて営業をしています。須賀質店では、ブランド品、ブランドバッグ、貴金属、高級腕時計などの業界最高値査定を目指していて、世界中のブランド品オークション市場の落札相場を収集して最高値査定額をチェックしています。

 

質入れの金利についても何度か見直しを続けて、現在では業界最低水準というレベルまで下げてきているので、無職の方でも負担が少ないと考えています。無職の方で質屋でお金の借入れをお考えの方は、ぜひ須賀質店にお問い合わせくださいますようにお願いいたします。

 

須賀質店のトップページ

須賀質店の質入れ(融資)のページ

須賀質店の買取のページ

須賀質店(五反田本店)アクセス

須賀質店(渋谷営業所)アクセス

須賀質店(池袋営業所)アクセス