失敗しない質屋選び

失敗しない質屋選び

国分寺の質屋

2018年4月2日

国分寺の質屋 質屋の業界情報について

 

東京都内の池袋、渋谷、五反田の3店舗で質店を運営している、このさいとの管理会社 須賀質店が国分寺の質屋について説明しています。国分寺で質屋をお探しの方は参考にしてください。

 

kokubunji2

 

JR中央線で西へ西へと約40分、東京駅からおよそ30km西側にあるのが国分寺駅です。国分寺駅にはJR中央線の他に、西武国分寺線、西武多摩湖線が乗り入れている駅で、JR線の国分寺駅と西武線の国分寺駅は両方とも1日の乗降者数が12万人近くになるターミナル駅です。

 

国分寺の質屋は駅周辺に2店舗を発見することが出来ました。

 

①たまや質店  国分寺市本町3-5-7

たまや質店は、JR国分寺駅から約200mの至近にある質屋で、質入れの他に買取や販売もおこなっていいます。以前よりWebサイトも運営していて、自社での販売商品や商品の説明などを行っています。

 

②たからや  国分寺本町2-9-21

たからやは国分寺で創業50年を超える老舗の質屋です。店頭販売も行っていて、綺麗な店舗が特徴です。

 

国分寺の質屋は、いずれも店頭販売をしていて来店する方が質屋のイメージが変わるようなきれいな店舗を構えている様です。またWebサイトで自社の広告を以前より行っている質屋もあるので、訪れてみる価値はあるでしょう。

 

このサイトの運営会社である須賀質店は店頭での販売をしていないので、中古や質流れ品の時計やブランド品をリーズナブルに探している方にはお役に立てないかもしれません。須賀質店は渋谷、池袋、五反田に店舗が有りますが、いずれの店舗でも販売は行わずに店頭では質入れと買取に特化した店舗にしています。

 

もし質入れや買取をお考えで、出来る限り高い査定価格で買取や質入れを希望であれば、ぜひとも須賀質店にご相談になってみてください。買取や質入れの査定に関しては、全国の宝飾品や時計のオークション市場だけでなく、海外のオークション市場の落札結果まで収集し精査して、常に業界最高値の査定価格を追及しています。

 

須賀質店のトップページ

須賀質店の質入れ(融資)のページ

須賀質店の買取のページ

須賀質店(五反田本店)アクセス

須賀質店(渋谷営業所)アクセス

須賀質店(池袋営業所)アクセス

 

kokubunji01

 

 

国分寺駅周辺の店舗施設事情について

 

中央線国分寺駅はもともと中央線快速が停車しない駅でしたが、平成5年のダイヤ改正で通勤特快が停車するようになったころから、乗降者数が増えて駅周辺の開発が活発になりました。国分寺駅は駅と一体開発された駅ビルがあり、1989年3月に「マルイ国分寺店」としてオープンしましたが、その店舗の一部には「国分寺エル」として開業した部分もありました。

 

マルイ国分寺店は2003年に大規模改修工事が行われて、8階建てたった建物は9建てにリニューアルされました。そして2013年10月には名称をセレオに変更して、現在まで営業を続けています。

 

国分寺駅には、前後の吉祥寺、立川にみられるような百貨店が現在の所ありません。吉祥寺には東急吉祥寺店が、立川には伊勢丹立川店があって、ハイブランドの商品が販売されていましたが、国分寺の駅周辺でロレックスやルイヴィトンやエルメスといったブランド商品を購入することは難しそうです。

 

ブランド品を販売する店舗があれば、そのブランド品を買取するような買取専門店や質屋があるということが考えられます。国分寺でも国分寺駅周辺に百貨店やブランドブティックなどができれば、国分寺駅周辺の質屋やリサイクルショップに商品が集まるようになるでしょう。国分寺駅は駅周辺の開発がここ数年なので、貴金属やブランド品が国分寺の質屋や買取店に集まってくるのは、もうしばらく先かもしれません。

 

kokubunji3

 

須賀質店のトップページ

須賀質店の質入れ(融資)のページ

須賀質店の買取のページ

須賀質店(五反田本店)アクセス

須賀質店(渋谷営業所)アクセス

須賀質店(池袋営業所)アクセス

 

 

国分寺駅北口の再開発ビル ミーツ国分寺が品物の流れを変えるかも

 

国分寺駅の北側は、現在住友不動産の主導で再開発が広範囲で進んでいます。再開発地域はミーツ国分寺と呼ばれて2018年4月に、低層部分の商業施設が開業する予定です。ミーツ国分寺は正式名称 国分寺駅北口市区第一種市街地再開発事業と呼ばれていて、平成2年に計画決定がされたもののその後のバブル崩壊~地価の下落があったために思うように再開発が進みませんでした。

 

この再開発計画の事業計画の決定は、計画決定されてから19年を経た平成21年5月にようやく計画決定がなされ、再開発事業は具体化し始めました。現在、第一種市街地再開発事業は多くの場所で進められていますが、その計画の中心になっているのが高層住宅=タワーマンションの建築です。

 

再開発事業の資金をねん出するために、タワーマンションを建設して分譲して費用を回収する手法は大手ディベロッパーの得意とする手法で、ミーツ国分寺を開発主導している住友不動産も例外ではありません。ミーツ国分寺は2棟のタワーマンション(イースト棟とウェスト棟)を建設し、国分寺駅とデッキで直結させる計画の様ですが、同様の手法をJR大崎駅の再開発でも使っています。

 

ミーツ国分寺のタワーマンションの高層部分の販売価格は1億円を下らないとうわさされていますが、各エリアのタワーマンション購入層は富裕層、ニューリッチと言われるようなお金持ちであることは間違いありません。ミーツ国分寺の分譲マンションを購入する住人も、所得の高い会社員や経営者であることは間違いなく、彼らの所有している高級ブランド品やブランドバッグや高級腕時計が国分寺のリユースの世界に出回ってくることは間違いありません。

 

ニューリッチ層と呼ばれている若いお金持ちは、年齢の高い富裕層が好むブランドと異なるブランドを好む傾向があります。時計であればロレックスやパテックフィリップよりも、ウブロやリシャールミルを、シャネルやティファニーよりもハリーウィンストンを好む傾向が高いでしょう。ミーツ国分寺のタワーマンションが竣工して数年後には、国分寺の質屋やブランド買取店にウブロ、リシャールミル、オーデマピゲ、ハリーウィンストンが買取や質入れで持ち込まれるかもしれません。

 

リシャールミルやオーデマピゲ、ウブロといった高級時計は、渋谷、有楽町、銀座界隈の質屋やブランド買取店には頻繁に持ち込まれるようですが、数年後の国分寺の質屋やブランド買取店は銀座や渋谷の質屋やブランド買取店の店頭さながらになることも考えられます。

 

須賀質店のトップページ

須賀質店の質入れ(融資)のページ

須賀質店の買取のページ

須賀質店(五反田本店)アクセス

須賀質店(渋谷営業所)アクセス

須賀質店(池袋営業所)アクセス

 

 

国分寺の質屋 まとめ

 

国分寺の質屋は、JR国分寺駅周辺に2店舗発見することができて、いずれも店頭販売をしていて現代風の質屋の店頭であるようです。

 

国分寺は国分寺駅の北側でミーツ国分寺という再開発事業が進んでおり、店舗部分の営業は2018年4月からと予定されています。このミーツ国分寺の低層部分は、約49店の店舗が入居する予定で、全てが完成~運営が始まれば、国分寺の人の流れも大きく変わることでしょう。

 

また、ミーツ国分寺で計画されている2棟のタワーマンションが完成して居住者が入居を始めると、分鋲価格が1億円前後の物件を購入できる富裕層が国分寺の街に住み始めます。しばらくすれば、彼ら国分寺の富裕層の所有していた貴金属、ブランド品、ブランドバッグ、ダイヤ等の宝石、高級時計がリユースや質屋の担保として出回ってくることが予想されます。

 

億単位の分譲価格のマンションを購入できる顧客層といえば、東京湾ベイエリアのタワーマンションを購入する顧客層と同等になってくるので、都心のブランド買取店や質屋の買取や質入れで行われている取引が国分寺の質屋やブランド買取店で将来行われることや十分予想されます。

 

このサイトの運営会社 須賀質店は、店頭での買取をしないで質入れと買取に特化した質屋です。現在は都心で3店舗 渋谷、池袋、五反田で店舗を運営していますが、買取と質入れの高額査定には他社を圧倒する査定が出来ると自信を持っております。質入れの査定はもちろん、預かりの金利についても定期的に見直しており、現在では業界最低水準の金利をご提示できていると思っています。

 

質屋を初めて利用してみようと思っている方、質屋を今まで知らなかった方、他社を利用していてご満足をいただけなかった方は、この機会にぜひ須賀質店にご相談になってみてください。

 

  須賀質店のトップページ

須賀質店の質入れ(融資)のページ

須賀質店の買取のページ

須賀質店(五反田本店)アクセス

須賀質店(渋谷営業所)アクセス

須賀質店(池袋営業所)アクセス

 

この記事を書いた人
須賀兼一
代表取締役
平成16年4月より須賀質店の代表取締役を務めています。質屋のシステムやビジネスモデルについて、初めてご利用する方にもわかりやすく解説することを心がけています。質屋でお金を借りることは、銀行や消費者金融からお金を借りる手法にはないメリットがあるのです。現役の質屋でしか語れない「質屋の便利な使い方」について、当Webサイトで解説しています。