失敗しない質屋選び

失敗しない質屋選び

現役質屋が語る、渋谷質屋の選び方

2014年5月30日

東京渋谷、池袋、五反田で営業している弊社 須賀質店が渋谷の質屋情報、地域情報について解説いたします。渋谷で質屋をお探しの方や、初めて質屋をご利用になる方は参考にしてください。

9401_2

現在の渋谷駅

渋谷駅はJR東日本と東急線、東京メトロがあり、少し離れたところに京王線の駅があります。渋谷駅は周辺の商業施設を含めた再開発が行われていて、複雑な駅の作りをしています。JR東日本渋谷駅は山手線と埼京線のホームがかなり離れたところにあり、乗り換えるのが非常に大変です。 山手線渋谷駅の隣には東急東横線の渋谷駅がありましたが、現在は東京メトロの副都心線と相互乗り入れをして、地下の駅になっています。

 

また、東急田園都市線は東京メトロ半蔵門線と繋がっていて、東京メトロ銀座線は地上に駅があるなど、初めて渋谷に来た人は渋谷駅は迷路のように感じるそうです。 自分も若い時から渋谷駅を仕事で、遊びで使っていましたが、現在の渋谷駅は乗り換えの時間を見込んでいないと利用できません。終電近くの時間に利用せざるを得ないときは、乗り過ごすのではないかとハラハラいたします。

 

そんな渋谷駅も少しずつ改装が行われていて、2013年3月16日に東急東横線が東京メトロ副都心線と乗り入れるために地下に引っ越ししました。 その後、2020年頃を目標に埼京線のホームを北側に約350m移動させて、山手線の横に移す計画もあるようです。

 

この計画が実現すれば、渋谷駅を通っている湘南新宿ラインの利用者は、今まで以上に便利になり、地下鉄への乗り換え、東急田園都市線や東急東横線への乗り換えが便利になります。横浜から先の湘南エリアから埼玉県の大宮方面まで、一気につながることとなり、渋谷駅の利便性はさらに益すことになるでしょう。渋谷駅の利便性が高まれば、渋谷の質屋やリサイクルショップで金やプラチナの指輪やネックレスを売りに来る人も増えるでしょう。

 

9481_2

 

現在の渋谷周辺

そんな渋谷駅に最近出来たのが渋谷ヒカリエです。以前の東急文化会館跡地に建てられた高層建築物で、特徴的な形をしていて2012年のグッドデザイン賞を受賞しています。 駅からヒカリエ方面にさらに坂を登って行けば、青山学院大学が見えてきます。この坂は宮益坂と呼ばれていて、勾配がかなり急な坂です。

 

同じような坂に道玄坂がありますが、この坂も宮益坂同様に勾配がきつい坂になっています。古代の歴史をさかのぼってゆくと、渋谷は渋谷川と宇田川に浸食されてできた谷の街で、渋谷川の浸食した勾配部分が現在の宮益坂、宇田川の浸食した勾配部分が現在の道玄坂と言われています。

 

渋谷が谷の街であることは、地下鉄銀座線の渋谷駅が、東急百貨店東横店の4階に位置しているのでもわかります。 先の青山学院大学を過ぎて、さらに奥に行けば表参道に着き、渋谷より落ち着いた雰囲気の街が広がってきます。同じように道玄坂を登り切れば、井の頭線の神泉駅付近にたどり着き、南平台という丘陵地帯が広がっています。 このように渋谷はすり鉢型の盆地の様な街ですが、渋谷駅をハチ公口に出れば有名なスクランブル交差点です。

 

交差点前の広場は待ち合わせスポットで有名な忠犬ハチ公の銅像と、緑色の昔の車両が飾られています。この車両は、以前に東急東横線、田園都市線等で使われていた初代の5000系と呼ばれている車両で「青ガエル」という愛称で親しまれていました。このエリアは待ち合わせスポットとして利用されているため、平日でも人が多く、金曜、土曜の夜などは人ごみでごった返しています。

 

渋谷はファッションの街でもあり、流行に敏感な若者が多いので、気に入らなくなったブランドバッグや、ブランドジュエリーを質屋やリサイクルショップに売りに来る人も多いようです。 ハチ公から道玄坂を登っていくと、道玄坂が2又に分かれるちょうど先端部分に、渋谷109が見えてきます。渋谷109を右に進めば東急百貨店の本店に、渋谷109を道なりに進めば、右手に渋東シネタワーが有り、さらに道玄坂を登ってゆくと須賀質店の渋谷営業所に到着となります。

 

須賀質店渋谷営業所は、渋谷駅ハチ公口からおよそ5分程度ですが、渋谷駅から向かうとずっと上り坂なのと、人ごみが激しいのでもう少し時間がかかるような印象があります。

 

9451_2

 

渋谷の質屋

若者の街とよく言われる渋谷ですが、老若男女問わず本当に色々な人が訪れる街です。そんな街ですから駅周辺に質屋が多くあります。渋谷はファッションの移り変わりが激しく、使わなくなったブランドジュエリーなどを質屋で売ったり、逆に中古で割安になったブランド時計を質屋で買ったりすることは普段から行われています。

 

また、渋谷の繁華街で商売をしている方の中には、自分の時計やネックレスで、お店で使うお金を質屋で借りている人もいるでしょう。質屋でお金を借りるのは、時間がかからないし、審査書類なども必要ないですから便利です。

 

渋谷を代表する質屋には、楠本商店さん、セキネ渋谷店さん、大黒屋質渋谷店さん、カワノクォーク渋谷店さん等があります。

 

①楠本商店 道玄坂1-5-2

渋谷駅南口から徒歩2分、創業は1927年(昭和2年)の老舗質屋です。2006年(平成18年)に店舗ビルを建てなおしたために、店頭や併設しているブティックもモダンできれいなつくりになっています。1階部分のブティックは間口部分がガラス張りになっていて、流行のブランドバッグ、高級腕時計を外からでもじっくり眺めることが出来ます。

 

②セキネ渋谷店 道玄坂2-29-12

1942年(昭和17年)、池袋で最初の店舗を創業しました。その後に新宿、新橋、渋谷と多店舗展開をし、渋谷店は1982年(昭和57年)に渋谷駅ハチ公口より徒歩4分の位置に開店しました。東京都内で複数店舗展開している数少ない質屋です。店頭では質入れだけでなく、ブランドバッグなどの販売もしています。

 

③カワノクォーク渋谷店  宇田川町24-4

渋谷駅ハチ公口より徒歩2分、渋谷センター街の中のビルで営業しています。高級宝飾時計やジュエリー、ブランド時計や美術品などを高価買取しています。主婦の方の利用が多いようです。

 

④大黒屋 質渋谷店 宇田川町23-11

質屋業界で知らない人はいないと言われるほどの店舗数、知名度の質屋です。大手業者でありながら店舗内は若いスタッフが査定、販売などをスピーディにこなしています。渋谷センター街の中に店舗があります。

 

10351_2

 

まとめ

須賀質店は渋谷と池袋、五反田に店舗があります。創業は1920年(大正9年)に、東京西五反田で創業しました。昭和47年に現在の東五反田に移転して、現在まで営業を続けています。

 

渋谷営業所は平成22年6月より営業を開始しています。 須賀質店渋谷営業所は、渋谷駅ハチ公口を出て道玄坂を登っていく途中、渋谷駅より徒歩約5分の位置にあります。(左の画像は店舗入り口にある看板です)京王井の頭線渋谷駅からは西口を出て約3分のところにあります。

 

須賀質店は、五反田、渋谷以外にも、池袋に店舗があり、質入れのシステム、買取のシステムはどの店舗でも同じなので、お住まいの近く、仕事場の近くの須賀質店の店舗で質入れ、買取のご相談をすることが出来ます。

 

須賀質店は、創業大正9年 まもなく創業100年になる質屋で、創業以来長い歴史の中で全国の高級 宝飾品オークション市場の落札結果を収集、分析して業界最高値を提示するシステムを作り上げました。 時計についても同様で、世界中の落札データーを収集、分析して、常に業界業界最高値を表示できる体制を整えて、日常の質入れ、買取業務に生かしています。また、質入れ、融資についてはお客様への貸し出し金利にこだわり、業界最低水準の金利を提供しています。高額査定と最低水準の利息をお客様ご自身でご確認ください。

 

9661_2

さらに、都内に3店舗、池袋、渋谷、五反田と、いずれも駅から徒歩圏に店舗があります。他社で低い買取査定価格、もしくは質入れ査定価格しか付かなかった時でも、あきらめずに須賀質店に相談してみてください。高級腕時計、宝石、貴金属、ダイヤ、エメラルド、ルビー、サファイアなどのジュエリー、ブランドバッグ等の高価買取、高価質入れをご希望であれば、須賀質店にお問い合わせくださいますようお願いいたします。