失敗しない質屋選び

失敗しない質屋選び

質屋で高い買取価格を出すお店を探す方法

2017年11月22日

質屋で高い買取価格を出すお店はどこでしょうか?

 

ブランド品や金・プラチナなどの貴金属、高級時計やブランドバッグなどの買取を考えたときに、皆さんはどちらのお店に相談しますか?最近では、品物を宅配便で郵送して買取してもらうシステム、「宅配買取」や「郵送買取」という方法もあるので、遠方の買取店やリサイクルショップであっても買取をお願いすることが出来るようになりました。

 

インターネットで検索すると、当社こそが高価買取価格No1のような広告をたくさん目にすることが有ります。たくさんの広告を出して自社の宣伝をしていること自体、企業努力で高い買取価格を出しているに違いないと思いますが、買取をお願いする側からすると、大手チェーン店でなくても少しでも高い買取価格を付けることが出来るお店にお願いしたいですよね。

 

このサイトの運営者 須賀質店も、他社より少しでも高い買取価格を付けるように努めているので、買取価格の決まり方、高い買取価格を出す業者の特徴をこっそりお話しいたします。

 

 

そもそもブランド品等の買取価格は、どうやって決まるのでしょうか

 

ブランド品の買取や貴金属の買取は、古物営業法で定められた法律に則って営業しなければならず、古物営業許可を取らなければ営業をすることができません。質屋は質屋営業法という法律に則って営業していますが、古物営業許可を取得しているのでブランド品や貴金属の買取をすることができるのです。

 

逆に、ブランド買い取り業者やリサイクル店でも店舗や会社の大きさに関わらず質屋営業許可がなければ、買取は出来ても質屋の営業は出来ないことになります。

 

さて、ブランドバッグや時計などの買取価格がいくらになるのかは、どのようなシステムで決まるのでしょうか。その決まり方は、リサイクルショップも質屋も買取した品物をずっと持ち続けることはなく、いずれ売却しているということがポイントです。店頭や宅配買取で集めた品物は、いろいろな方法で売却してリサイクルショップや質屋の売上になっているということです。

 

 

そのため、できる限り安く買取してできる限り高く売却することが出来るのであれば、リサイクルショップや質屋の売上や利益は大きくなりますが、安い買取価格しか出すことが出来なければ、そもそもお客様から買取することが出来なくなります。リサイクルショップやブランド買い取り業者、質屋は、買取が出来なければ仕事にならないので、どんなリサイクルショップでも質屋でも買い取り相場価格と呼ばれる一定範囲内の買取価格で買取をすることになるのです。

 

 

須賀質店の質入れ(融資)のページ

須賀質店の買取のページ

須賀質店(五反田本店)アクセス

須賀質店(渋谷営業所)アクセス

須賀質店(池袋営業所)アクセス

 

 

Exif_JPEG_PICTURE

 

 

査定員はどのような方法で買取価格をいくらにするか決めるのか

 

リサイクルショップや質屋の店頭で、皆さんから商品を買取る現場の査定員は、どのような方法で買取価格をいくらにするかを決めているのでしょう。買取った品物はいずれ売却して売上や利益を得ることを考えると、売れる値段よりも高い価格で買取しては仕事にならなくなってしまいます。査定員はどうやって売れる値段を決定しているのでしょうか。

 

①中古品オークションの落札価格から買取価格を調べる方法

 

買取したブランドバッグや時計、ジュエリーなどは、中古品オークション市場で売却されることがあります。このオークション市場は古物営業許可をもった業者のみが入れる市場で、たくさんの商品が出品されて短時間に落札価格が決定します。この中古品オークション市場は全国に多数あって、中古ブランド品の買取相場価格が決定されているので、この相場価格をもとに自社の買取価格を決定することがあります。

 

②中古ブランド品の販売価格から買取価格を調べる方法

 

今ではインターネット販売が盛んになって、高価ブランド品や高級腕時計もたくさんのネットショップで販売されるようになりました。楽天やヤフーオークションを見れば高級ブランド品を扱うネットショップの多さにびっくりします。こうしたインターネット上のブランド品販売サイトの中には、中古のブランドバッグ、中古のブランド腕時計なども販売されているので、こうした中古品の販売価格から買取査定額を逆算することが出来ます。

 

リサイクルショップや質屋の査定員は、自身の経験や同業者との日々のやり取りの中から、中古ブランド品の販売価格から販売店の経費やメンテナンス費用や利益を想定して買取価格を想定することが出来るのです。

 

③新品商品の定価から買取価格を調べる方法

 

リサイクルショップや質屋で、持ち込まれる商品の買取査定額を検証する経験数が増してくると、メーカーや商品ごとの、定価に対する買取査定価格が決まった割合の範囲に収まることが判ってきます。例えば、ウブロビッグバンのステンレススチールのモデルは、今の時期ならば定価の50%から55%の買取価格に収まるといった具合です。

 

この方法はかなり大雑把な買取査定額の求め方ですが、およその金額を想定してから先の①や②で買取価格の精査をする場合が多いです。

 

リサイクルショップや質屋の店頭で買取査定をする査定員は、上記の①~③の手法を組み合わせて買い取り価格を決定してゆきます。大型の買取店で会社が大きくなると、会社の方針で「①の手法重視で買取価格を決定すること」などと方針が決まっている場合もあると思います。

  

査定員はどのようは方法で高い買取査定が出来るスキルを身に付けるのか

 

リサイクルショプや質屋で査定員が査定している場面を見ると、どうしてこうも短時間に買取査定価格を出せるのかが不思議に思いませんか。このサイトの運営会社 須賀質店の代表も、質屋業界に入ったばかりの新人のころは、先輩同業者があっという間に買取査定価格を導き出せるのがとても疑問に思えました。買取査定価格の導き方は、先の①~③の作業を短時間に行っているのですが、こうしたスキルはどうやって身に付けるのでしょう。

 

①社内研修により習得する

ブランド買取や貴金属買取をおこなう会社に入社すると、毎日お客様が来店して商品を査定することになりますので、先輩社員について最初からすべて指導を受けて、日々の仕事から査定価格を習得する方法が有ります。大型の買取店であれば、査定価格を導く手法がマニュアル化されていて、入社時の導入研修や定期的に行われる研修で、少しづつ買取査定手法を身に付けることになります。

 

②インターネットで中古品の販売価格を調査する

 

インターネットでは中古ブランド品を販売している店舗が運営している販売サイトがたくさんあります。これらの販売サイトから、運営会社の利益やメンテナンス費用を想定すれば、仕入れ価格を知ること会出来ます。

 

また、インターネットオークションの落札結果を集めた査定調査に適したサイトもあるので、これらインターネット上の情報を日々欠かさず見て研究することで買取査定価格を勉強する方法があります。

 

③中古オークション市場で買取査定価格を学ぶ

 

「査定員はどのような方法で買取価格を決めるのか」の①で、査定員が中古品オークションの落札価格から買取価格を調べる、という手法を説明いたしました。この中古品オークション市場に実際に行ってみれば、出品されている商品を手に取ることもできますし、オークションに参加することで落札価格をその場で知ることが出来ます。

 

オークション市場には、普段では見ることが出来ないような高価な商品、また珍しい商品が多数出品されているので、これらレアな商品を手に取って研究し落札価格まで知ることが出来るオークション市場というのは、査定士のスキルアップには最高の現場といえます。

 

自分の経験から申し上げれば、日々の仕事で多忙であるにも関わらず、中古オークション市場に出向く時間をつくってスキルアップに励んでいる査定士がいるとすれば、この査定士はどこのブランド買取専門店やリサイクルショップ、質屋に属しているかに関わらず、買取相場を熟知した高価買取が出来る査定員であることは間違いありません。

 

須賀質店の質入れ(融資)のページ

須賀質店の買取のページ

須賀質店(五反田本店)アクセス

須賀質店(渋谷営業所)アクセス

須賀質店(池袋営業所)アクセス

 

platinum_chsrt

 

 

あなたの目の前の査定員が、高い買取価格を出せる査定員かどうか見分ける方法

 

これまでの説明で、高い買取価格を出せるお店というのが、買取した品物の売却価格のデーターを多く所有して管理が出来ているお店ということになりますが、結局買取査定は査定士ひとりひとりのスキルによるところが大きいようでした。

 

それでは、皆さんの大切な品物を査定している目の前の査定員が、本当に経験と知識が豊富な査定員かどうか見分ける方法をお伝えいたします。

 

①商品を時間をかけてじっくり見ているか

 

査定員は時計や宝石の傷や色等、状態を把握するのにルーペを使ってある程度の時間をかけてみることになりますが、査定員の中にはほとんどルーペを使わずに査定をしない方がいます。本来商品をじっくり観察しなければならないのに、メールやインカム等で連絡している時間の方が長い査定員というのは、本部と連絡を取りながら査定価格を決定しているのでしょう。査定員としての力量に問題がなければ、ルーペで実物を見ている自身が買取査定額を決められると思います。

 

 

②お客様の目の前で買取査定の作業をしているか

 

買取査定の作業をお客様の目の前で行わずに、商品をバックヤードに持ち込んで査定する査定員の方がいます。大切な品物を目の届かないところに持ちこまれるのは、お客様にとってもあまり気分の良いことではないでしょう。店頭にPCや量り、計測器などを設置して、お客様の目の前で査定作業をする方が信頼されるはずですし、査定員としての力量に問題が無ければすべての作業を見られたとしても問題はないはずです。

 

 

③査定価格を1点づつ個別に付けているか

 

金やプラチナの買取査定の時に有りがちですが、同じ種類の金属をまとめて量りに乗せて買取査定価格を出している査定員の方がいます。指輪やネックレス等、アクセサリーになっている製品は、ダイヤ等の宝石付き場合が多く、こうした宝石類にも買取価格を付けられる場合があります。少しでも高額な買取査定額を出すためには、小さな宝石付き製品でも石の査定して買取査定額を上げる工夫をするのが本来の査定士の仕事であると考えます。

 

 

④算出した査定価格の説明が明確にできるか

 

買取査定価格を算出した時に、その価格について明確に説明できるかどうかは、査定員の実力の有無が現れる部分です。「これは相場なので・・・」の一言で終わらせてしまう査定員もいれば、相場の根拠をわかりやすく説明できる査定員もいます。

 

例えば真珠の買取価格がいくらになるのはこうした理由があるから、喜平ネックレスの買取価格がいくらになるのはこうした相場だから、ロレックスの買取価格がいくらになるのは為替の影響を受けるから、といった説明が出来る査定員は、信頼できる優秀な査定員といえます。

 

お客様の立場に立った実力のある査定員であれば、たとえ買取査定額が購入価格と比べて思った程に高額にならなかったとしても納得できる理由の説明が出来るはずで、その説明はブランド品や宝飾品に詳しくないお客様にもわかりやすい、簡単な言葉で説明するはずです。

 

 

⑤必要以上の時間をかけて査定をしていないか

 

このサイトの運営者 須賀質店のお客様から聞いたお話ですが、時計や貴金属、ブランドジュエリー等 10点ほどの査定をお願いした買取業者が、全部の査定に2時間近くかかった話を聞きました。

 

①と矛盾する話ではありますが、必要以上の時間をかける買取査定作業は、お客様をお待たせすることになりますし、何より査定員の実力不足によるものです。お客様の前に出て買取査定の作業をする資格のある査定員は、商品の真贋の判断から始まり、商品の傷や色や状態の把握、買取査定額の決定まで数分でこなせるのが普通です。必要以上に長時間の査定になる場合は、担当査定員の力量を疑っても良いと思います。

 

Exif_JPEG_PICTURE

 

 

須賀質店はどんな質屋なのか

 

須賀質店は東京 品川区東五反田に本店を構える質屋で、五反田の他に池袋、渋谷に店舗が有り、東京都内に3店舗があります。五反田本店はJR五反田駅東口から徒歩2分、池袋店はJR池袋駅北口徒歩1分、渋谷店はJR山手線渋谷駅ハチ公口より徒歩5分の立地にあります。各駅より徒歩圏であり、ビルの中間階なので人目を気にせずに入店できるのも特徴です。

 

3店舗とも買取、質入れのシステムは同じで、どの店舗でも同様のサービスが受けられるので、お住まいの近くや仕事先に近い店舗を選んでご来店ください。

 

須賀質店は、創業大正9年 まもなく創業100年になる質屋で、創業以来長い歴史の中で全国の高級宝飾品オークション市場の落札結果を収集、分析して業界最高値を提示するシステムを作り上げました。

 

時計についても同様で、世界中の落札データーを収集、分析して、常に業界業界最高値を表示できる体制を整えて、日常の質入れ、買取業務に生かしています。また、質入れ、融資についてはお客様への貸し出し金利にこだわり、業界最低水準の金利を提供しています。高額査定と最低水準の利息をお客様ご自身でご確認ください。

 

借入れ金額300,000円以上・・・・・・・・・・1.5%

借入れ金額100,000円以上300,000円未満・・・2.0%

借入れ金額100,000円未満・・・・・・・・・・3.0%

 

※上記の例は平成30年5月14日現在の金利で、いずれも月利です。

 

このサイトに訪問していただいた方で、他社の買取専門店や質屋で低い買取査定価格、もしくは質入れ査定価格しか付かなかった時でもあきらめずに須賀質店に相談してみてください。

 

須賀質店の査定員は、社内で取扱商品の知識、相場を学んだ後に、定期的にオークション市場に出向いて実際の商品を手に取り、競り落とされた落札価格を学ぶことで、ブランド品や時計などの相場観を日々向上させている査定員で、鑑定士レベルのスキルのある者ばかりです。また、相場や商品の知識に優れているだけでなく、ビジネスマナーに関しても厳しく指導され、一定レベル以上の査定員でなければ店頭でお客様の案内をすることが許されていません。

 

高級腕時計、宝石、貴金属、ダイヤ、エメラルド、ルビー、サファイアなどのジュエリー、ブランドバッグ等の高価買取、高価質入れをご希望であれば、須賀質店にお問い合わせくださいますようお願いいたします。

 

 

須賀質店の質入れ(融資)のページ

須賀質店の買取のページ

須賀質店(五反田本店)アクセス

須賀質店(渋谷営業所)アクセス

須賀質店(池袋営業所)アクセス