失敗しない質屋選び

失敗しない質屋選び

JCBギフトカードを買取

2018年1月5日

須賀質店五反田本店で、JCB発行のギフトカードを買取しました。質屋の店頭で買取する物は金やプラチナ等の貴金属、ブランドバッグ、高級ブランド腕時計などが多いのですが、金券やギフトカード等も買取しているのです。特に、今回買取したJCBギフトカードの様なクレジット会社の発行した金券や全国百貨店共通商品券の様な商品券の買取もかなりの件数あるのです。

 

Exif_JPEG_PICTURE

 

 

金券やギフトカードは買取できるのでしょうか

 

先にお話に出ました全国百貨店共通商品券や、JCB発行のギフトカードは、現金と同様に支払いに使えるので質屋での買取の対象になります。買取した金券や商品券は、個人や金券買取専門店に売却しますので、販売した時の人気度によって買取額が変わってきます。

 

商品券や金券を購入した方は、自身で使用するだけでなく贈答用に利用することも多いので、あまり知名度のない発行体の金券や商品券は敬遠されて、買取価格が下がる場合があります。今では考えにくいことですが、1990年代後半の金融危機の頃は上場企業でも倒産することが有ったので、倒産のうわさのある会社が発行した商品券や金券は、買取価格が大きく下がりました。

 

当時の全国百貨店共通商品券では、そごうが発行体の商品券は買取を停止したり買取査定額がとても低くなりましたが、当時のそごうは経営状態が良くなく株価も大きく下がり、倒産のうわさが絶えませんでした。贈答品として利用される例が多い商品券だけに商品券の発行体の信用力は重要で、発行会社の信用力が買取の現場での買取額に反映しているといえましょう。

 

 

金券やギフトカードの買取査定額はどの位でしょうか

 

金券やギフトカードの買取の時に大切なのは、商品の状態です。金券や商品券は材質が紙なので、折れ査定たり汚れたりしやすく、折れたり汚れて状態が良くない金券やギフトカードは買取査定額が大きく下がってきます。折れないまでも、まがって変形したものも査定額が下がってきます。

 

そのために、金券やギフトカードは保管中も状態の維持に気を付けなければいけません。自分自身で利用する予定が無いのであれば、額面に近い買取査定価格が付くうちに買取したほうが良いかもしれません。

 

金券やギフトカードには右側部分、もしくは左側部分に切り取り出来る部分が有りますが、ここを使用する前に切り取ってしまうと利用不可になってしまうので気を付けましょう。また、紙面の一部にホログラムの処理がされている部分が有りますが、このホログラムの模様で最新の金券なのか以前の金券なのかの区別が出来る場合があります。

 

ホログラム部分の模様が最新のデザインでない場合は、やはり買取価格に影響し買取価格が下がることになります。

 

Exif_JPEG_PICTURE

 

 

金券やギフトカードの買取、まとめ

 

金券やギフトカードの買取は、その発行体の信用度によって買取査定額が異なってきます。また、金券やギフトカードは贈答品に使われることが多いので、折れたり汚れたりしていると買取査定額が下がります。

 

今回須賀質店五反田本店に持ち込まれましたJCBギフトカードですが、額面5,000円のギフトカード3枚を13,500円で買取いたしました。

 

こちらのサイトの運営会社 須賀質店は五反田の他に池袋、渋谷と都内で3店舗を運営している質店です。質屋なので、お客様の品物を預かってお金をお貸しするのが本来の仕事ですが、品物の価値を見極める査定力と、品物を売却する多数の販売ルートを確保しているので、品物を買取する仕事も行っています。

 

今ではリサイクルショップや買取店の方が街中では多数見かけるようになりましたが、質屋はリサイクルショップの様な衣類や日用品、本やゲーム機などの取り扱いよりも、高級ブランドバッグや貴金属や宝石、時計などを扱うことが多いために、リサイクルショップよりも品物の見極める能力を求められるために、査定や鑑定の奥が深いといえます。

 

質屋の現場で培ってきた鑑定や査定の能力で、お客様のお持ちになった品物に高価買取査定額をお付けすることが出来ると自信を持って申し上げます。お客様の周りに、使う予定のない商品券やギフトカード等があれば、ぜひ須賀質店にお持ちになってみてください。

 

須賀質店のトップページ

須賀質店の質入れ(融資)のページ

須賀質店の買取のページ

須賀質店(五反田本店)アクセス

須賀質店(渋谷営業所)アクセス

須賀質店(池袋営業所)アクセス