失敗しない質屋選び

失敗しない質屋選び

ルイヴィトン ダミエグラフィット 財布を買取

2018年5月24日

 Exif_JPEG_PICTURE

須賀質店五反田本店でルイヴィトンの2つ折財布を買取いたしました。ダミエ・グラフィットの財布で最近発売されたポルトフォイユ・スマートという財布で、2つ折の財布ですが、コインケースは外側にファスナー式であるというデザインのものでした。使用していたものでコインケース内に汚れがありましたが、状態は綺麗で買取34,000円となりました。

 

 

ルイヴィトンについて

 

 

ルイヴィトンはフランスの高級ブランドで、もともとは旅行トランクを製造するメーカーとしてのスタートでした。キャンバス地を使用したトランクのため非常に軽量で、すぐに人気になったようです。

 

人気になればすぐに模倣品が出回るのは今と変わらず、19世紀の時点ですでにコピー品とのいたちごっこは始まっていたようです。コピー対策としてダミエラインやモノグラムラインが誕生したというのは有名な話で、そのデザインが今現在になお残り続けているというのは信じられないことです。

 

ルイヴィトンは世界中で人気で、特にアメリカ市場でよく売れるようで、現在ルイヴィトンの中古相場は大きく値を上げていましたがこれはアメリカ向けの輸出が好調のためだったようです。

 

Exif_JPEG_PICTURE

 

 

ルイヴィトンの財布について

 

 

ルイヴィトンの財布は老若男女問わず多くの方が持っているのを多くの方がご存知だと思います。非常に人気があり買取査定額も他のメーカーに比べると定価から値落ちがしにくいというのがあり、さらに定価も他の高級ブランドに比べると安価なものが多く、安く買えて高く売れるという印象がある方もいらっしゃるかもしれません。

 

ルイヴィトンの財布で人気なのがモノグラム系のものとダミエ系のもので、特に現在高値が付くのがモノグラムエクリプスでしょうか。モノグラムエクリプスは男性向けのラインで、黒色系のモノグラムになります。

 

ルイヴィトンの財布で人気になる形が長財布で、ラウンドファスナータイプも二つ折長財布タイプも人気があり、高値が期待できます。

 

Exif_JPEG_PICTURE

 

 

ルイヴィトンの財布の買取の注意点

 

 

ルイヴィトンの財布の買取は非常に多く、新品のものから綺麗な中古品、状態の悪い中古品まで数々の財布を毎日査定していますが、見るポイントというのはだいたい決まってきます。

 

まず、財布を外側から全体を見ますが、特にチェックするポイントはカドの部分で、使っているとスレやキズが付きやすいポイントになります。次に内部を見ていくわけですが、内部はコインケースの汚れとカードケースの膨らみが重要になってきます。未使用か綺麗な中古かの判断はコインケースとカードホルダーを見て判断していくことになり、これによって査定が大きく変わっていきます。

 

 

今回買取のポルトフォイユ・スマートについて

 

 

今回買取いたしましたポルトフォイユ・スマートは外側は非常に綺麗でしたが、コインケースに汚れによる着色があり、中古品だとすぐに判断できました。しかし、状態は綺麗で人気のダミエグラフィットの財布のため高値での買取が可能と判断し、高価買取査定の34,000円で買取いたしました。

 

まとめ

 

須賀質店では腕時計、ブランドジュエリー、宝石貴金属やブランドバッグなどの買取をしております。池袋、渋谷、五反田と都内に3店舗あり、どちらの店舗でも査定額は同じなのでご都合の良い店舗にご来店ください。すべての店舗に熟練された鑑定士が常駐しており、スピーディーに高価買取査定を行います。すべての鑑定士が古物商の免許を持っているプロだけが参加することができる業者間オークションに毎月参加をしているためリアルタイムの最新の相場を把握しており、それにより業界最高値を提示することが可能となっています。高価買取をご希望であれば、須賀質店にご来店くださいますようよろしくお願いいたします。

 

 須賀質店のトップページ

須賀質店の買取のページ

須賀質店のルイヴィトン相場のページ

須賀質店(五反田本店)アクセス

須賀質店(渋谷営業所)アクセス

須賀質店(池袋営業所)アクセス

この記事を書いた人
須賀兼一
代表取締役
平成16年4月より須賀質店の代表取締役を務めています。質屋のシステムやビジネスモデルについて、初めてご利用する方にもわかりやすく解説することを心がけています。質屋でお金を借りることは、銀行や消費者金融からお金を借りる手法にはないメリットがあるのです。現役の質屋でしか語れない「質屋の便利な使い方」について、当Webサイトで解説しています。