失敗しない質屋選び

失敗しない質屋選び

グッチのハンドバッグを買取

2018年8月22日

 Exif_JPEG_PICTURE

 

 須賀質店五反田本店でグッチのバッグを5千円で買い取りました。こちらのバッグは写真のような長さの持ち手であれば横型のハンドバッグになり、持ち手を長く調整すれば肩がけのショルダーバッグにもなる使い勝手の良い商品です。また持ち手を長くすることによってバッグ全体を引き伸ばし、台形に変形することが出来るため、また一味変わった印象を受けます。

 

 グッチの象徴であるアルファベットのGを二つ反転しかけ合わせたもの均一に並べた柄で、キャンバス素材の物はGGキャンバスといわれています。GGの柄は一際目を惹くデザインですがキャンバス自体のカラーは落ち着いているため嫌味のないデザインをしています。そこに原色に近い赤色のレザーを底の部分と持ち手に採用することによって、商品にアクセントを与え存在感が増します。

 

グッチの代表的な二つのライン

 

 今回のバッグにはキャンバス地いわゆる布製の素材が使われた代表的なGGキャンバスというラインが採用されています。持った感触だけでなく見た目も軽く嫌味のないデザインは、特に夏の時期にぴったりの商材で、この時期に相場が上場すると言われています。

 

 またグッチにはGGキャンバスだけでなく、グッチシマレザーというラインもあります。グッチシマレザーはその名の通り革を素材としており、そのレザーに型押しでこちらもアルファベットのGが無数にデザインされています。使用されているレザーには上質なものしか採用されておらず、特にカーフという仔牛の革は丈夫で触り心地も良いです。

 

 グッチはこのGGキャンバスとグッチシマレザーという二枚看板のラインを背負って、これからのバッグ業界を牽引し続けるでしょう。バッグブランドはこのような看板商品があれば、相場も安定して高値を維持することができ、高額査定を期待することができます。

Exif_JPEG_PICTURE

 

今回の買い取り金額

 

 今回買い取りましたグッチのGGキャンバス、014・1143 2123型のハンドバッグは5千円査定となりました。グッチ純正の布袋や正規の保証書などの付属品は一切無い条件でのお取引となりました。こちらのバッグには底の四つ角に擦れがあり、持ち手にも汚れがついていたため状態は悪いといえるでしょう。このような状態の悪い品物でも須賀質店では高値をつける努力をしております。

 

今回のグッチのようにギャランティーカードや明細書が無くても須賀質店ではお取引をしています。しかし一部シャネルのようなブランドは、ギャランティーカードの有無によって買い取り金額が変わります。そのため付属品をお持ちの方は、全て商品と一緒にお持ちいただくとより高額査定となるでしょう。

 

須賀質店では買い取りのみだけではなく、質預かりもしています。お客様がお持ちのお品物を売ってしまうのか悩んでいらっしゃる場合は、質預かりも検討してみてはいかがでしょうか。もし質預かりのご契約後に買い取りに変えたいと思った場合でも、簡単なお手続きで変更可能ですので、一度お問い合わせをお願いいたします。

 

 ブランド品(時計、バッグ、ジュエリー等)と貴金属の地金相場は、大抵1、2週間程度、早くても次の日には変わります。須賀質店では独自の相場検索システムを経験豊富なスタッフが駆使し、その日の最も高値の買い取り査定金額を提示させていただきますので、ぜひ須賀質店にお越しください。お客様の大切な商品を一つ一つ丁寧に、かつ迅速に査定させていただきます。

 

須賀質店のトップページ

須賀質店の買取のページ

須賀質店(五反田本店)アクセス

須賀質店(渋谷営業所)アクセス

須賀質店(池袋営業所)アクセス

  

 

 

 

 

 

 

 

この記事を書いた人
須賀兼一
代表取締役
平成16年4月より須賀質店の代表取締役を務めています。質屋のシステムやビジネスモデルについて、初めてご利用する方にもわかりやすく解説することを心がけています。質屋でお金を借りることは、銀行や消費者金融からお金を借りる手法にはないメリットがあるのです。現役の質屋でしか語れない「質屋の便利な使い方」について、当Webサイトで解説しています。