失敗しない質屋選び

失敗しない質屋選び

iPhone6、16GB、MG482J/A型を買取

2018年8月30日

 Exif_JPEG_PICTURE

須賀質店五反田本店で、iPhone6、16GB、MG482J/A型のスマートフォンを買取いたしました。現代人にとって欠かせない通信ツールとなっているスマートフォンは、普及率が8割前後と大半の人が所持している現状です。大手キャリアのショップであったり、家電量販店であったり、新品で最新機種を購入する方も多いと思いますが、スマートフォンは売却する事が出来るし、中古品を購入して使用する事も出来ます。今回お持ちいただいたiPhone6を例に売却時に必要な注意点を説明いたします。

 

iPhoneの買取

 

iPhone等のスマートフォンに限らず、ご自分の持ち物を売却しようと思った時には、どれくらいで売れるのかを調べてみたり、実際の店舗に問い合わせて聞いてみるという事をする事があると思います。iPhone場合はこの時に必要なのが、お使いの端末の個体を特定する型番です。iPhone内の、情報という項目からお使いの端末に関するデータを見る事が出来ます。この中のモデルという項目が個体を特定するのに必要な型番となります。今回のお品物ではMG482J/A型というのが型番なのですが、A1586型という別の型番も設定されています。しかし、A1586型では正確な個体を特定する事が出来ないのでMG482J/A型という型番の方が必要になるのです。

 

Exif_JPEG_PICTURE

続いて、スマートフォンを買い取る際には、データを消去して初期化して買い取る必要があります。iPhoneを初期化するのに必要なのが、iPhoneを探すという機能をオフにするという事です。この機能はiCloudにログインした時点で自動的にオンになるように設定されているので、大抵の場合はオンの状態で使用していると思われます。この機能をオフにしていないと、初期化しても使用する事が出来ないので、オフにする必要があるのです。オフにするためにはアップルIDにログインしないといけないため、事前にアップルIDにログインするパスワード等を用意していなければいけません。

 

他にも注意点はありますが、以上点を確認すれば、ご自分でお使いの端末がいくらで売れるのか、そして買取でお持ちいただく事が可能となります。

 

iPhone6、16GB、MG482J/A型の買取

 

今回お持ちいただいたのは、iPhone6、16GBというお品物です。iPhone8やXが発売された現在では、若干古い機種ではありますが、人気のiPhoneは6の一番容量の小さな16GBのモデルでもしっかりとお値段をお付けする事が出来ます。

 

Exif_JPEG_PICTURE

iPhoneは使えなくなってしまっている物でもジャンク品としてお値段が付く事もありますが、やはりスマートフォンとしてしっかりと使用する事が出来て、キズや汚れが少ない綺麗な状態のもの程高値をお付けする事が出来ます。

 

今回のiPhone6は非常に綺麗な状態でお持ちいただけたので、買取査定も頑張らせていただきました。付属品等はありませんでしたが、USBケーブル等は簡単に手に入るため、買取査定での大幅なマイナスとはなりません。

 

須賀質店五反田本店で、8,000円で買取いたしました。

 

まとめ

 

大切なものや愛着のあるもの、普段から使っているものでもいつか買い替える時やいらなくなる時がくるかもしれません。そんな時に須賀質店いらしていただければお客様のお役に立てる事があると思います。大正9年創業で、およそ100年続く須賀質店では、池袋、五反田、渋谷どの店舗にいらして頂いても熟練のスタッフが常駐しています。100年で積み重ねたデータと、最新の相場を駆使してお客様に満足していただける買取査定が出来るように日頃から研鑽を重ねていますので、是非一度、買取査定だけでもいらしてみてください。また、電話のお問い合わせも受け付けておりますので、ご連絡をお待ちしております。

 

須賀質店のトップページ

須賀質店の買取のページ

須賀質店(五反田本店)アクセス

須賀質店(渋谷営業所)アクセス

須賀質店(池袋営業所)アクセス

この記事を書いた人
須賀兼一
代表取締役
平成16年4月より須賀質店の代表取締役を務めています。質屋のシステムやビジネスモデルについて、初めてご利用する方にもわかりやすく解説することを心がけています。質屋でお金を借りることは、銀行や消費者金融からお金を借りる手法にはないメリットがあるのです。現役の質屋でしか語れない「質屋の便利な使い方」について、当Webサイトで解説しています。