失敗しない質屋選び

失敗しない質屋選び

グッチ GGキャンバスラインの長財布を買取

2018年9月21日

 図46637647

 

 須賀質店五反田本店でグッチの財布を1万2千円で買い取りました。こちらの長財布はファスナーで口を止めるタイプではなく、真ん中で金具をはめることによって開閉するタイプです。

 

 使用している素材は布製のキャンバス地を外側に、内側はラム革のさらさらとしたレザーです。このキャンバス地はグッチの代表的なラインでGGキャンバスと呼ばれています。その特徴はグッチのシンボルでもあるアルファベットのGを対象にして、無数に並べた物です。

 

 キャンバス地はレザー製品よりも軽く、見た目もラフな印象になるため、主に夏の季節に人気な商材です。本記事ではグッチのGGキャンバスと並び人気の高いグッチシマレザーというラインについても紹介いたします。

 

グッチの二つの人気ライン

 

 今回の財布にはキャンバス地いわゆる布製の素材が使われた代表的なGGキャンバスというラインが採用されています。持った感触だけでなく見た目も軽く嫌味のないデザインは、特に夏の時期にぴったりの商材で、この時期に相場が上場すると言われています。

 

 またグッチにはGGキャンバスだけでなく、グッチシマレザーというラインもあります。グッチシマレザーはその名の通り革を素材としており、そのレザーに型押しでこちらもアルファベットのGが無数にデザインされています。使用されているレザーには上質なものしか採用されておらず、特にカーフという仔牛の革は丈夫で触り心地も良いです。

 

 グッチはこのGGキャンバスとグッチシマレザーという二枚看板のラインを背負って、これからのバッグ業界を牽引し続けるでしょう。バッグブランドはこのような看板商品があれば、相場も安定して高値を維持することができ、高額査定を期待することができます。

 

今回の買い取り金額

 

 今回買い取りましたグッチのジャッキー長財布、GGキャンバス/レザーは1万2千円となりました。グッチ純正の箱や正規のギャランティーカードなどの付属品は一切ない条件でのお取引となりました。財布自体は多少のキズはありましたが、中古ランクとしては高い方だったので高額査定となりました。

 

今回のグッチのようにギャランティーカードや明細書が無くても須賀質店ではお取引をしています。しかし一部シャネルのようなブランドは、ギャランティーカードの有無によって買い取り金額が変わります。そのため付属品をお持ちの方は、全て商品と一緒にお持ちいただくとより高額査定となるでしょう。

 

須賀質店では買い取りのみだけではなく、質預かりもしています。お客様がお持ちのお品物を売ってしまうのか悩んでいらっしゃる場合は、質預かりも検討してみてはいかがでしょうか。もし質預かりのご契約後に買い取りに変えたいと思った場合でも、簡単なお手続きで変更可能ですので、一度お問い合わせをお願いいたします。

 

 ブランド品(時計、バッグ、ジュエリー等)と貴金属の地金相場は、大抵1、2週間程度、早くても次の日には変わります。須賀質店では独自の相場検索システムを経験豊富なスタッフが駆使し、その日の最も高値の買い取り査定金額を提示させていただきますので、ぜひ須賀質店にお越しください。お客様の大切な商品を一つ一つ丁寧に、かつ迅速に査定させていただきます。

 

須賀質店のトップページ

須賀質店の買取のページ

須賀質店(五反田本店)アクセス

須賀質店(渋谷営業所)アクセス

須賀質店(池袋営業所)アクセス