失敗しない質屋選び

失敗しない質屋選び

ルイヴィトンのサングラスを買取

2018年6月2日

 Exif_JPEG_PICTURE

須賀質店五反田本店でルイヴィトンのサングラスを買取いたしました。夏も近づいてきたのでサングラスの需要が高まり買取相場を上げることも大いにあるのが夏の特徴で、逆に革もののバッグの相場が下がるという風にも言われています。

 

サングラスの買取について

 

意外と知られていないのかサングラスも買取を行っていると申し上げると驚かれることがあり、金のメガネやサングラスはもちろんのこと、ルイヴィトンやシャネルなどのファッションブランドのサングラスやレイバン、トムフォードなどのサングラスメーカーのサングラスも扱っています。

 

サングラスの買取価格は状態が重要なのはもちろんですが、それ以上に大事なのがカッコいいのかどうかで、流行遅れのデザインのものは非常に安くなってしまいます。

 

1990年代に流行ったレンズが細く小さめで青色のレンズのサングラスなどもまだまだ古物市場に出てくることもありますが、非常に安値で取引をされていて、ほとんど状態は関係ないという感じです。

 

現在の流行はなんといっても大きめのレンズで、顔の半分くらい隠れてしまうんじゃないかというようなサングラスが流行っていて、芸能人の方も多く使われているのを見たことがあるかと思います。

 

Exif_JPEG_PICTURE

 

ルイヴィトンのサングラスの買取について

 

ルイヴィトンのサングラスは非常に人気があるので高値査定になることがほとんどで、10,000円を超えてくることが多いでしょう。特にレンズの大きめのものはさらに高値になってくることが多く、レンズの色は濃い目がさらに人気があるように思います。

 

そのためサングラスの買取査定はぱっと見て査定額は決まってくることがほとんどで、そこからキズや真贋などの確認をして正確なお値段を弾き出してお客様にお伝えします。

 

サングラスって実は非常にコピーが多く、ルイヴィトン、シャネル、レイバンなどのコピーをたまに見かけることがあります。見分けるポイントは細かいところになってきて、レンズだけ見ていてもなかなか気づかないかもしれません。

 

Exif_JPEG_PICTURE

 

今回買取のルイヴィトンのサングラスについて

 

今回買取いたしましたルイヴィトンのサングラスは男性向けのサングラスで大きめで茶色のレンズのものでした。男性もののサングラスは女性もののサングラスに比べると安いものと高いものの幅が広いように感じるので、安くなってしまう不人気モデルを高く買ってしまうと大きな赤字を生むことになってしまいます。

 

今回のサングラスは今風なデザインでフレームもかっこよく需要があると判断でき、買取査定18,000円となり、もう少しレンズの色が濃かったら良かったなと個人的には感じました。

 

まとめ

 

須賀質店では腕時計、ブランドジュエリー、宝石貴金属やブランドバッグなどの買取をしております。池袋、渋谷、五反田と都内に3店舗あり、どちらの店舗でも査定額は同じなのでご都合の良い店舗にご来店ください。すべての店舗に熟練された鑑定士が常駐しており、スピーディーに高価買取査定を行います。すべての鑑定士が古物商の免許を持っているプロだけが参加することができる業者間オークションに毎月参加をしているためリアルタイムの最新の相場を把握しており、それにより業界最高値を提示することが可能となっています。高価買取をご希望であれば、須賀質店にご来店くださいますようよろしくお願いいたします。

 

 須賀質店のトップページ

須賀質店の買取のページ

須賀質店のルイヴィトン相場のページ

須賀質店(五反田本店)アクセス

須賀質店(渋谷営業所)アクセス

須賀質店(池袋営業所)アクセス