失敗しない質屋選び

失敗しない質屋選び

ルイヴィトン、パスポートケースの買取

2018年11月13日

須賀質店池袋営業所で、ルイヴィトン、モノグラム、クーヴェルテュールパスポート、M60181型を買取いたしました。クーヴェルテュールとはフランス語でカバーの事で、名前の通りにパスポート用のカバー、ケースです。海外に出かける頻度の高い方であれば、手帳等と同じ様にパスポートにもケースが必要になると思います。

 

ルイヴィトン様々な商品ラインナップ

 

誰もが知るルイヴィトンですが、特にバッグの人気が高く、街中でもネヴァーフルという名前のトートバッグを使っている方をよく見かけます。しかし、バッグだけではなく様々な商品のラインナップがあるので、いくつかご紹介いたします。

 

定番商品ではありますが、ルイヴィトンにはタンブールという名前の時計シリーズがあります。側面から見ると台形をした本体が特徴的な時計で、機能や素材などバリエーションも豊富にあります。

ルイヴィトンの時計の中には、高級時計ブランドが技術の粋を集めて作るようなトゥールビヨンという機構を搭載した商品もあり、2,000万円を超える価格で販売されています。

 

最近の携帯電話といえばiPhone、iPhoneケースもラインナップされています。定番のモノグラムやダミエだけではなく、トランクをモチーフにしたアイトランクというモデルも人気があります。また、これらのiPhoneケースは、iPhoneのモデルに合わせて7用、8用等がラインナップされています。

 

ルイヴィトン、パスポートケースの買取

 

今回お持ちいただいたクーヴェルテュールパスポート、M60181型はパスポートケースではありますが、形としてはオーソドックスな手帳カバーというような商品です。財布やバッグ等と比べるとそれを使う人があまり多くないため、中古品としてはお値段が付きづらい部類に入ります。

どんなに綺麗な状態であっても、買取をするという事は中古品としてのお値段となります。そのため中古品市場で需要が低ければ買取価格もあまりお付けする事は出来ません。

 

一つ買取査定でマイナスの要素となってしまったのが、イニシャルが入っていたという事です。ルイヴィトンでは財布やバッグ等にイニシャルを入れて購入する事が出来ますが、それを売却する時にはマイナスの要素となってしまいます。先ほども述べたように中古品としての需要で見るとイニシャルが入っているとそれを買う人が極端に減ってしまうためマイナスの要素となってしまうのです。

 

お持ちいただいたクーヴェルテュールパスポートは非常に状態が良く、新品時とあまり変わらない状態でした。イニシャル入りのパスポートケースという事で同じ小物という分類の財布と比べるとあまり高値での買取とはいきませんでしたが、状態の良いルイヴィトンの製品であるためギリギリの高価査定で買取いたしました。須賀質店池袋営業所で、12,000円で買取いたしました。

 

まとめ

 

大切なものや愛着のあるもの、普段から使っているものでもいつか買い替える時やいらなくなる時がくるかもしれません。そんな時に須賀質店いらしていただければお客様のお役に立てる事があると思います。大正9年創業で、およそ100年続く須賀質店では、池袋、五反田、渋谷どの店舗にいらして頂いても熟練のスタッフが常駐しています。100年で積み重ねたデータと、最新の相場を駆使してお客様に満足していただける買取査定が出来るように日頃から研鑽を重ねていますので、是非一度、買取査定だけでもいらしてみてください。また、電話のお問い合わせも受け付けておりますので、ご連絡をお待ちしております。

 

買取だけではなく、お品物を手放さずに一時的に現金化する質入れという方法もございますので、様々な状況に合わせて須賀質店にご相談ください。