失敗しない質屋選び

失敗しない質屋選び

セリーヌ、ラゲージバッグ、マイクロショッパーを買取

2018年12月4日

須賀質店五反田本店で、セリーヌ、ラゲージバッグ、マイクロショッパーを買取いたしました。正面は紺とオレンジの鮮やかなツートンカラーで、側面が白色で3つの色で構成されたバッグです。高級バッグによく使用されている、子牛の皮を加工したカーフレザーで作られています。

 

セリーヌ、ラゲージバッグの買取

 

1945年創業のセリーヌはフランスを本拠地としたファッションブランドです。初期は子供向けの高級な靴を主に扱っていましたが、人気で出ると共に商品展開を増やして行き、1960年代にバッグの展開をスタートしました。現在ではルイヴィトンを主軸としたLVMHグループの傘下に入っています。

 

今回お持ち頂いたラゲージバッグのシリーズは、子供向けの製品を主として扱っていたブランドらしく、遊び心のあるお品物で、バッグを正面から見ると顔のように見えるデザインとなっています。

 

ラゲージバッグはナノ、マイクロ、ミニ、ファントムといったサイズがあり、一番小さなナノからミニまでは全て小ささをイメージする名称になっています。ファントムだけが少し形が違い、底を見ると正方形で、ファントム以外は横に長い長方形をしています。

 

今回お持ち頂いたのは、マイクロショッパーで小さめのサイズのラゲージバッグです。使用されているカーフという素材は、加工の方法によっても変わりはしますが、柔らかめで艶のある素材です。高級感のある素材であるため高級ブランドのバッグではよく見かける物ですが、欠点としてはキズが付きやすい点が挙げられます。実際にお持ち頂いたラゲージバッグは、細かなキズはあるものの全体的に大きな欠点はありませんでした。普段から中に物を入れて持ち歩くバッグというお品物は、形が崩れてしまったり、角が擦れてしまったりと状態が悪くなりやすいのですが、今回のお品物は使用感はありましたが丁寧に使っていたようで綺麗でした。

 

須賀質店では、様々なお品物の査定が迅速に行えるように、常に最新のチェック出来るようにシステムを構築してあります。そのため、その時々の相場の高値をお付けする事が可能です。セリーヌのラゲージバッグは人気がありそのため持ち込まれる事も多いお品物です。今回のお品物のように状態の良い物であれば、頑張って高価査定をさせていただきます。須賀質店五反田本店で、60,000円で買取いたしました。お持ち頂いたお客様にも満足していただき、笑顔でお帰りいただけました。

 

まとめ

 

大切なものや愛着のあるもの、普段から使っているものでもいつか買い替える時やいらなくなる時がくるかもしれません。そんな時に須賀質店いらしていただければお客様のお役に立てる事があると思います。大正9年創業で、およそ100年続く須賀質店では、池袋、五反田、渋谷どの店舗にいらして頂いても熟練のスタッフが常駐しています。100年で積み重ねたデータと、最新の相場を駆使してお客様に満足していただける買取査定が出来るように日頃から研鑽を重ねていますので、是非一度、買取査定だけでもいらしてみてください。また、電話のお問い合わせも受け付けておりますので、ご連絡をお待ちしております。

 

買取だけではなく、お品物を手放さずに一時的に現金化する質入れという方法もございますので、様々な状況に合わせて須賀質店にご相談ください。