失敗しない質屋選び

失敗しない質屋選び

ランバンポーチを買取

2019年2月13日

須賀質店渋谷営業所でランバンのポーチを3千円で買い取りました。こちらのポーチは牛革を使用したお品物となります。

ランバンのポーチを買取

 

今回買取したランバンのポーチについて

 

 

今回買取したお品物はブラックレザーに前面のロゴ、タッセルチャームがポイントのポーチです。ファスナーで開口部は大きく開くので、中身が見やすく取り出しやすいデザインです。内側にもポケットがついているので、機能的で使いやすいデザインです。

 

化粧ポーチとしてはもちろん、バッグインバッグとして小物の整理にも役立ちます。何よりブラックのレザーを使用する事により、シックで上品な女性のイメージを演出することが出来ますし、お手入れ次第で長く使う事ができるお品物ですね。

ポーチの説明

 

ランバンのポーチ買取金額について須賀質店が解説

 

 

今回買取したポーチは、レザー製のお品物です。状態は大きな傷や使用感がなく、買取り額3千円の査定となりました。

 

バッグやポーチなどの査定は使用感が大きく影響します。今回のポーチは大変綺麗な状態でしたが、その用途から化粧品がポーチの内側についてしまい汚れていることが多々あります。また、バッグ内で色々な物と擦れ合ったりするため、キズもつきやすいアイテムとなります。

 

見た目では判断できないポイントとして、臭い移りも注意したいポイントです。化粧品には香りが強いアイテムが多いため、ポーチに臭いが移ってしまうことがあります。

革製品は臭い移りに注意

その他ではバッグなどの革製品と同様で、使用に伴うキズや汚れ、型崩れ等は少ないほうが査定額は上がります。しかし、大事に使っていても小さなキズ等はどうしてもついてしまうので、余り神経質に考える必要は無いでしょう。

 

ただし、一目でわかる大きな傷や汚れ、型崩れ等は査定額に影響しますので注意して下さい。特に今回のお品物の様な、スムースレザー(型押しされていない革)の場合は、引っかきキズ等がつきやすいです。カラーもホワイトやベージュなど淡い色は、汚れやくすみが目立ちます。

 

同じ物が2つとない中古レザーアイテムは、お品物の価値を査定員が正しく判断できるかが重要です。ランバンのポーチは、中古市場で多く流通しているお品物ではありませんが、須賀質店では上記の状態を総合的に判断してお値段をお付けしました。

 

あまり見かけないお品物にもしっかりと査定額をつけることができるのは、日頃から数多くのブランドバッグに触れているかがポイントです。同じようなブランド、同じようなポーチ、に触れたことがあれば相場観等はありますし、状態の判断自体は他ブランドのバッグと同じ基準で判断できます。

 

ブランドバッグの取扱い実績が豊富な須賀質店だからこそ、色々なお品物にも対応できる応用力があるのです。実際にご来店いただき査定内容に少し気になるなる事がある場合、お気軽に査定員にお尋ね下さい。査定について丁寧に説明させていただきます。

 

 

ランバンのポーチ買取についてのまとめ

 

 

今回の記事ではランバンのポーチ買取について解説しました。創業大正9年の須賀質店では、歴史に裏打ちされた経験から高額査定と確かなサービスを提供いたします。売却をお考えのお品物がございましたら、お気軽に須賀質店にご来店下さい。

 

須賀質店へのLINE査定依頼←こちら

お問い合わせフォームから須賀質店への査定依頼←こちら

須賀質店の買取の流れ←こちら

この記事を書いた人
H.K
主任
入社前からの腕時計好きで、お客様と時計談義に花を咲かせることも多々あります。 また私の知らない情報をお客様から教えていただくことも多々あり、感謝しております。 現在は時計・貴金属・バッグをはじめ、スマートフォンやパソコンなど質屋ではあまり扱わない電化製品の査定スキルも習得致しました。