失敗しない質屋選び

失敗しない質屋選び

ルイヴィトン、廃盤品、ジェロニモスの買取

2019年10月25日

須賀質店五反田本店で、ルイヴィトン、ダミエエベヌ、ジェロニモスのバッグを買取いたしました。斜め掛けのボディーバッグで、近年見かける事の多くなってきたタイプのバッグです。

 

ルイヴィトンのジェロニモスは、金具の形状やポケットに新旧で違うポイントのある商品です。今回は、新しいタイプのジェロニモスをお持ちいただきました。

 

ルイヴィトン、ダミエ、ジェロニモスの買取

 

新しいタイプとは言いましたが、ジェロニモス自体が現在は廃盤となっているため、バッグそのものが特別新しいわけでは無く、むしろ少し古めのお品物です。

 

ルイヴィトンは、永い歴史を有する人気ブランドであるため、今までに販売されていた、すでに販売されていない、いわゆる廃盤品と呼ばれる商品が無数にあります。実は、この廃盤品であるかどうかというのは、基本的には買取査定に関係がないのです。

 

廃盤品だから買取をしてもらえないのではないか、廃盤品だから凄い高額な査定になるのではないか、どちらもお客様に言われた事のあるセリフです。

 

しかし、廃盤品であっても、古くても、状態さえ良ければ高価査定が可能であるのがルイヴィトンのバッグです。そして、廃盤品よりも新製品、新品の商品の方が高値が付きやすいのがバッグという商品なのです。

 

つまり、今回の買取査定でも、お付けしたお値段はバッグの状態、その商品の人気が基準となっているのです。

 

どんなに古いバッグであっても、お値段が付く可能性はありますし、高額な査定になる可能性もあります。是非須賀質店の買取査定にご相談をしてみてください。

 

そして、今回お持ちいただいたジェロニモスの状態は、金具のメッキに剥げてしまっている部分等はありましたが、全体的には悪い状態ではありませんでした。ある程度使っているようであったため、使用感はありましたが、目立ったキズや汚れはありませんでした。

 

比較的状態の良い、ルイヴィトンのジェロニモスを須賀質店五反田本店で、35,000円で買取いたしました。古くても、廃盤品でも出来うる限りの高価査定で買い取らせていただきます。もちろん新製品であれば、それだけ高価査定で買い取らせていただきます。

 

ルイヴィトン、ダミエ、ジェロニモスの買取を通して、質屋としてのまとめ

 

大切なものや愛着のあるもの、普段から使っているものでもいつか買い替える時や、いらなくなる時がくるかもしれません。そんな時に須賀質店いらしていただければお客様のお役に立てる事があると思います。大正9年創業で、およそ100年続く須賀質店では、池袋、五反田、渋谷どの店舗にいらして頂いても熟練のスタッフが常駐しています。100年で積み重ねたデータと、最新の相場を駆使してお客様に満足していただける買取査定が出来るように日頃から研鑽を重ねていますので、是非一度、買取査定だけでもいらしてみてください。また、電話のお問い合わせも受け付けておりますので、ご連絡をお待ちしております。

 

お品物を手放してしまう事に抵抗を感じるのであれば、買取だけではなく、手放さずに一時的に現金化する質入れという方法もございます。お預かりしたお品物に応じた金額をご融資いたしますので、様々な状況に合わせて須賀質店にご相談ください。

この記事の執筆者:MR