失敗しない質屋選び

失敗しない質屋選び

プラダ製ミニカナパトートB2439G型の買取

2017年8月5日

かな図1須賀質店渋谷営業所でプラダ製ミニカナパトート B2439G型を買取いたしました。プラダは人気のあるブランドでサフィアーノなどのバッグも高価買取しています。

 

ブラダとは

 

プラダの創立は、マリオとフラテッリの兄弟が、1913年にミラノに皮革製品店を開業したのが始まりでした。 マリオが作るアクセサリーや鞄は、世界のめずらしい素材や皮を使っており、ミラノで人気を得て王室の御用達ともなりました。ところが、 創立者のマリオ・プラダが1985年に亡くなった後、時代の変化とともにプラダの人気がなくなり倒産寸前まで陥ってしまいました。1978年にミウッチャ・プラダが、革製品からアメリカのナイロン生地ポコノという、軽くて丈夫な生地を使ったバッグを作りブランドの人気を復活させました。

 

今回買取したプラダのミニカナパトートについて

 

プラダのカナパトートは、キャンバス地やデニムなど鞄を使う場所を選ばないカジュアルな素材を使っているので、女性に大変人気があります。ストラップを取り付けてショルダーバッグにもなり、真ん中正面に大きくプリントされたロゴが印象的です。サイズはミニ、M、Lの3種類ありまして、須賀質店渋谷営業所で買取したカナパは、一番小さいサイズのミニカナパトートになります。買取した鞄には、ショルダー用のストラップに布袋とギャランティカードがついていました。B2439Gの型番は、ルイヴィトンと同じように型番で管理されており、インターネットで商品を特定するのがスムーズになります。付属品のショルダー用のストラップが、もし買取時になかった場合はメーカーに取り寄せないと2WAYバッグとして機能しないため、買取価格が大きく下がってしまいますので、お忘れのないよう気をつけてください。鞄の状態を確認すると、内側は使用感がありますが、大きくマイナス査定をする程度ではないです。しかし、バッグの外側に角擦れがあったのが残念でした。キャンバス地は擦れてしまいやすく、革製品と違い修理に出すこともできないため評価が落ちてしまいました。須賀質店渋谷営業所でプラダのミニカナパトートを1万円で買取いたしました。バッグの色や状態サイズによって買取価格が変わってしまいますのでご注意ください。

 

まとめ

 

須賀質店では不要になったブランドバッグ、財布、小物の買取をしています。店舗は都内に3店舗、池袋、渋谷、五反田にあり、いずれも駅から近くて徒歩圏の建物の中で営業しています。須賀質店は創業大正9年 まもなく創業100年になる質屋で、長い歴史の中で全国のブランドバッグオークション市場の落札結果を収集、分析して業界最高値を提示するシステムを作り上げました。プラダバッグの高価買取をご希望であれば、須賀質店にお問い合わせくださいますようお願いいたします。

須賀質店のトップページ

須賀質店の買取のページ

須賀質店(五反田本店)アクセス

須賀質店(渋谷営業所)アクセス

須賀質店(池袋営業所)アクセス