失敗しない質屋選び

失敗しない質屋選び

クロエ製パディントンのラウンドファスナー長財布の買取

2017年8月22日

図1須賀質店五反田本店でクロエ製パディントンのラウンドファスナー長財布を買取しました。クロエのパディントンはクロエの中でも人気のあるシリーズですので、どんな状態でもできるだけ高値をつけて買取致します。クロエ以外にもフェンディやバーバリーなど手の届きやすいファッションブランド財布も取扱していますので、査定だけでも構いませんので是非一度お持ちください。

 

クロエとは

 

クロエはフランス生まれのファッションブランドで1952年に創業しました。一般的にブランド名は創業者の名前を使うのですが、クロエの創業者ギャビー・アギョンは自分の名前が占い師のような変わった名前と思っていたそうで友人の名前を拝借しブランド名を名付けました。創業当時のアパレル業界は、質感の高い服を着るには高級ブランドでオーダーして作ってもらうしかなかったのですが、ギャビー・アギョンは富裕層だけでなく一般の人でもいい服を着てもらいたいと考えました。そこで、クロエが生み出したのがラグジュアリー・プレタポルテという高品質の既製服を販売するといった方法がとられたことです。店頭に服が発売されることにより、多くの人が服を買いやすい現在の服の販売方法を作ったと言えます。服だけではなくファッションアイテムの鞄や財布などの革製品や香水を発売するようになり女性達の人気を集めています、2001年には若い人向けのシーバイクロエを発表し、これからも注目を集めるブランドとなっています。

 

今回買取したパディントンラウンドファスナー長財布について

 

須賀質店五反田本店で買取した。パディントンランドファスナーの長財布は、状態があまり良いものではありませんでした。財布は毎日使うため使用頻度が高く消耗の激しい品物になります。パディントンには南京錠がついており、この財布の代名詞的な存在です。その南京錠を開くカギがない状態で、コインケースは黒く汚れており中古の製品としてはあまり良いものではありません。買取専門店に持ち込んだとしても備品が足りないため断られるケースがあるかもしれませんが、須賀質店五反田本店では500円の査定額で買取致しました。遠い所からお越しになられるお客様に少しでしでも喜んでもらえるように赤字覚悟の査定額でお取引致しました。

 

まとめ

 

須賀質店では不要になったブランド財布の買取をしています。店舗は都内に3店舗、池袋、渋谷、五反田にあり、いずれも駅から近くて徒歩圏の建物の中で営業しています。須賀質店は創業大正9年 まもなく創業100年になる質屋で、長い歴史の中で全国の時計市場の落札結果を収集、分析して業界最高値を提示するシステムを作り上げました。クロエの長財布の高価買取をご希望であれば、須賀質店にお問い合わせくださいますようお願いいたします。

 

 

須賀質店のトップページ

須賀質店の買取のページ

須賀質店(五反田本店)アクセス

須賀質店(渋谷営業所)アクセス

須賀質店(池袋営業所)アクセス