失敗しない質屋選び

失敗しない質屋選び

ハンティングワールド アクセサリーポーチの買取

2017年8月22日

図1 

須賀質店池袋営業所でハンティングワールドのアクセサリーポーチを買取いたしました。柄、ハンティングワールドの定番の色で男性向けのように思われがちですが、女性でお使いの方も非常に多いです。

 

ハンティングワールドとは

 

ハンティングワールドの創業は1965年で、アメリカ合衆国で設立されたアウトドアバッグメーカーで、ボブ・リーが創業いたしました。ボブ・リーはハンターとしてアフリカで生活をしていましたが、1964年にアメリカ合衆国に戻り、1965年に会社を設立しました。ハンティングワールドの鞄などはボブ・リーがアフリカの過酷な環境下でも壊れることなく使える丈夫な鞄が必要という経験から作られたものですのでデザインだけでなく非常に丈夫なことが大きな特徴です。

ハンティングワールドといったらバチュークロスという素材が一番有名です。有名というかハンティングワールドといったらこれしかないというくらいの定番で、よく見かける緑色のバッグのラインです。バチュークロスは三層構造になっていて、一番内側にはナイロンジャージーが裏張りされていて、その外側には二層目でポリウレタンフォーミングと呼ばれる柔らかいポリウレタンがあります。ポリウレタンフォーミングは内容物を衝撃から守っています。その外側がよく見かける緑色の部分になりナイロンオックスフォードに6層ものポリウレタンをコーティングしたベース生地です。このコーティングが高い防塵性と防水性を生んでいます。また6層のうち表面の2層のコーティングはポリカーボネート系のポリウレタンに変更されていて強度を上げています。

 

ハンティングワールドのバッグについて

 

ハンティングワールドのバチュークロスのバッグですが、緑色が一番の定番ですが、最近では黒色が非常に人気で中古市場にも多く出回っています。特に最近多いのが旅行用のボストンバッグでルイヴィトンでいうキーポルと同じ形をした鞄が多いです。黒色、緑色ともに多く人気も高くて綺麗な状態のものですと買取査定額が10,000円を超えてくるものも多々あります。

 

今回買取したポーチについて

 

今回買取したのはハンティングワールドのバチュークロスのアクセサリーポーチです。状態はそこそこ綺麗でしたが、ハンティングワールドのポーチで高値になることは難しいと思います。今現在では女性芸能人やモデルさんなどがハンティングワールドのバッグを持ったりしていますが、まだまだ男性向けのイメージが強くあります。アクセサリーポーチの場合男性が持つことは考えられず、女性向けの商品となるため、売りやすい商品とは言いづらいというのが現状でしたが、ギリギリいっぱいまで頑張って1,500円で買取いたしました。

 

まとめ

 

須賀質店では腕時計、ブランドジュエリー、宝石貴金属やブランドバッグなどの買取をしております。池袋、渋谷、五反田と都内に3店舗あり、どちらの店舗でも査定額は同じなのでご都合の良い店舗にご来店ください。すべての店舗に熟練された鑑定士が常駐しており、スピーディーに高価買取査定を行います。すべての鑑定士が古物商の免許を持っているプロだけが参加することができる業者間オークションに毎月参加をしているためリアルタイムの最新の相場を把握しており、それにより業界最高値を提示することが可能となっています。高価買取をご希望であれば、須賀質店にご来店くださいますようよろしくお願いいたします。

 

須賀質店のトップページ

須賀質店の買取のページ

須賀質店(五反田本店)アクセス

須賀質店(渋谷営業所)アクセス

須賀質店(池袋営業所)アクセス