失敗しない質屋選び

失敗しない質屋選び

ジミーチュウクラッチバッグの買取

2017年8月22日

図1111111

 須賀質店渋谷営業所でジミーチュウのクラッチバッグを買取りました。大抵白色の部分があるバッグはそこに汚れのシミが目立ってしまいますが、こちらのバッグにはそういったシミがなく、ほぼ新品のとても良い状態で査定いたしました。ジミーチュウといえば星形のスタッズや型押しをしている商品が特徴ですが、今回買取りましたバッグにはそういった装飾のない珍しいタイプでした。それもそのはず、このバッグのポップグラフィックという柄は、日本で発売されていない海外限定のラインだったからです。海外限定の商品はなかなか手にできることができないため、同じ価格帯のクラッチバッグよりも高く売られていることが多いです。

 

突如起き始めたバッグブランドの買収

 

 2017年に複数のバッグブランドが買収合戦をし始めました。例えばここ最近若者を中心に人気を獲得し始めたアメリカのファッションブランド“ケイト・スペード”は、同国の今や名の知れた高級バッグブランドコーチに約2700億円で買収されました。ジミーチュウも同じバッグブランドのマイケルコースによって約1300億円で買収されました。買収されたとなるとジミーチュウ独断で商品製作することができなくなってしまい、今までのデザインの商品を購入することができなくなってしまうのではないか、という危惧をユーザーが抱いたためか相場が高騰しました。やはり買収されたとしても、ジミーチュウの人気は健在だということがわかりました。

 

今回の買取金額

 

 今回買取りましたジミーチュウのクラッチバッグは、状態がとても良いということで3万円査定となりました。ジミーチュウのバッグの買取査定金額は星形の装飾があったほうが、無い商品よりも高くなることがほとんどです。他にもクリスチャンルブタンではスパイクスタッズがある商品の方が、ない商品よりも査定金額が高くなります。このようにブランドの象徴となるような“このブランドであれば”この柄、ライン、色、装飾といったようなものがあるとないとでは、査定金額は大きく差がついてしまうことがあります。

しかしこれはあくまでも一般的な質屋や買取専門店の話しであり、須賀質店では商品の人気不人気で査定金額に大きく差がつくことはありません。もちろん人気の商品であれば高値査定となりますが、不人気商品といっても日本でのみ人気がないだけで海外ではすぐに売れてしまう人気の商材だということが多々あります。例えば日本ではホワイトゴールドの方が人気ですが、東南アジアを中心にイエローゴールドの方が人気があります。ロレックスであれば、日本だとサブマリーナ、欧米各国ではGMTマスターが人気と全く需要がある商品が異なります。須賀質店に幅広い海外の取引先があるからこそ、すべての商品を苦手とせずに高値で買取ることを実現できています。

 ブランド品(時計、バッグ、ジュエリー等)と貴金属の地金相場は、大抵1、2週間程度で変わります。須賀質店では独自の相場検索システムを経験豊富なスタッフが駆使し、その日の最も高値の買取査定金額を提示させていただきますので、ぜひ須賀質店にお越しください。お客様の大切な商品を一つ一つ丁寧に、かつ迅速に査定させていただきます。

 

 

須賀質店のトップページ

須賀質店の買取のページ

須賀質店(五反田本店)アクセス

須賀質店(渋谷営業所)アクセス

須賀質店(池袋営業所)アクセス