失敗しない質屋選び

失敗しない質屋選び

グッチ、ショルダーバッグ、337598型の買取

2017年9月20日

 

グッチ キャンバス 

須賀質店渋谷営業所で、グッチ、ショルダーバッグ、337598型を買取いたしました。キャンバス素材とレザー素材を使用し、GG柄と呼ばれるグッチ特有のデザインを全面に施した、カジュアルな印象のバッグです。

 

グッチの歴史

 

1921年にグッチオ・グッチによって創業されたイタリアのファッションブランドです。設立当時、乗馬をモチーフにした皮革製品が人気になり数年で成功を収めますが、第二次世界大戦が始まり皮革が統制品となり、皮革製品の製造が出来なくなってしまいます。その時期に代用品として使用されるようになったのが、キャンバス素材で、コーティングを施し使用されたキャンバス素材の配色が人気になりました。また、同時期に代用品として使用されたのが竹素材で、こちらもバンブーの名前で現在にも残る人気ラインになっています。

 

1990年代に、創業家のグッチ一族内でお家騒動が巻き起こり、マフィアを雇った暗殺事件にまで発展しました。グッチグループとして数々のブランドの代表として君臨していましたが、フランスの大手流通企業に買収され、現在ではケリンググループの構成企業となっています。

 

グッチのバッグの買取

 

今回お持ちいただいたのはグッチのキャンバス素材のショルダーバッグで、GG柄という人気のあるグッチのシリーズです。グッチのバッグには内側のロゴのタグの裏に型番が刻印されているので、その型番から最新の相場を確認して買取査定の値段を決めていきます。

 

持ち込まれた際のバッグの状態は、普段から使用していた事が窺える状態で、あまり良くはありませんでした。角のスレや、内側の汚れが確認出来たのでバッグの状態を考慮に入れた買取査定となりました。

 

グッチは人気のあるブランドですので、多少状態が悪くても高価査定が可能です。さらに、キャンバス素材のグッチはオーソドックスな品物なので、再販も見込めると判断いたしました。

 

ブランド物のバッグは状態によって買取査定に大きな差が出る事があるので、簡単な汚れ等は落とせる範囲で落として頂いた方が印象が良く高価査定に繋がる可能性があるのでお奨めいたします。

 

須賀質店渋谷営業所で、15,000円で買取いたしました。グッチや、ルイヴィトン、エルメス等の人気のあるブランドのバッグを須賀質店では精一杯の高価査定させて頂きますので、お客様に満足していただけると思います。

 

まとめ

 

お持ちいただくどんな品物でも、人気、不人気等の高価査定に繋がるポイントがあります。使い込んで買い替える時の来た品物を須賀質店にお持ちいただければ、思わぬ高値が付くかもしれません。大正9年創業で、およそ100年続く須賀質店では、池袋、五反田、渋谷どの店舗にいらして頂いても熟練のスタッフが常駐しています。100年で積み重ねたデータと、最新の相場を駆使してお客様に満足していただける買取査定が出来るように日頃から研鑽を重ねていますので、是非一度、買取査定だけでもいらしてみてください。

 

須賀質店のトップページ

須賀質店の買取のページ

須賀質店(五反田本店)アクセス

須賀質店(渋谷営業所)アクセス

須賀質店(池袋営業所)アクセス