失敗しない質屋選び

失敗しない質屋選び

プラダ 3つ折り財布を買取

2017年9月30日

プラダ財布 

須賀質店渋谷営業所で、プラダ、3つ折り財布、1M0840型の財布を買取いたしました。二つ折りと呼ばれる形状の財布を、ホックで留められるようにした形状の3つ折り財布で、表面にはナイロン素材が使われていて、内部がレザー素材の品物です。

 

プラダとは

 

ミラノに本社を置くイタリアを代表するファッションブランドで、1913年にマリオ・プラダとフラテッリ・プラダの兄弟がミラノ中心街に皮革製品店を開業したのが始まりです。世界中から珍しい素材や、質の高い革を集め製品化していた事で有名になり、王室御用達となり、その地位を確立していきました。

 

しかし、1958年に創業者のマリオ・プラダの死去し、娘が引き継ぎましたが、人気は衰退していき長く低迷期が続きました。

 

その後1978年にマリオ・プラダの孫娘であるミウッチャ・プラダがオーナー兼デザイナーに就任すると「日常を贅沢に飾る」コンセプトに、革新的な素材の使い方や、斬新なデザインで以前にも勝るとも劣らない人気を取り戻していきました。彼女ほど女性の内面を表現できるデザイナーはいないと言われ、工業用防水ナイロンのポコノを素材として使用したシンプルなデザインのバッグが大人気となりました。

 

1985年から徐々にアパレル分野への進出を進め、1993年にミウッチャ・プラダ自身の幼少期のあだ名であったミュウミュウと名付けたブランドを設立しました。

 

いままでにいくつかのブランドの買収や売却を繰り返しましたが、現在ではプラダとミュウミュウを主軸としたブランド展開をしています。

 

プラダ、3つ折り財布の買取

 

買取いたしました品物は、上記のブランド紹介でも挙げた、プラダの得意とするナイロン素材の財布です。一緒にお持ちいただいたギャランティカードから1M0840型という型番を確認しましたが、プラダは同一の型番で違った素材の品物もあるので買取査定の際には注意が必要です。

 

付属品も揃った状態でお持ちいただきましたが、長く愛用されていた事が窺える状態でかなり使い込まれていました。ブランド品の長所として、上質の素材や作りの丁寧さからくる耐久力がありますが、中古品市場に出る際には、やはり綺麗な状態でないと価格は大きく下がってしまいます。型崩れや、汚れを含む使用感は、使っていくうちに付いてしまうどうしようもない劣化ではありますが、買取査定時にはマイナスポイントになります。

 

高価査定の厳しい品物ではありましたが、長く使われていた品物を須賀質店にお持ちいただけたという意味も込めて、須賀質店渋谷営業所で2,000円で買取いたしました。

 

まとめ

 

大正9年創業で、およそ100年続く須賀質店では、池袋、五反田、渋谷どの店舗にいらして頂いても熟練のスタッフが常駐しています。100年で積み重ねたデータと、最新の相場を駆使してお客様に満足していただける買取査定が出来るように日頃から研鑽を重ねていますので、是非一度、買取査定だけでもいらしてみてください。

 

 

須賀質店のトップページ

須賀質店の買取のページ

須賀質店(五反田本店)アクセス

須賀質店(渋谷営業所)アクセス

須賀質店(池袋営業所)アクセス