失敗しない質屋選び

失敗しない質屋選び

ルイヴィトン モノグラム シリウス70 M41400型のバッグを買取

2017年11月29日

シリ須賀質店五反田本店で、ルイヴィトン モノグラム シリウス70 M41400型のバッグを買取いたしました。定番のモノグラムラインのお品物で、シリウス70の名前の通りに横幅が70cmあるかなり大きな旅行用バッグです。

 

ルイヴィトン、シリウス70、M41400型の買取

 

フランスでトランク工場としてスタートしたルイヴィトンは、1854年に旅行用鞄の専門店をパリにオープンし現在に至る大人気ブランドになりました。ルイヴィトンが高い評価を得るようになったのは、創始者のルイ・ヴィトンが他界した後で、息子のジョルジュ・ヴィトンが引き継いでからの事でした。船旅が主流であった当時、ルイヴィトンのトランクは水に浮く事が評判となり船旅に重用されるようになりました。

 

今回お持ち頂いたのは、ルイヴィトンの旅行用バッグの中でも大きな物で、横幅70cmのシリウス70という名前のバッグです。ルイヴィトンの根源でもあるトランクケースと同じ形状ですが、お品物はケースでは無くバッグなので、柔らかい素材でソフトトランクケースという様なお品物です。

 

お持ち頂いたシリウス70はかなり古い物ではありましたが、M41400型のシリウス70自体は現在も販売のある現行品になります。全体の汚れやキズ、特に持ち手等のヌメ革部分のシミや変色が大きく状態としてはあまり良くありませんでした。中古品の買取なので、使用時に付いたキズや長年仕舞ったままになっていた事で起こる劣化等があるのはよくある事ではありますが、買取査定のマイナスポイントになってしまいます。

 

ルイヴィトンは人気のあるブランドで、多少状態が悪くなっていても買取査定でお値段がmn-01774-3[1]付かなくなる事はほとんどありませんが、今回のお品物の状態はあまり芳しくなかった事で大きくナイナスになってしまいました。同一の型番の商品でも新品時と同様の状態でお持ちいただければ買取査定は大きく変わってきます。

それでも、人気のあるルイヴィトンのお品物という事で買取査定は頑張らせて頂き、お客様にも満足して頂く事が出来、買取となりました。須賀質店五反田本店で、10,000円で買取いたしました。

 

状態が悪いルイヴィトンのバッグ

 

ルイヴィトンの人気は、もちろん日本だけでは無く世界中であります。多少状態が悪くても中古品としての再販が望めるので買取査定ではお値段の付きやすいお品物の一つです。

ボロボロになってしまっているルイヴィトンのバッグがありましたら、捨ててしまう前に須賀質店に買取査定でいらしてみませんか?思わぬ高価査定に驚く事になるかもしれません。

 

まとめ

 

大切なものや愛着のあるもの、普段から使っているものでもいつか買い替える時やいらなくなる時がくるかもしれません。そんな時に須賀質店いらしていただければお客様のお役に立てる事があると思います。大正9年創業で、およそ100年続く須賀質店では、池袋、五反田、渋谷どの店舗にいらして頂いても熟練のスタッフが常駐しています。100年で積み重ねたデータと、最新の相場を駆使してお客様に満足していただける買取査定が出来るように日頃から研鑽を重ねていますので、是非一度、買取査定だけでもいらしてみてください。また、電話のお問い合わせも受け付けておりますので、ご連絡をお待ちしております。

 

 

 

 

 

 

須賀質店のトップページ

須賀質店の買取のページ

須賀質店のルイヴィトン相場のページ

須賀質店(五反田本店)アクセス

須賀質店(渋谷営業所)アクセス

須賀質店(池袋営業所)アクセス