失敗しない質屋選び

失敗しない質屋選び

ルイヴィトン ダミエ システィナPM N41542型のバッグを買取

2017年12月2日

 

Exif_JPEG_PICTURE須賀質店五反田本店で、ルイヴィトン ダミエ システィナPM N41542型のバッグを買取いたしました。ルイヴィトンではモノグラムラインよりも古くからあるダミエラインは現在でも人気ラインの一つです。

 

ルイヴィトン、システィナPMの買取

 

1854年に旅行鞄専門店としてフランスのパリ創業されたルイヴィトンは、当初よりコピー品が出回る事が多く、コピー品に対抗するために様々な柄が使われてきました。その中で考案されたのが、日本に古くからある市松模様を元にデザインされたダミエラインです。

 

長さの調節出来る長めの持ち手で肩掛けのショルダーバッグやハンドバッグとして使う事の出来るバッグがお持ち頂いたシスティナの特徴です。オーソドックスな茶色と焦げ茶のダミエラインのお品物で、ルイヴィトンでは人気があるからこその定番ラインの一つです。

 

お持ち頂くバッグの多くは使用時に付くキズがある事が多く、特に下部の四隅が擦れてしExif_JPEG_PICTUREまっている状態である事がよくあります。しかし、今回お持ち頂いたシスティナの状態は非常に良く、擦れやキズがほとんどありませんでした。若干の使用感はあるものの、新品時と比べても遜色の無いと言える程良好な状態でした。普段使っているバッグにキズが付いてしまうのは、しょうがない事であるとは思いますが、買取査定ではマイナスになってしまいます。今回のシスティナであれば状態でのマイナスが無いので、高価査定が可能です。

 

システィナは元々付属品の多いタイプのモデルではありませんが、付属品の欠損も無く、また内側の状態も外側と同じく良好であった事も高価査定となった要因になっています。

 

システィナPM、N41542型は現在ルイヴィトンでの新品販売の無い廃番品ではありますが、ルイヴィトンの少し古くなったモデルでも中古品市場で高値が付く事の多い人気商品なので、買取査定も頑張らせて頂きました。須賀質店五反田本店で、80,000円Exif_JPEG_PICTUREで買取いたしました。

 

買取査定では新しい物ほど高値が付きやすいものですが

 

買取査定にお持ち頂くのは中古品、つまり古い物が多く中古品市場に出回る事の少ない新商品には高値の付く傾向にあります。バッグの限った事では無く、時計やジュエリーといったお品物でも同じく新商品の方が高価査定になりやすい傾向です。

しかし、今回お持ち頂いたルイヴィトンのシスティナのように廃番品であったとしても人気の状況等によって十分高価査定が可能なのです。また、中にはプレミアが付いているような物やアンティークとして高値で取引されている物があるので、ご自宅に眠る古い物の買取査定を須賀質店にお任せください。

 

まとめ

 

大切なものや愛着のあるもの、普段から使っているものでもいつか買い替える時やいらなくなる時がくるかもしれません。そんな時に須賀質店いらしていただければお客様のお役に立てる事があると思います。大正9年創業で、およそ100年続く須賀質店では、池袋、五反田、渋谷どの店舗にいらして頂いても熟練のスタッフが常駐しています。100年で積み重ねたデータと、最新の相場を駆使してお客様に満足していただける買取査定が出来るように日頃から研鑽を重ねていますので、是非一度、買取査定だけでもいらしてみてください。また、電話のお問い合わせも受け付けておりますので、ご連絡をお待ちしております。

 

 

 

 

 

 

須賀質店のトップページ

須賀質店の買取のページ

須賀質店のルイヴィトン相場のページ

須賀質店(五反田本店)アクセス

須賀質店(渋谷営業所)アクセス

須賀質店(池袋営業所)アクセス