失敗しない質屋選び

失敗しない質屋選び

ルイヴィトン モノグラム ポルトモネクレディ M61725型の財布を買取

2017年12月15日

 Exif_JPEG_PICTURE 須賀質店五反田本店でルイヴィトンの財布を2万円で買い取りました。こちらの財布はポルトモネクレディという名前で、人気の二つ折り財布です。ですが現行のモデルと比べるとカードケースの数が少ない、古いタイプになります。

 

 では古いタイプの財布には安い査定額しかつかないのか、それとも高額査定になるのか順を追って説明いたします。

 

鑑定士は中古ブランド財布のここを見る

 

 中古ブランド財布の劣化が出やすいと言われているところを基本的に鑑定士は見て、中古ランクをつけます。その劣化しやすい部分は、コインケース、カードケース、そして全体です。

 

 わかりやすいところですとコインケースは、小銭を入れることで元が黒色の革であれば白色に、白色の革であれば黒色に変色してしまいます。この汚れはもっとも中古品に現れる劣化ですが、クリーニングで取ることができることもあるのでそこまで査定額に影響しません。

 

 しかしカードケースの部分の経年劣化は、査定額に大きく響くことがあります。それはカードを収納することでできてしまう膨らみです。この劣化は汚れとは違い修復が不可能なため買い取り査定額に影響するといわれています。

 

 またこの膨らみは財布全体にも言えることで、カードやレシート、小銭を入れることで変形してしまうことがあります。カードケース部分だけでなく、財布全体が膨らんでしまっている場合はさらに減額査定となってしまうでしょう。

 

中古ブランド財布は劣化が目立つが・・・

 

Exif_JPEG_PICTURE 上記で散々中古ブランド財布の減額対象について述べましたが、悲観することはありません。それは須賀質店で査定することによって、高額査定になることがあるからです。

 

 もちろん状態が良いことにこしたことはありませんが、状態の悪い商品が高額査定になるカラクリは須賀質店の取引相手が関係しています。

 

 それは須賀質店の販売先が国内だけではなくて、海外にもバイヤーが複数いることが大きな要因です。国内だけですとどうしても需要やトレンドの幅が狭まってしまい、その枠から外れてしまった商品はなかなか売ることができなくなってしまいます。結果売ることができずに在庫を抱えるということは、必然的に買い取り金額が安くなるということにつながります。

 

 しかしグローバルに取引することによって日本で需要のなかった商品が、海外では人気商品になるということはよくあります。そのため須賀質店ではあらゆる分野の商品が、世界基準の高値相場で買い取ることができるのです。お客様の中でお持ちの商品がトレンドにあってないや、需要がない等で安く査定されてしまった場合はぜひ須賀質店にお越しください。

 

今回の買い取り金額

 

Exif_JPEG_PICTURE 今回買い取りましたルイヴィトンのポルトモネクレディM61725は、2万円査定となりました。財布全体に経年劣化の変形や、コインケースの汚れがありましたが、需要があると言われた取引先があったため高額査定となりました。

 

 須賀質店では買い取りのみだけではなく、質預かりもしています。お客様がお持ちのお品物を売ってしまうのか悩んでいらっしゃる場合は、質預かりも検討してみてはいかがでしょうか。もし質預かりのご契約後に買い取りに変えたいと思った場合でも、簡単なお手続きで変更可能ですので、一度お問い合わせをお願いいたします。

 

 ブランド品(時計、バッグ、ジュエリー等)と貴金属の地金相場は、大抵1、2週間程度、早くても次の日には変わります。須賀質店では独自の相場検索システムを経験豊富なスタッフが駆使し、その日の最も高値の買い取り査定金額を提示させていただきますので、ぜひ須賀質店にお越しください。お客様の大切な商品を一つ一つ丁寧に、かつ迅速に査定させていただきます。

 

 

 

 

 

須賀質店のトップページ

須賀質店の買取のページ

須賀質店のルイヴィトン相場のページ

須賀質店(五反田本店)アクセス

須賀質店(渋谷営業所)アクセス

須賀質店(池袋営業所)アクセス