失敗しない質屋選び

失敗しない質屋選び

ルイヴィトン モノグラム アリゼ・ドゥ・ポッシュ M41392を買取

2017年12月25日

m41392 

須賀質店五反田本店で、ルイヴィトン、モノグラム、アリゼ・ドゥ・ポッシュ、M41392型のバッグを買取いたしました。横幅が55cm程ある大きな旅行用バッグで、前後がファスナーで大きく開くタイプのバッグです。

 

ルイヴィトン、アリゼ・ドゥ・ポッシュの買取

 

旅行用バッグの専門店として1854年にパリでスタートしたルイヴィトンですが、現在は旅行用バッグだけでは無く服飾品等の様々な展開をみせています。しかし、現在でも旅行用バッグは豊富なラインナップで販売されています。アリゼ・ドゥ・ポッシュ、M41392型の旅行用バッグは現在では廃盤となっていますが、ルイヴィトンらしいお品物の一つではないでしょうか。

 

今回お持ち頂いたアリゼ・ドゥ・ポッシュは廃盤品というだけではなく、製造されたのも24688973_2[1]かなり古い個体で、状態はかなり悪くなってしまっていました。バッグの機能としての故障はありませんでしたが、キズや擦れ、内部にシミが多く付いた状態で、型崩れもみられました。バッグの買取査定は状態次第でかなり大きく左右されるので、今回のアリゼ・ドゥ・ポッシュはあまり高価査定とはいきませんでした。

 

近年、旅行用バッグでよく見掛けるのは車輪の付いたキャリーバッグが多いのではないでしょうか。街中で見掛ける事も多いと思います。中古品市場の相場は、流行り廃りといった事にも影響を受けるので、現在ではあまり見かけなくなった大きな手持ちの旅行用バッグというのはお値段の付きづらいお品物となってしまいます。

 

しかし、ルイヴィトンのモノグラムラインという定番で、人気のあるお品物であればなんとか買取可能であると須賀質店では判断いたしました。あまり高価査定とはいきませんでしたが、ボロボロのバッグであっても須賀質店、ルイヴィトンだからこそ出来る買取査定となっています。須賀質店五反田本店で、10,000円で買取いたしました。

 

ボロボロや古いバッグでも頑張って買取査定をしています

 

今回のバッグはルイヴィトンという大人気ブランドのお品物ではありましたが、状態の悪さ等の理由であまり高価査定とはいきませんでした。相場の変動や、状態によってはお値段があまりお付け出来ない事もあるのが中古品の買取査定です。

 

しかし、須賀質店の買取査定は少しでもお客様のお役に立てる様に努めています。今回のアリゼ・ドゥ・ポッシュも他の店舗や業者に持っていっていたら買取不可となっていたかもしれません。もし、買取を断られたお品物でも須賀質店であれば買取可能かもしれませんので、一度お試しください。

 

まとめ

 

大切なものや愛着のあるもの、普段から使っているものでもいつか買い替える時やいらなくなる時がくるかもしれません。そんな時に須賀質店いらしていただければお客様のお役に立てる事があると思います。大正9年創業で、およそ100年続く須賀質店では、池袋、五反田、渋谷どの店舗にいらして頂いても熟練のスタッフが常駐しています。100年で積み重ねたデータと、最新の相場を駆使してお客様に満足していただける買取査定が出来るように日頃から研鑽を重ねていますので、是非一度、買取査定だけでもいらしてみてください。また、電話のお問い合わせも受け付けておりますので、ご連絡をお待ちしております。

 

 

 

 

 

 

須賀質店のトップページ

須賀質店の買取のページ

須賀質店のルイヴィトン相場のページ

須賀質店(五反田本店)アクセス

須賀質店(渋谷営業所)アクセス

須賀質店(池袋営業所)アクセス