失敗しない質屋選び

失敗しない質屋選び

ボッテガヴェネタのカードケース、ストラップを買取

2018年1月12日

図1須賀質店五反田本店でボッテガヴェネタのカードケースとストラップのセットを買取いたしました。型番はストラップが113540型でカードケースが169722型で状態はともに非常に良く未使用に近いくらいでした。

 

ボッテガヴェネタについて

 

あみあみのデザインであるイントレチャートが有名なボッテガヴェネタは創業は比較的新しく1966年でイタリアで誕生いたしました。それ以来特徴的なデザインの財布やバッグなどの革製品を作り続けていて、現在ではケリンググループの傘下に入っています。

 

ボッテガヴェネタのバッグはたいていあみあみのイントレチャートのデザインですが、同じイントレチャートでも色々な形をしたバッグを作っていて、メンズバッグも充実しているブランドです。

 

特にメンズのトートバッグが充実しているように思え、縦長のもの、横長のもの、上部にファスナーがついているもの、ファスナーのついていないものなど色々なバリエーションがありますのでお好みにあったバッグをお使いになれるメーカーのようです。

 

ショルダーバッグも大型なバッグから小型のものまであり、ボディバッグやポシェット、セカンドバッグ、クラッチバッグなどのメンズバッグは街中でも見かけることが多いです。

 

yjimageBVYDT6J9ボッテガヴェネタの買取について

 

ボッテガヴェネタの製品には紙で出来たタグが付いていることが多く、それの裏に型番が書いているというのがかつてありましたが、現在では型番がかかれなくなってきているようです。

 

型番が書いている場合はそこを読み取ればすぐに製品が特定できますので、それによりスムーズな査定を行うことが出来ていたり、またお電話での買取相場の問い合わせの際にも商品の特定が簡単にできていました。

 

ボッテガの財布に関しては人気があるのはラウンドファスナータイプのジッピーウォレットで未使用ですと買取査定が40,000円ほどになることが多いです。しかし、使用してしまうと値が落ちていきますので注意が必要で、特にイントレチャートのアミアミはスレが付きやすく目立つために安くなりがちなイメージがあります。

 

yjimage1今回買取のストラップとカードケースについて

 

今回買取しましたのはストラップが113540型でカードケースは169722型です。カードケースに関しましては名刺入れのようなものではなく、パスケースタイプの製品で社員証のようなものを入れてすぐに見せれるようなデザインのものでした。

 

状態は非常によく、イントレチャートの革も硬くパリッとしていて、ほぼ未使用といってもいいものでした。買取査定も頑張らさせていただき買取査定額は合わせて20,000円となりました。

 

まとめ

 

須賀質店では腕時計、ブランドジュエリー、宝石貴金属やブランドバッグなどの買取をしております。池袋、渋谷、五反田と都内に3店舗あり、どちらの店舗でも査定額は同じなのでご都合の良い店舗にご来店ください。すべての店舗に熟練された鑑定士が常駐しており、スピーディーに高価買取査定を行います。すべての鑑定士が古物商の免許を持っているプロだけが参加することができる業者間オークションに毎月参加をしているためリアルタイムの最新の相場を把握しており、それにより業界最高値を提示することが可能となっています。高価買取をご希望であれば、須賀質店にご来店くださいますようよろしくお願いいたします。

 

須賀質店のトップページ

須賀質店の買取のページ

須賀質店(五反田本店)アクセス

須賀質店(渋谷営業所)アクセス

須賀質店(池袋営業所)アクセス