失敗しない質屋選び

失敗しない質屋選び

ルイヴィトン モノグラム ジッピーオーガナイザー M60002型の財布を買取

2018年1月20日

Exif_JPEG_PICTURE 須賀質店渋谷営業所でルイヴィトンの財布を7万5千円で買い取りました。こちらの財布はブランド財布の中で最も人気な形のラウンドファスナー長財布です。ルイヴィトンではジッピーオーガナイザーと呼ばれ、様々なラインで展開され多くのカラーラインナップもあります。現在女性を中心にラウンドファスナー長財布は人気であり、二つ折りタイプよりも高額査定になりやすいです。

 

 今回のジッピーオーガナイザーは、M60002型でルイヴィトンの象徴であるモノグラムラインを採用しています。容量も豊富で、札入れスペースとコインケースだけでなく、カードポケットが12個あるので大変使いやすい設計となっています。

 

 

 

 

 

 

ルイヴィトンの新品

 

 このジッピーオーガナイザーの状態は、お客様がルイヴィトンで買ったそのままの状態でのお取引だったため、新品としてお値段がつきました。ルイヴィトンの定価は税抜き9万4千なので、買い取り金額は定価の80%弱になりました。

 

 ルイヴィトンの新品の買い取りの場合、商品によって金額は定価の何%と相場が決まっていることが多いです。そのためルイヴィトンの新品の買い取りを検討されている方は、事前にお問い合わせしていただけたら正確な金額をお伝えすることが出来ます。

 

 しかし新品の商品を買い取りの際に、注意点がありますので紹介させていただきます。

 

新品という状態

 

Exif_JPEG_PICTURE 須賀質店によく電話やメールでのお問い合わせで、新品の状態の商品だということで受け付けることがあります。しかしこの新品という認識がお客様と、買い取り業者間で違うということをご存知でしょうか。

 

 お客様が思う新品とは、1、2回使って傷がついていないものです。買い取り業者の考える新品とは、買った状態のままのことです。時計であれば買った時についているキズ防止のシールがはがされていた場合もう新品とは見なされません。

 

 またバッグも一度も使ってなくて押し入れに入れたままにしても、匂いやカビ、型崩れがあると新品ではなくなってしまうので注意が必要です。

 

 

 

 

 

 

 

今回の買い取り金額

 

Exif_JPEG_PICTURE 今回買い取りましたルイヴィトンのモノグラムジッピーオーガナイザーM60002型は、7万5千円査定となりました。この財布はルイヴィトン直営店で購入され、そのままお持ちいただいたため新品の状態でした。そのため購入されたときのままの付属品もあり、買い取り業者としてもとても売りやすい商品だったため高額査定となりました。

 

 須賀質店では買い取りのみだけではなく、質預かりもしています。お客様がお持ちのお品物を売ってしまうのか悩んでいらっしゃる場合は、質預かりも検討してみてはいかがでしょうか。もし質預かりのご契約後に買い取りに変えたいと思った場合でも、簡単なお手続きで変更可能ですので、一度お問い合わせをお願いいたします。

 

 ブランド品(時計、バッグ、ジュエリー等)と貴金属の地金相場は、大抵1、2週間程度、早くても次の日には変わります。須賀質店では独自の相場検索システムを経験豊富なスタッフが駆使し、その日の最も高値の買い取り査定金額を提示させていただきますので、ぜひ須賀質店にお越しください。お客様の大切な商品を一つ一つ丁寧に、かつ迅速に査定させていただきます。

 

 

 

 

 

 

 

須賀質店のトップページ

須賀質店の買取のページ

須賀質店のルイヴィトン相場のページ

須賀質店(五反田本店)アクセス

須賀質店(渋谷営業所)アクセス

須賀質店(池袋営業所)アクセス