失敗しない質屋選び

失敗しない質屋選び

ゴヤール サンルイPMのトートバッグを買取

2018年1月23日

図1須賀質店池袋営業所でゴヤールのトートバッグであるサンルイPMを買取いたしました。ゴヤールの定番のバッグで街中で見かけることも多いサンルイの小さいサイズのバッグですが、容量十分の大きさをしていて、ビジネスバッグとして女性に多く使われています。

 

ゴヤールについて

 

ゴヤールは1853年にゴヤール氏によって設立されたパリの鞄メーカーで、世界に直営店を30店舗あまりほどしか持たない高級ブランドです。しかし、その中でもアメリカと日本にそれぞれ10店舗近くあるようで、日本とアメリカではかなり人気なのかもしれません。確かにハリウッドスターや日本の女優さんが多く持っているイメージがあります。

 

ゴヤールの特徴はなんといってもあの柄とあの素材です。柄は下地の上から三回に分けて塗られているようで、三色が重なって塗られているのが良く見ると分かります。素材はコットンと麻のキャンバス地にアラビアゴムをコーティングしているようでルイヴィトンのモノグラムやダミエと似たような素材です。

 

触った感触はルイヴィトンの塩化ビニール素材のモノグラムやダミエに比べるとかなり柔らかいのが特徴的でへにゃへにゃだと感じるくらいなのがゴヤールの特徴でしょうか。

 

imagesNSO5AP17ゴヤールの買取について

 

ゴヤールの買取で多いのはサンルイのバッグ、もしくは財布やカードケースなどの小物で持ち込まれるゴヤールの8割くらいはこのどちらかで、残りは書類バッグなどになるかと思います。

 

サンルイのバッグにはGMサイズ、PMサイズとさらに小さいジュニアサイズというのがありましたが現在ではジュニアサイズは廃盤になっていて、GMサイズ、PMサイズの2つが展開されています。色はありとあらゆる色が出ていて、お好みの色が必ず見つかるといってもいいくらいだと思いますが、多く出回っているのは黒とブラウンのバッグと白色のバッグなんかが多いように感じます。

 

ゴヤールの財布の場合はサンルイとは違い、男性に多く使われている商品のようで、男性がお持ち込みになることがほとんどです。財布ももちろん色々な色が出ていますが、男性向けの色の方が人気なようで黒とブラウンをよく見かけます。しかしシックな緑色や発色の強い青色なんかもオシャレな男性に人気があるようです。

 

images8WBPY5M3今回買取のサンルイPMについて

 

今回買取のサンルイPMは赤色で査定が落ちる色ではないので高値が期待できる品物で、もし未使用なら買取査定で10万円ほどになってくるバッグですが、このサンルイPMは中古になり、さらに内部に汚れがありました。

 

サンルイの中は布素材で非常に汚れが付きやすく目立ちやすいので注意が必要です。ペンなどを付けてしまったらすぐに色が付いてしまうので注意してください。

 

今回のバッグも中にペン跡があり、マイナス査定になってしまいましたので買取査定で60,000円となりましたが、人気のゴヤールですのでこのような状態でも高値査定が可能でした。

 

まとめ

 

須賀質店では腕時計、ブランドジュエリー、宝石貴金属やブランドバッグなどの買取をしております。池袋、渋谷、五反田と都内に3店舗あり、どちらの店舗でも査定額は同じなのでご都合の良い店舗にご来店ください。すべての店舗に熟練された鑑定士が常駐しており、スピーディーに高価買取査定を行います。すべての鑑定士が古物商の免許を持っているプロだけが参加することができる業者間オークションに毎月参加をしているためリアルタイムの最新の相場を把握しており、それにより業界最高値を提示することが可能となっています。高価買取をご希望であれば、須賀質店にご来店くださいますようよろしくお願いいたします。

 

須賀質店のトップページ

須賀質店の買取のページ

須賀質店(五反田本店)アクセス

須賀質店(渋谷営業所)アクセス

須賀質店(池袋営業所)アクセス